和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

9月のおすすめ本

みなに選んだ本

① だるまさんが: 図書館で見つけて、みなが選んで借りました。アメリカにいるとなかなか教え忘れそうな、日本のこどもに人気のキャラクターのひとつ、「だるま」。この本の前に、加古里子さんの「だるまちゃん」シリーズのおかげでそらとみなには「だるまさん」と言っても通じるようになったので、この絵本もおもしろがって読みました。正直、そらにはちょっと物足りないと思っていたのですが、みなと一緒に読んでいるとおもしろがるし、ひらがなをそらに読ませてみたりしているのでそれは勉強にもなってます。

だるまさんが

かがくい ひろし / ブロンズ新社



② だるまさんと: これも上と同じシリーズのもので一緒に借りました。もう1冊シリーズものの「だるまさんの」があるようなので、また借りてみようと思います。

だるまさんと〈3〉 (かがくいひろしのファーストブック 3)

かがくい ひろし / ブロンズ新社



③ ポポくんのミックスジュース: 図書館、ほんとたくさん良い日本語の絵本があって助かってます。これもとってもかわいらしくて素敵な絵本でした。みなに選んだ本として紹介していますが、そらもかなり気に入って一人でもよく目を通していました。特に夏は朝、よくミックスジュースを作って飲んでいるので、これは8月から借りていたので、自分が飲んでいるミックスジュースと比較したりして、勉強にもなったと思います。もう少し2人が大きくなったら、絵本のように、いろいろなミックスジュースをつくってみて、最後にそれを全部混ぜてみたい!

 ところでこの絵本、よく見る絵だと思ったけれど、作者が「accototo」となっていて「??」と思って調べて見たら、なんと「だれのあしあと」「うしろにいるのだあれ」の作者ふくだとしおさんが多分奥さんかな?ふくだあきこさんという方とaccototoというユニットを組んでいることがわかりました。ウェブサイトもあって、いろいろな活動をされていることを知りました。同世代の方だということもわかり、関西のご出身!子供に夢を与える素敵な仕事をたくさんされているようで、これからも(本を読んで、地道におすすめするくらいですが)応援したいなあと思います!!

ポポくんのミックスジュース (PHPにこにこえほん)

accototo ふくだ としお+あきこ 作/絵 / PHP研究所



④ くまさん くまさん : 「ぐりとぐら」「そらいろのたね」のコンビ(作:中川 李枝子さん、絵:山脇 百合子さん、姉妹なんだって!)の絵本の一つでこれも図書館で借りました。そらも楽しんでいましたが、みなの年にぴったりな感じでとても良かったです。

くまさん くまさん (日本傑作絵本シリーズ)

中川 李枝子 / 福音館書店



⑤ ぐりとぐらのあいうえお: お友達が日本から送ってくれました。詩のように読めるので素敵です。それに、新しく覚えてもらいたい言葉がたくさん出てきます。たとえば、ましてのびっくりかえる」とか、テンポよく一緒に声に出さないと、なかなか覚えられない言葉だけど、こういうことの繰り返しで、子供の日本語能力が伸びるんだろうなあ、と思います。なので「あいうえお・・・」は順番に「ん」まで完全に覚えてしまったそらにとっても、この絵本で出てくる新しい語彙は新鮮なもの、楽しくみんなで大きな声で読み続け、覚えてもらいたいもんです。

 ちなみに「ぐりとぐら」シリーズは「ぐりとぐら」をずっと昔読んだ以来、今月中旬から久しぶりに日本語教室で先生が読んで下さったのと、少し前に「ぐりとぐらのえんそく」「ぐりとぐらのかいすいよく」も読んだ上にこの「あいうえお」の本もあるので、そらとみなにも馴染みが出てきました。これからもこのシリーズはもっと読んでみたいと思っています。

ぐりとぐらのあいうえお

中川 李枝子 / 福音館書店



Little Gorilla: 図書館のトドラー向けおすすめ絵本のうちの1冊を選びました。なかなかかわいかったです。小さなゴリラちゃんはみんなに愛されて・・・。

Little Gorilla

Ruth Bornstein / Sandpiper



そらに選んだ本

① Little Daruma and Little Tiger: 大好きな「だるまちゃん」シリーズ、「だるまちゃんとてぐちゃん」「だるまちゃんとかみなりちゃん」「だるまちゃんとうさぎちゃん」に続いて、4作目!これは日本語では「だるまちゃんととらのこちゃん」なんだけど、図書館には英語バージョンしかなかったので、英語で読んでから日本語にママの勝手な訳をつけて読んでみました。最近、好きな絵本の作者について調べるのがママの趣味になってきているのですが、このシリーズの作者、加古 里子さんがまたすごい!児童文学者というだけでなく、なんとまあ立派な工学博士でもあられる方なのです。もう85歳だと思われるけど、1960年から数々のなんて素敵な、しかも日本人の日本人による日本人のための、と言ってしまいたくなるくらい、子供達にいつまでも受け継がせていきたい日本の文化をきちんと表現した絵本を描き続けていらっしゃるのか、と思うだけで感嘆してしまいます。またその素晴らしさは逆に世界にも受けるのでしょう、こうやって英語バージョンが出回っているのもうなずけます!正直、私はこの絵本を少女時代に知らずに育ったのですが、子供と一緒に今、楽しませてもらっているのがうれしいです。残念ながらこっちの図書館で借りられるのはあと「だるまちゃんとだいこくちゃん」(しかも英語バージョン)だけですが、それは(表紙の絵の感じから)来年の春にいいかなと思って、待ちきれない心を抑えて読み渋っているところ(笑)でもこの方の作品は、自分でもっと集めてみたいなあ、と思っています。

