和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Sora & Mina in Kyoto 05.24-05.31

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by mikis1128 | 2010-05-31 00:00 | 1.Life
 実は今6月後半で、1ヶ月遅れの更新です。実際のこの時期は日本に帰っていたこともあり、この章は、簡単なそらの成長記録の後、現在更新中の5月17日から23日までの日本滞在パート1、東京滞在記(投稿日時を実際の旅行の日時にして更新していきます)へのリンクを載せておきます!

そらの成長記録:

-体重: 日本帰国直前に計ったところ、今月は30lbs.=13.6kg(先月より1lbs落ちた)、50パーセンタイル程度。でも体重計があまり当てにならないので大体この程度って感じ。
-身長: 先月より1cm伸びたかな?ということで95cm、50パーセンタイル程度。
-頭位・胸位: これまた先月と変わらず頭位は48.5cm(50パーセンタイルくらい)、胸位は52cm(80パーセンタイルくらい)。
-足の大きさ・靴のサイズ: 足の大きさは先月より0.5cm伸びて15cm。靴は暖かくなったのでようやくサイズ6のブーツを卒業し、サイズ7の新しい運動靴を先月末頃から履きだした。
-歯:ずっと20本のまま。
f0045736_14393977.jpg
-睡眠:  
(夜)ずっと変わらず7時半~8時(実際に寝るのは8時半~9時くらいのことが多いけど)に寝て、朝はだいたい7時前~8時前に起きます。
(昼)お昼寝は、やっぱりプレスクールでは全然しないので、プレスクールからの帰りの車で少ししたりしなかったり。家にいる時はたまにソファで1時間ほど寝たり寝なかったり。

-おむつ&パンツ: 昼も夜も完全パンツマンに!。夜のおねんねの時もおむつをはかず、とうとう5月は日本に行く前後どちらも全くおねしょをしなくなりました!おめでとう!!!ママはとってもとってもうれしい~!!!

-プレスクール: 5月はママまたはハラボジ(おじいちゃん)がドロップオフする時に泣くことがだいぶ少なくなりました!友達という友達は作れずにいますが、まわりの子供たちからはちゃんと名前で呼んでもらって、お迎えに行くとそらと遊ぼうとしている子供もいたり、という感じ。それから学校で覚えた歌でママが知らない歌を家で口ずさんだり、みなに英語で何か簡単な命令(笑)をしようとしていたり、なんてこともプレスクールで覚えたんだろうな、という言動がちょろちょろ。

(東京滞在記リンク)

5月16日: 日本へ (6月23日更新)
5月17日: 日本到着、東京滞在開始! (6月23日更新)

5月18日: 東京滞在2日目/Uちゃんと初対面の日 (6月24日更新)

5月19日: 東京滞在3日目/Kちゃん&E子と再会 (6月27日更新)

5月20日: 東京滞在4日目/Yちゃんと再会&ママ恵比寿ディナー (6月29日更新)

5月21日: 東京滞在5日目/女の子わんさか&ママ恵比寿ディナー II (6月29日更新)

5月22日: 東京滞在6日目/東横目黒線に乗って・・・ (7月8日更新)

5月23日: 東京滞在7日目/水族館&ベイビーを訪ねる (7月8日更新)
[PR]
by mikis1128 | 2010-05-28 00:00 | 1.Life
5月23日:、東京滞在7日目。日曜日ということもあって、1日の間に子連れで2箇所もおでかけすることに。そらとみなが疲れ果てないかどきどきだったけど、時差ぼけの方はもうなくなったし、みなのお昼寝の問題さえクリアすればなんとかなるかな・・・と、えいや、と予定を組んでしまったのだ。