Little Daruma and Little Tiger: A Japanese Children's Tale

Satoshi Kako / Tuttle Pub



② かんがえるカエルくん: そら、初めての『4コマ漫画』!!なんと「14ひきのねずみ」シリーズの作者、いわむらかずおさんがこれも書かれているんですね。「14ひき」シリーズについては、昔日本に帰国した時に友達が「14匹のぴくにっく」をプレゼントしてくれたので、時々そらとみなにも読んできました。これについては、また春にフィーチャーして読みたいのでここでは詳しく紹介しませんが、とっても素敵な絵本です。ですが、「かんがえるカエルくん」は4コマ漫画形式で、色合いもべったりした感じだし、「14ひき」シリーズとはだいぶ感じが違う(「14ひき」シリーズはメルヘンちっくで絵柄も細かく、色は繊細)ので、まさか同じ作者とはわからず、図書館にあって、そらが借りたがったので借りてみて、おもしろかったので後に作者について調べてびっくりしたわけです。でも同じ作者が全く別のものを作り出せるのも才能。素晴らしいと思います。

 そして漫画自体も、上手に読んであげれたからか(ちょっと親自慢♪)、うまく間を空けたり、テンポよく話したり、おおげさに言ってみたり、で、そらとみなには大受け。ちょっとみなにはまだ早いかな、という内容ではあったのですが、ま、楽しんでもらえたので1回目としては成功でしょう。この本も、数ヶ月に1度、また借りて読んであげれば、だんだん本当のカエルくんのかんがえていたこと、出した結論について、そらとみなも「なるほど」とわかってくると思います。

 それにしても最近のそらはここに出てくるカエルくんとよく似ていて、いろいろな質問をしますよ。つい2,3日前のものでは、「たいようのおうちはどこ?」「どうしてくもはうごくの?」「どうしてくるまはガソリンをたべるの?」(笑)昔そらがまだ質問をしなかった頃、「早くそらが毎日すごい量の質問をしてママを困らせてくれないかなあ~、それが夢だわ~」なんて言っていたのですが、ついに来てしまった、という感じで毎日質問をされるたびに答えるのが大変です。正直、答えにくいものは、素直に「ママはわからないからアッパに聞いてみて」「大きくなったら先生に聞いてごらん」とか言っちゃったりしていたり・・・>< いけないいけない、まだ4歳の子相手でこれでは・・・、精進します・・・。

 最後に・・・。この作者についてもつい調べたのですが、作者も多分82歳かな。でも多才を生かし、多忙な毎日を送られているのでは、と思います。なんと栃木県馬頭町に「いわむらかずお絵本の丘美術館」というものまであるそう。いつか行きたいなあ!!!

かんがえるカエルくん

いわむら かずお / 福音館書店



③ まあちゃんのながいかみ: お友達が日本から送ってくれた本です。そらが7月ごろだったか、「髪の毛を切ってほしい」と言い出していました。去年日本に帰国した際、そらのおばあちゃんとおば(私の母と私の双子の妹)が一緒に切ってくれたのですが、そのことを思い出したのか、「〇〇(母のあだ名)と〇〇(おばのあだ名)に切ってもらいたい!」と無理な注文までつけられ(←当分帰国できそうにないので)困っていた私、一応「じゃあママが切るからさ・・・」といいつつ、結構長い髪のそらが好きなことと、自分で切ってあげたことがない自信のなさ、そして何より行事の多さから忙しさにかまけてつい・・・切ってあげるのを伸ばし伸ばしにしていたところにこの本が到着!ははは~。お陰でまあちゃんのようにそらも長い髪の毛のままでいいんじゃない?とうまく言い聞かせて、この夏は髪の毛を切ってあげずに済ませてしまいました~。いやでも、ほんと、そらは長い髪の毛がいいと思うんだよね、なんちって。(悪い母親か、すいません・・・)ええ、少し反省し、もし来年、そらが切って欲しいとせがめば、その時は覚悟を決めて切ってあげたいと思います!アメリカじゃ子供も美容院で切るのがほぼ当たり前なのですが、うちの子は知らない人に切ってもらったりするの、まだ嫌がりそうだし、一度くらい母が切ってみないとね・・・。

 つい内輪ネタになりましたが、この絵本、お友達のセンスが良くて、絵がとってもキュートでした。細かくて、時間をかけて見てしまいます。ほんと、素敵な絵本が尽きないなあ。いいことだ。

まあちゃんのながいかみ(こどものとも絵本)

高楼 方子 / 福音館書店



④ Bark, George: 図書館のプレスクーラー向けのおすすめ本からの1冊を選んで読んで見ました。犬のジョージが犬らしく鳴けるようになるかな??というおはなし。

Bark, George

Jules Feiffer / HarperCollins


[PR]
by mikis1128 | 2011-09-30 00:00 | 4.Movie, Book, Music

Sora & Mina's September

f0045736_5121739.jpg
 あ~、やっと来たと思った夏が、10月に入り、とうとう過ぎ去ってしまい、寂しい気持ちで夏服をしまい、秋ものの服を出したところです・・・。それでも9月はイベントフルな月で、短い夏でしたが思いきり楽しめたと思います!まずは家族でキャンプに行きました!(詳細はこちらを)

 そしてその後からはなんといってもそらが多忙に!まず、火曜日にピアノのレッスンがスタートしました!そして今月も週に2回火・木に水泳教室に通いました。それから土曜日に韓国語学校もスタートしました!なのでそらは月・水・金はプレスクール、今日はピアノ&水泳、木曜は日本語教室&水泳、土曜は韓国語、日曜は教会、と1週間毎日何かあって、大忙し!こんな風に書くと一見教育ママのように見られそうですが、ピアノも水泳も、そらが嫌がるなら無理にさせようとは思っていませんでしたが、本人もやりたがったし、始めてからとても楽しんでいるので続けています。韓国語はアッパやハルモ二・ハラボジの希望もあって始めましたが、こちらも嫌がる様子はなく楽しんでいるようだし、良かった良かった!水泳は多分今のレッスンが終われば次は夏までしばらく休もうと思っているので、来月からはそこまで忙しい日程にはならないと思います。というわけで今月はそらちゃん、よく頑張りました!そしてそらの予定につき合わされているみなも、よく頑張りました!
f0045736_5143077.jpg
 ちなみに、私が仕事をしている月曜と水曜はいつもみなは従兄弟のうちでハルモ二・ハラボジ・叔母と従兄弟達と過ごしています。そらは先月までは月・水は学校が2時までだったので(ランチも学校で取っていた)、2時にハラボジがピックアップしてくれたからはたいてい一度ひいおばあちゃんのアパートでしばらく過ごしてから夕方からアッパとママが仕事帰りにピックアップするまでは従兄弟のうちで過ごしていました。

 が、今月からはプレスクールが午前中だけになったので、12時にハラボジがピックアップした後、一度従兄弟のうちでランチを食べてから、たいていはハラボジとうちに戻り、2、3時間ほど(みなや従兄弟の昼寝の時間の間)過ごしてからまた夕方から従兄弟のうちでアッパとママの帰りを待つ、というスケジュールに変わりました。特に、今月は、9月10日にひいおばあちゃんがシアトルを経ち、ノース・カロライナの娘、息子さんのところに1ヶ月ほど滞在に行かれたので、ひいおばあちゃんのうちで過ごしたのは今月は数日だけ。なので早く帰ってきてもらってまたいっぱいそらとみなと遊んでもらいたいと思っていましたが、とうとう明日(ちなみに今日は10月7日です)帰ってこられます♪ わーい。また10月はたくさんひいおばあちゃんにも遊んでもらおう。 

 そうそう、みなはそらが土曜日に韓国語学校(9時~1時まで)に通いだしたので、土曜日はハルモ二とハラボジに目をかけてもらえる時間が増えて良かったな、と思っています。

 では9月のそらとみなのイベント・おでかけの記録を残しておきます。

9月1日(木): 朝はそらの日本語教室、夕方はそらの2回目Tadpoleの最後のレッスンへ。
f0045736_5143259.jpg
9月2日(金): そらプレスクール、その間、ママとみなはお友達Kちゃんのおうちへ遊びに行く。

9月3日(土): アッパとママの仕事が終わってから、初の家族キャンプへ!
f0045736_5193947.jpg
9月4日(日): キャンプ2日目
f0045736_5421264.jpg
f0045736_5421275.jpg
f0045736_5421379.jpg
日中はDeception Passへも。
f0045736_5421251.jpg
f0045736_5421378.jpg
f0045736_5421341.jpg
9月5日(月): Labor Day、キャンプ場からうちへ戻る。
f0045736_5434666.jpg
f0045736_545527.jpg
9月6日(火): そらのピアノレッスン初日その後、ひいおばあちゃんのアパートに遊びに行ってランチもご馳走になる。(写真は家に帰ってから練習しているそら)
f0045736_54613100.jpg
9月7日(水): そらプレスクール、Pre-K AM Classsの初日!
f0045736_5471750.jpg
9月8日(木): 日本語教室
f0045736_5481170.jpg
みなのお昼寝の後はLog Boom Parkで遊ぶ。
f0045736_5495162.jpg
9月9日(金): そらプレスクール、その間、ママとみなはKirkland Waterfrontなどで遊ぶ。
f0045736_5511372.jpg
お昼にそらをピックアップした後は、Bothell Country Villageでピクニック(ランチ持参)&トレインライドをさせてあげてからおうちに帰る。
f0045736_5593679.jpg
9月10日(土): そら韓国語学校の初日
f0045736_665665.jpg
夜は家族でサーカスを見に行く!
f0045736_673787.jpg
9月11日(日): みな、教会でプレスクール・クラスにMove Up
f0045736_6102984.jpg
教会の後、そらはアッパ、ハルモ二、ハラボジと野球観戦へ。ママとみなはお友達KちゃんやAちゃん家族とピザ屋さんでランチ

9月12日(月): そらプレスクール

9月13日(火): 朝はそらのピアノレッスン。
f0045736_612442.jpg
夕方はそらの水泳教室へ。Seahorse(Level 2)の初レッスン
f0045736_6124375.jpg
9月14日(水): そらプレスクール、PC(コンピューター)の時間もまた再開!