 あいにく外は雨。でもK子がベビーカーには雨よけビニール、想良と私にはレインコートも傘も貸してくれてノー・プロブレム。そらなんて、ほぼ初めての完全防備の装いを気に入って喜んでいるほど。
f0045736_1373954.jpg
 1つ目のおでかけ先は品川プリンスホテルの中にある品川アクアスタジアム!小さい水族館だけど、海中トンネル、イルカ&アシカショーが見られるところで、大きな水族館で疲れるよりはちょうど良かった。というのも、もともと水族館にしたものの、メインのイベントはそこで大学時代の友人Yちゃんと彼女のベイビー(といってももうほとんど1歳)R君、そして同じく大学時代の友人K子と会うことだったので。まずは雨の中、目黒駅まで歩き、そこから山手線(そらもみなも初!)に乗り(写真)、品川駅へ。そこでK子とまずおちあう。感動の再会の後、そらが比較的ご機嫌だったこともあり、雨なので私はみなのベビーカーを押し、そらにはK子と手をつないで水族館まで行くように言うと、ちゃんと言うことも聞いて、初対面のK子と仲良く手をつないでしかもかなり上機嫌で水族館まで行ってくれた。これがまず大助かり。雨の日にベビーカーもそらの手もつなぐってのはほんとしんどいので。
f0045736_1374012.jpg
 水族館に着いて、Yちゃんと念願のYちゃんの息子、R君にご対面。と~ってもかわいくて、Yちゃんも幸せそう。みんなが揃ったところで、水族館内にあるキッズ・フレンドリーなレストランでまずみんなでランチ。レストランの中で、海賊船(実際は下の階でアトラクションとしてお客さんが乗れるようになっているバイキングの船)があって、人が乗るたび音楽が鳴り響き、思いっきり揺れ動く船が見られるので、ゆっくり話すには少しうるさいものの、子供達が釘付けで見てくれるので楽な部分もあった。そこでおもいっきりゆっくりランチ&久しぶりのトークを楽しんでから、さて水族館も子供に見せてあげないとね、とやっと重い腰を起こし、移動。でもあんまりゆっくりしちゃったので、アシカショーの会場はもう席がないというアナウンスを聞き、残念ながらアシカショーはパスして、イルカショーを見る前に水中トンネルを見に行く。それなりの人ごみだったのと、Ergo Carrierでみなを背負っていたらトンネルの中でみなが眠りに落ちてくれたので、簡単に水中トンネルを鑑賞し、周りの水槽もぱぱっと見てから早めにイルカショーの会場で席取りに行く。30分もまだ先だったので早いんだけど、まだ人の集まらないうちから座っていたので、みながそこでイルカショーが始まる直前まで眠ってくれたのが本当に後々まで助かった。

 でも大馬鹿だったのは、イルカを近くで見せてあげたいという気持ちで1番前から2つ目くらいの席に陣取っていたんだけど、人が集まってきて誰もその辺りに始め来なかったので「ここって水でびしょびしょになるかも?」と気づき、それでも「まあ少々はいいかあ。」とK子に傘とレインコートを取ってきてもらう程度でことは足りる、ということになり、K子にお願いして、私とYちゃんはしばらくその席に居続けてしまった。するとその後会場アナウンスがあり、「前列のお客様はびしょぬれになる覚悟を」というような内容の放送が!そこで慌ててやっぱりもっと後ろの席に・・・と移動しようとするけど、もうその頃には会場はほぼ満席。それでもぎりぎり3人席とその後ろに1人席が空いている、まあまあ中心だけどそれほど前ではない席を発見し、Yちゃんが「私とRは後ろでいい」と言ってくれたお陰で、私(とみなはひざの上)とそらとK子が3人席に移動、そのすぐ後ろにYちゃんとR君が移動することができた。しかし30分以上も前から席取りに行っておきながらなんて始末。わざわざレインコートまで取りに行ってもらったK子にも悪かった。ごめんね!!そしてこれからはもっと頭の回転を早くさせなくちゃ!
f0045736_1324263.jpg


 でも席を移動したお陰で無事全くぬれることなく、イルカのショーも楽しめた。そらも、そして意外とみなもそれなりにおもしろがっていたので、ここに連れてきてあげて良かった。大人も子供も楽しめたしね。時間は3時を過ぎ、もっと一緒にいたい気もやまやま、次の予定が入っているので、水族館を後にし、Yちゃんとお別れする。K子は次の目的地に行く前に一緒に行くことになっているSを知っていることもあり、Sと待ち合わせていた目黒の東急目黒線の改札まで一緒に付き合ってくれた。お陰で雨の中、そらとまた手をつないでJRまで行けたし、目黒駅で私とみながエレベーターに乗っている間から、そらと一緒にエスカレーターで改札まで行ってくれたり、と~っても助かった。そして何より、なかなか会えないので1分でも長く一緒にいたかったので、私もうれしかった。ありがとう、K子。このメンバーとの写真はどれもみんなの顔が大きく写っているものばっかりなのでここではカットさせてもらいます。

 そして改札でSと会ってからはK子の役目がSにバトンタッチ。目黒線を降りてから次に会う友達Yのところに行く道のりを、Sがずっとそらと一緒に歩いてくれて、これまたと~っても助かった。Yも日曜でおうちにだんなさんがいらっしゃったので、赤ちゃんを少し見てもらって途中まで迎えにきてくれ、素敵なマンションに案内してくれた。だんなさんも結婚式に行けなくて会ったことがなかったので、この日会えて良かった。そして何より、まだ生後2ヶ月のベイビー、H君。ああ、なんてあたたかくてやわらかい、そして軽い!私達がいる間はかなりおとなしくいい子にしていました。会えて良かった!!!H君がいい子だったお陰で結婚式のDVDまで見たりしながらゆっくりさせてもらいました。Y、まだ夜も眠れずお疲れのところ、しかも帰省先帰ってきたところだったのにおうちに呼んでくれて、本当にありがとう。
f0045736_13454082.jpg