9月15日(木): 朝は日本語教室へ。
f0045736_6133297.jpg
夕方は水泳教室へ。
f0045736_61434100.jpg
9月16日(金): そらプレスクール、ママとみなはその間ショッピング(そら用のハロウィンのコスチュームをゲットしたり!)夜は家族でCostcoへも買い物に。

9月17日(土): そら韓国語学校。

9月18日(日): 教会の後、ランチはお友達Kちゃん、A君の家族とインターナショナル・ディストリクトで飲茶
f0045736_6162436.jpg
午後、みなの昼寝中にママとそらは図書館へ。
f0045736_6172793.jpg

9月19日(月): そらプレスクール、Music Timeも再開!

9月20日(火): 朝はそらのピアノレッスン。(写真は家に帰って復習しているところ)
f0045736_618166.jpg
夕方はそらの水泳教室へ。
f0045736_6185610.jpg
9月21日(水): そらプレスクール

9月22日(木): 朝は日本語教室へ。
f0045736_6201216.jpg
夕方は水泳教室へ。
f0045736_6205542.jpg
9月23日(金): そらプレスクール、Art Timeも再開!ママとみなはその間ショッピング&モールの屋外でランチ(持参)。そらをピックアップした後、みなを車の中でお昼寝させてそらにランチを食べさせてから午後はMartha Lake Parkへ。久しぶりに水着を着せて淡水ビーチで遊ばせ、遅れて来てくれたお友達S君&Sちゃん兄妹とママとプレイデート。
f0045736_6352964.jpg
9月24日(土): そらは韓国語学校へ。夜はお友達S君&Tちゃん兄妹のおうちのThe annual burning of the Christmas wreathに招待される。(去年のクリスマス・リースをキャンプファイヤーの火で焼いてしまうのをイベントにして、ホットドッグなどのディナー&S'moreを楽しむもの、人が多くて写真を撮り忘れた!)

9月25日(日): 教会、午後はうちの近くで凧揚げ
f0045736_638646.jpg
9月26日(月): そらプレスクール

9月27日(火): 朝はそらのピアノレッスン。夕方はそらの水泳教室へ。
f0045736_6384977.jpg
9月28日(水): そらプレスクール

9月29日(木): 朝は日本語教室へ。夕方は水泳教室へ。

9月30日(金): そらプレスクール
[PR]
by mikis1128 | 2011-09-30 00:00 | 1.Life

Sora 4 Years & 9 Months

f0045736_6402444.jpg
 9月分は早めにそらの成長記録も更新するぞ!と思ってまだ9月が終わらないうちから少しずつ書き出していたので、10月初旬になんとかアップできました♪今回はママがなかなか更新できないほど、そらの成長記録は記録しておきたいことがわんさかあるのですが、何より今月は、
① プレスクールのPre-Kクラス開始 
② ピアノレッスンの開始 
③ 土曜日の韓国語学校の開始 
④ 水泳教室のSeahorse(レベル2)の開始

と新しいことだらけの月になりましたが、どれもママがびっくりするほど上出来のスタートを切り、本当にそらの成長を感じてたくましいなあ、と感激しています。

More
[PR]
by mikis1128 | 2011-09-28 00:00 | 1.Life

Mina 32 Months

 9月もたくさんお外遊びを楽しんで、夏風邪も引かず元気に過ごすことができました。そしてLabor Day Weekendには待ちに待った家族での初キャンプにも行くことができました!アッパとそらは7月の独立記念日の週末にキャンプに行ったのですが、その時はママが「みなも連れて行くといろいろ大変だからなあ・・・」と思ってみなとママはおうちに残ることに決めたのでした。でもアッパが「家族で行きたい!」というし、そらも「ママとみなと一緒に行きたい!」と言ってくれたので、天気予報で週末雨が降らない、となれば行こう!と決めていたのですが、幸いLabor Day Weekendは「今まででベストの天気」というくらい良い予報だったので、数日前に行く決断をしました。そして無事、その週末は本当にすごく良い天気で、みなも比較的言うことをすぐ聞いて良い子だったし、「テントで興奮して夜寝てくれなかったら・・・」という不安があったのですが、遊び疲れてぐっすりと暖かい寝袋の中で寝てくれたし、全く問題なくキャンプも楽しむことができました。改めて「みなも大きくなったなあ!」と感じた週末でした。それでは32ヶ月になったみなの成長記録をまとめておきます!
f0045736_6354527.jpg
(睡眠)

: 今月もたいてい9時~9時半の間に就寝。(9時頃寝かせるので実際に寝るのは9時半ということ)。起きるのも変わらずたいてい7時~7時半頃。たまに7時前に起きることも。

 アッパとママより早く起きた日は、そらと一緒にアッパとママの部屋に着て、みんなでごろんとしてから起きることも。先月と違って今月はそのせいでおねしょをしなかったのに起きる前におむつにおしっこをしちゃう、ということがなかったので、朝みなが部屋に来た時は喜んで迎え入れてあげています。

昼寝: たいてい1時間~2時間、たまに3時間ほど寝ることも。
f0045736_6513264.jpg
(食事)

先月とほぼ変わらず。プラス、今月は、うちで栽培しているプチトマトが旬でよく取れたので、フレッシュなオーガニックのトマトをたくさん食べることができました。
f0045736_657189.jpg
f0045736_657177.jpg
またきゅうりもうちの庭でよく取れたのですが、普段は嫌がるきゅうりも、やっぱりうちで採れるものだしおいしいので、型抜きで切ってあげるとぱくぱく食べてくれました♪ 
f0045736_6571859.jpg
下の写真は旬のトマト(プチトマトがほとんどだけど、少し普通のトマトも栽培して実が赤くなりだしてます)ときゅうり達。
f0045736_6571924.jpg
それからブラックベリーも家の周りで自然になっているものを採っては食べていました。
f0045736_654282.jpg
イチゴもうちで栽培しているものが少し赤くなったものがあって食べられたし、
f0045736_6571912.jpg
まだ旬にはなっていませんが、プラムもうちの庭の木になり出して、少し食べ出しています。
f0045736_6564737.jpg
やっぱり味はおいしいし、子供も喜ぶし自然の学習にもなるし、自家栽培は良いですね!

 ・・・といってもとってもヘルシーな食生活をしているわけではありません!この間なんてついCostcoでセールしていた超でかティラミスケーキを、誰の誕生日でもないのについアッパの「買う?」という言葉に乗せられて買ってしまって、そらとみなにも2日連続で食べさせてしまいました!!
f0045736_1465789.jpg
(おむつ外しトレーニング)

 9月前半は、家にいる時はパンツをはき、お外に出かける時はトレーニングパンツを履かせていましたが、9月半ばからは日中はほとんどいつもパンツを履かせています。うんちは98%OK(2回だけ、ママがいない日に、言うのが遅くてパンツに少しでちゃって慌ててトイレにハルモ二が連れて行ったそう。)。おしっこは、大人が「トイレに行こう」と言ってちゃんとさせると(嫌がることが多いのが問題ですが)アクシデントはないのですが、そろそろ本人にまかせてみよう、と何も言わないでおくと、まだ自分からおしっこに行きたがらない時があって、数回アクシデントはありましたが(特に9月前半)、後半はほおっておいてもちょくちょく自分から言える日もでてきました。なかなか順調に進んでいます!上にも書きましたが、夜寝るときだけまだおむつを履かせていますが、9月半ばから夜のおもらしも1度もなしで、うれしい!
f0045736_75919.jpg
(サンデー・スクール) 

 今月から、今までいたトドラークラスから、とうとうレスクールクラス(2歳半~3歳メイン)に移動しました!
f0045736_7434032.jpg
このクラスの目玉はなんといっても「プレイドー」!トドラークラスではできなかったので、毎回みなは行くのがうれしいようで、クラスに入る前、ママにハグもキスもしてくれないでぴゅーっと中に入って行ってしまうほどです!うれし泣きするべきか・・・。やっぱり子供はプレイドー(粘土)、好きですよね。でも親は部屋が汚れるわ、すぐに固まってしまって新しいのを買わされるわ、で、つい家の中でさせるのが億劫になってしまうものなので、教会でしてもらえるのはとっても助かります♪
f0045736_74454.jpg
 それだけでなく、トドラールームよりもきちんとバイブル・ストーリーの時間、歌を歌う時間、プリントに色を塗ったりも前は自由にさせていたのが、このクラスでは全員でする時間を持たせてくれるし、きっと今後どんどん(そらがそうだったように)工作なんかも始まると思うので、まだプレスクールに行っていないみなにとっては日曜のこの時間、とっても有意義なものになりそうでママもうれしく思っています。
f0045736_7445317.jpg
 ちなみにこのサンデー・スクールで毎週もらってくるプリントの中で、月に1~2節、聖書の御言葉を暗記しよう、というものがあるのですが、それも毎晩、そらと一緒に練習しているので、発音も単語も完璧ではなくても、8割くらい、みなも同じように暗誦できるようになってきました。暗記力もつきそうなので、この習慣はずっと続けていきたいと思っています。

(日本語教室)

 最近、みなの日本語教室での態度もとてもよくなってきました。上のお姉ちゃんお兄ちゃんのクラスにいさせてもらっているだけなのですが、本人は自分も一員と認識していて、先生もみなにも他の子と同じようにプリントを配って下さるので、もちろんお姉ちゃんお兄ちゃんのようにはできないのですが、自分なりに言われたことを実践しようとしているのがえらいなあと思います。下の写真、羊さんはママと一緒に作ったものですが、他は全部一人でしようとしています。
f0045736_8351832.jpg
この男の子と女の子に服や帽子、靴を履かす(のりで貼る)のも自分で全部しました!
f0045736_8365177.jpg
そして下の写真、左のプリントは課題をせず好きに○を書いて遊んでいましたが、右はなぞり書きをきちんとしました!上出来!
f0045736_8375358.jpg
(ママとデート)

 今月から、そらのプレスクールの時間が前より短くなり、ドロップオフしてから家に戻ってまたピックアップするのが邪魔くさい、という理由と、まだ天気の良い日が多いので、短い夏を思い切りお外で楽しみたい、という思いで、今月は毎週金曜日、そらの学校の間、ママとみなはお外で遊んで待っていることが多かったです。特に一番楽しかったのが9日に行ったKirkland Waterfrontでのデート。すご~くいい天気だったので、みなもご機嫌だったし、ママもゆっくりここで過ごすのは初めてだってのでのんびりできました!
f0045736_1325091.jpg
f0045736_133225.jpg
f0045736_133916.jpg

f0045736_133185.jpg
f0045736_1332812.jpg
(今月の好きな遊び、新しくできるようになったこと、マイブーム)

① 初キャンプ: 9月3日~5日までのLabor Day Weekendに初・家族キャンプに行ってきました。(そらは4th of July Weekendにアッパと行ったのがはじめて)ママの心配をよそに、みなはテントでもぐっすり寝てくれたし、天気がとても良かったので楽しいキャンプができました!
f0045736_241362.jpg
f0045736_2415467.jpg
f0045736_242119.jpg
f0045736_2422466.jpg
f0045736_2423785.jpg
② お水遊び: 今月もまだ晴れた日があったので、先月行ったMartha Lake Parkにもうい一度行って遊ぶことができました!また、写真はないのですが、そらの水泳教室のうちの1日だけ、みなとママも一緒にLeisure Swim Areaでプール遊びも楽しみました。
f0045736_975760.jpg
f0045736_937544.jpg
③ お庭で自家栽培している野菜や果物にお水やり、などのお手伝い: 
f0045736_946243.jpg
f0045736_9513430.jpg
④ ピクニック: そらをプレスクールからピックアップした後、一緒にお外でサンドイッチを食べてピクニックをしました。
f0045736_953627.jpg
 下の写真にあるバスの柄のかばんはママが最近みなに買ってあげたランチボックス用のかばんで、みなの大のお気に入り。
f0045736_942335.jpg
この日もランチを中に入れて、そらの学校の間ママとお外遊びを楽しみました。
f0045736_942753.jpg
⑤ その他お外遊び: 水泳教室の後、お外遊びをたくさんしました。今月はプレイジムで遊ぶだけではなくて、おうちから持っていったしゃぼん玉でも遊んだり。
f0045736_938375.jpg
f0045736_953529.jpg
落ちていた葉っぱで何か2人で楽しんでいる様子・・・。
f0045736_217094.jpg
それから日曜の午後、凧揚げをしたり(大きい凧なので実際にあげるのはアッパだったけど)・・・
f0045736_93534.jpg
f0045736_972964.jpg
またそらの学校の近くにある公園でトレイン・ライドをみんなで楽しんだり。
f0045736_940381.jpg
⑥ ひらがなパズル、アルファベットパズル: 昔、日本からおばあちゃんが送ってくれた100均の「あいうえお&アイウエオパズル、またママが昔これまた$1ショップで買ったまま、みなが口に入れてはいけないと出し忘れていたものを思い出して、遊ばせだしました。
f0045736_928795.jpg
f0045736_9283515.jpg
⑦ Dora Dollhouse / My Little Pony / Polly Pocket / Littlest Pet Shop / イーゼルにお絵かき(そらのピアノ教室の待ち時間): ピアノのレッスンは先生のうちにお邪魔して受けていますが、そらが個室でレッスンを受けている間、ママとみなはリビングで先生の末っ子のKちゃんと一緒にたくさんのおもちゃで遊ばせてもらっています!なのでみなはピアノ教室が楽しみなくらい!Polly Pocketというのは小さなゴム人形にゴムの服やアクセサリーを着せ替えできるもので、正直まだみなには上手にできないので難しいのですが、それでもはまっていてママと一緒に一生懸命着せ替えさせようとします。こういう新しいおもちゃについてママも知れて楽しいな♪
f0045736_912337.jpg
f0045736_2265019.jpg
こちらはCちゃんのイーゼルでお絵かきさせてもらっているところ。最近お顔(まるを書いてその中にまたまるを2つ書いて目、線を書いて口)を描くのが好き!
f0045736_2223315.jpg
⑧ そらの水泳教室の待ち時間の遊び: 先月と同じく、ステッカーブックをしたり、本を持っていって一緒に読んだり、たまに携帯に入れいているしまじろうの映像を見たり。
f0045736_1485444.jpg
(33ヶ月目の目標) 先月と同じく・・・

- ママや家族に言われなくても、おしっこに行きたくなったらもれそうになる前に自分からトイレに行けるように頑張ろう!

- 色の識別がきちんとできて、「あかいろ」「きいろ」・・・などと、色がきちんと言い当てるようになりますように!
f0045736_219156.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2011-09-22 00:00 | 1.Life

Sora & Mina's Camping

 みなの章でも書きましたが、なんと行っても今月の親子イベントのメインは「キャンプ」!!しかも今回はアッパとそらだけでなく、みなとママも、家族みんな一緒に行きました♪ 
f0045736_14281494.jpg
 みなの章で書かなかったことを書くと、キャンプサイト(行き先)はBay View State Parkというところ。うちから車で2時間ほどのドライブで到着しました。このキャンプサイトはアッパがそらと独立記念日の週末に行ったキャンプサイトより小さく、サイトとしては前に行ったところの方が良かったそうです。(残念!) ファミリー・フレンドリーな車をテントのすぐ横に駐車できるタイプのところでキャンプしました。
f0045736_14284346.jpg
 今回のキャンプはママも初めてだったので、アッパが「ママがキャンプ嫌いにならないように」たくさんグルメな食材を買ってくれて、メインは「ポータブルコンロで料理してキャンプサイトで料理を楽しむ」ことになったと思います。
f0045736_14305549.jpg
 前回そらと行った時は友達のS君とS君パパと一緒に行ったので、みんなで食べやすいように、ホットドッグやチキンディッシュをしたそうですが、そらがあまりホットドッグを食べないのと、ママの希望で、今回はシーフードメインの料理に決めました。まず初日の夜は、ロブスターの小さいのみたいなの(名前をど忘れしたけど、Costcoで売ってて買いました。)をアルフレッドソースに混ぜて、トルテッリパスタと一緒に食べました。あとガーリック・ブレッドをキャンプファイヤーの火で温めて食べました。(これは半分生焼けで食べられなかった部分もあったけど)
f0045736_14315774.jpg
 そしてちょっと多すぎたのですが、ついIvar'sのクラムチャウダー(インスタント)も買って持っていたので、温めて飲みました。またドリンクは子供はアップルジュース、大人は最近アッパが好きなThomas Kemperというルートビアを飲みました。そしてもちろん食後はS'moreを楽しみました!といっても実はなんと、S'moreで使うはずのチョコレートを忘れてしまって(なんて失態!)、初日はマシュマロをキャンプファイヤーであぶって食べただけなのですが。おなかもいっぱいでアッパとママはどうせクラッカーも食べられなかったし。そらとみなはクラッカーだけで食べてましたが。
f0045736_14331859.jpg
f0045736_14334946.jpg
 さて、2日目と3日目の朝は、クロワッサン、ターキーベーコン、スクランブルエッグ、前夜少し残したIvar'sのクラムチャウダーを食べ、ドリンクはコーヒー&子供はチョコレート牛乳、そしてキャンプサイトにも豊富になっていたブラックベリーをデザート代わりに食べました。
f0045736_14371638.jpg
f0045736_14383765.jpg
 ちなみにおいしいコーヒーをすぐに飲めるように、すぐお湯の沸くポット、しかも燃料は少し木の枝だけでいい、というすぐれもののポットをアッパがキャンプ前に購入。これはとってもお役立ちでした!
f0045736_14453785.jpg
朝食後は1時間半ほどキャンプサイトの近くのPadilla Bayのビーチで遊びました。このビーチは内陸湾のようなもので、向こう岸には工場があり、水自体は汚染されていて、アッパがそらとしたかった魚釣りは残念ながらできませんでした。(これも前回行ったキャンプサイトでは、キャンプサイト内で魚釣りができたのは良かったそう。でもその時も結局釣れなかったんだけど。)
f0045736_14415810.jpg
f0045736_1442972.jpg
それでも朝早くの良い時間に行けたので、とっても幻想的な雰囲気で、こんないい写真も撮れました。
f0045736_14423782.jpg
 そしてまだおなかはあまり減ってなかったのですが、ビーチで遊んだ後、またキャンプサイトに戻ってきてランチをすることになりました。その後Deception Passに遠出する予定だったので、その前に食べたかったので。ほんと、食い三昧といった感じ。2日目のお昼はフィッシュがメイン・ディッシュ。白身魚にアーモンドを砕いたものとIron Chefか何かのスペシャル・ソースをマリネしてガーリックソルトも少しつけて炒めました。なかなか美味!プラス前夜の残りのパスタを食べておなかいっぱい!
f0045736_14481290.jpg
 ランチの後、みなを車の中で寝かせてDeception Passへ。アッパとそらはまず2人で下に下りて軽くハイキングをし、その間みなは車で1時間ほど寝てくれました。ママもきちんと眠れはしなかったけれど、それでもリクライニングを倒して目をつぶってぼーっとできて、前日の寝不足の疲れが少し取れたのは良かったです。そしてみなを起こしてからアッパとそらと合流し、Deception Passの橋を(トイレ休憩もかねて、笑)往復し、記念撮影。
f0045736_14555025.jpg
f0045736_14553324.jpg
しかし子供もアッパも平気にどんどん歩いていましたが、ママは橋を渡るときかなり足がすくんで心臓がばくばくしました・・・。どきどきしすぎて、ずっと歩き続けるのがつらいので、写真を撮る、という口実のもと、何度も途中でストップしていた私、ちょっと弱虫ですね・・・。
f0045736_14573843.jpg
 Deception Passを後にし、もしや魚釣りができる場所があるかも、と少しドライブをしたのですが、結局良いフィッシング・スポットを探すことはできませんでした。夕食までまだ時間があったので、代わりに近くのLa Connerという小さい町で少しお散歩をしました。
f0045736_1502264.jpg
f0045736_1511556.jpg
 そして夕方はオーガニック農場に寄ってからキャンプサイトに戻りました。
f0045736_151519.jpg
 2日目の夜は、トマトソースに魚介類(Costcoで貝やいか、たこなんかがつまった冷凍パックを買ったもの)を混ぜて、普通のスパゲッティと一緒に食べました。アッパがたまに食べたがるPillsbury Grands Jr. Golden Layers Buttermilk Biscuitsも久しぶりに買ってキャンプファイヤーの日をオーブン代わりにして作ってみたらなかなかおいしく出来上がりました♪ この夜、すっかり夕食の光景を写真に収めるのを忘れてしまって(食べに走っていた?!)ここには掲載できませんが!。午後にオーガニック農場で買ったベリー類(ボイズンベリー、ラズベリー、ブルーベリーの詰め合わせ)がデザート。ディナーの代わりにこのベリー達を買った時の写真を載せておきます!なんとオーガニックでこれで$12でした。お買い得では?
f0045736_1543050.jpg
 ディナーの後、ちょうど夕焼けの時間になったので、朝行ったビーチまでママは子供達とお散歩しに行きました。キャンプファイヤーの火をつけてしまっていたので、アッパは残念ながら留守番してくれていましたが。ちょうどビーチに着いた時は夕焼け真っ最中で、太陽の沈んでいくところはゆっくり見れなかったのですが、沈んだ瞬間あたりの美しい夕焼け&夜の始まる光景を目に納めることができ、2日目の夜のハイライトになりました。写真もあまり画像はよくないのですが、一応撮れたし!
f0045736_1512132.jpg
f0045736_15123028.jpg
(こういうとき、アッパの本格カメラでの撮影が懐かしいけど、ちびっこ2人がキャンプとなると、それ以外の荷物が多すぎて、とても一眼レフに三脚なんて準備はできませんでした!)アッパとみんなで見れたらもっと良かったんだけどね!!
f0045736_15114784.jpg
 そして2日目の夜のハイライトIIは、S'more!ビーチから帰ってきたら、アッパが準備してくれていたので、すぐに食べだすことができました。ちゃんとこの日はS'more用にLa Connerの小さなスーパーに寄ってチョコレートもゲットし、無事、ちゃんとチョコ&マシュマロをグラハム・クラッカーに挟んで食べる、本格S'moreを作って食べることができました。
f0045736_15233016.jpg


 でも本当にしたかったのはママの大好きなLindzチョコレートを贅沢に使って作るS'moreだったのに、小さなスーパーではDoveとHershey'sしか置いていなくて、念願が果たせず。次にキャンプに行く時は絶対にLindzチョコレートを忘れないぞ!ついでに今回、食器類もアッパがわざわざ買っておいたキャンプ用の食器やフォーク等も忘れてしまって、紙皿と紙コップ、プラスティックのスプーンは別途買ってもっていたので、それでなんとか料理&食事ができましたが、何度か洗ったり、料理もスプーンでしたり、と結構大変でした。せっかく準備はしていたのに、出発前の事前チェック不足を反省。次回は絶対ちゃんと持っていくぞ!!!
f0045736_15234812.jpg
 ま、なにはともあれ、ここに説明したように、かなりのグルメなキャンプをしたお陰か(笑)、やっぱり家族仲良くキャンプというのは楽しいものなのか、ママはかなりの寝不足にも関わらず、2泊3日のシャワーなしのキャンプ生活もかなり楽しむことができました!(ちなみにシャワーなしでも、ベビー・ワイプでみんな顔や体を拭いていたので、あまりシャワーできないことは苦になりませんでした。心配していたトイレも汚くなかったし問題なし!)

  唯一の不満は上に少し書きましたが、あまり寝られなかったこと。これは行く前の不安が的中しました。今回選んだキャンプサイトは横のキャンパーとの距離が近く、夜は片方の横のキャンパーが(初日はおばさんおじさん連中、2日目は若い子達だったけどどちらも)夜0時前後までおしゃべりしていたので神経質なママはなかなか眠れませんでした。あと、初めてのキャンプ経験者のママ、寝袋の下には一応うすいフォームマットをひいたのですがやっぱりおしりや背中が痛くて、何度も起きる羽目になりました。初日は散々だったので、2日目はフォームマットと寝袋の間に自分のダウンジャケットをしいて寝たのでまだ起きる回数が少なかったかな。それでも何度も目を覚ましました。
f0045736_153022.jpg
 ですが、子供達は1日遊び疲れているので(特にそらはお昼寝もなしだったし)、夜は9時過ぎにテントに入ったのですが、2人共すぐに寝息を立てて眠ってくれて、ママの知っている限り、朝まで起きることなく眠り続けてくれたので、それはとっても助かりました。夜中泣いて起きられたりしたら嫌だなあと思っていたので。それからみなは、一応トレーニングパンツをはいて寝かせましたが、2日間共、寝袋の中でもおねしょをせずに寝てくれました!!やった! そして日中はママがこまめにトイレに連れて行ったので、これまたアクシデントもありませんでした。

 こども良ければすべてよし、ママは自分の眠りがどうであれ、子供達がとっても楽しんでくれたキャンプなら、一緒に行けて良かったと思うのです。アッパにも、「良かったね~。グルメ・フードのお陰で、ママ、キャンプ嫌いにならなかったよ~!」と冗談で言いましたが、本当はやっぱり家族でこういう経験はするもんだな、とつくづく思ったからです。アッパの理想は子供が親と一緒にキャンプに行くのが恥ずかしいと思う年頃になるまで毎年行くこと!長くできるかな~?できたらいいな~!でも今後、また行くのであれば、フォームマットをもう少し分厚いものにして、キャンプサイトはもっと横との間隔があいたところを選ぶ、というのがママの希望かな!!
f0045736_15301971.jpg
 
[PR]
by mikis1128 | 2011-09-03 00:00 | 1.Life