 2時間ほどでY邸を後にし、夕食はSと一緒に目黒駅のビルの中にあるTo the Herbsで食べることに。Sは私が東京で過ごした5年ほどの中で、一番良く行動を共にした親友で、今回も東京に来れたお陰で3回会えて、本当に良かった。とうとう明日、東京を離れる、ということで、名残惜しみながらのディナー、・・・といってもみながかなりご機嫌が斜めだったのであやしながらでかなりあわただしかったんだけど・・・。私が宿泊させてもらっているおうちの主人のK子とも数回顔を合わせたこともあったので、SがK子のうちまで(またそらの手をつないで)送ってくれたついでにK子のおうちでお茶だけしていってもらうこともできた。

 そういうわけで、東京滞在記のしめとして、いつもアメリカにいると、クリスマスカードや、赤ちゃんの誕生、引越しなどの折にしかなかなかメールができなかったりする日本の友達だけど、みんな私のことをちゃんと思ってくれていて、忙しいスケジュールの合間に会ってくれたり、残念ながら会えなかった人もメールや何かの連絡をくれたり、本当にありがとう。普段は遠く離れているけど、これからもずっと友達でいようね!そしてTwitterを教えてくれたメンバー、これからはもっと気軽にお互いの近況がわかるね!ちょくちょく使わせてもらいます。

 そして最後に1週間滞在させてくれたK子へ。K子も高校時代からの長い付き合いがある友達とはいえ、今回はほんと、家族のようによくしてくれて、お陰で私がこの1週間、予想以上に楽しい滞在を過ごすことができて、本当にいくら感謝しても足らないくらい、感謝している。K子、本当に本当に本当に、ありがとう!!!これで東京滞在記はしめさせてもらって、いよいよ24日~、京都滞在記となるのだけど、いやはやこんなに時間をかけて更新している余裕があまりないので、京都編はもうちょっと簡単な記録だけになってしまうかも・・・です。お許しを!
[PR]
by mikis1128 | 2010-05-23 00:00 | 1.Life
5月22日: 東京滞在、あと数日を残すことになった土曜日、この日はそらとみな、初めて地下鉄に乗っておでかけ!目黒のK邸から徒歩10分ほど(子供がいると遅くなる・・・)、天気が良かったので目黒駅にあるアトレに入ってすぐ目についたおいしそうなゼリーをおみやげに買って、エレベーターとエスカレーターを乗り継いで、やっと東急東横線の目黒駅改札に到着。(エレベーターだけでいけないのがちとつらかった。)写真はエレベーターにまず乗ったところ。
f0045736_6492877.jpg

f0045736_6493069.jpg
地下鉄に乗る、こんなちょっとしたこともそらには大冒険、エレベーターのボタンを上手に押してうれしそう。そしてこちらは電車に乗る前と乗ってから。
f0045736_6492767.jpg
f0045736_6492838.jpg
楽しそうにSuicaを片手に握りしめて地下鉄小旅行を楽しみました。ちょっと人が少なかったので写真撮ることができて良かった♪(周りの人に怪訝な顔をされたけどね。でもみなにとってはホントに初めての電車体験、そらは2年半前にしているけど本人は覚えていないので初体験に近いんだもん!)

 地下鉄で3駅か4駅ほどいったところで降りて、お友達に迎えに来てもらう。携帯がないくせにかなり遅れてしまったけど、友達M君はそろそろか、と思ってくれたのか、ちょうど駅に来てくれるところで、改札を出て「公衆電話から電話をかけないとなあ」と思った瞬間に「○○~(私の名前)」と呼んでいる彼の姿を道の向かい側に発見!ああ、良かった~。遅れてごめんね!

 駅から歩いてすぐのおうちにお邪魔して、M君と奥さんのN子ちゃん、息子のK君、共通の友達で私より先に来ていた(というか、私が遅れちゃったの、ごめん)Kちゃん、私達親子が揃う。K君は昔の職場で知り合った友達で、これまた5年ぶりくらい?に会った。メールの交換をしたりブログを見たりして、お互いの子供のことも少しは知っていたけど、ようやく本物のK君に会えて良かった♪そして、私達より少し遅れて、またまた共通の友達のK君も来てくれ、みんなでN子ちゃんのおいしいチキンEtc.のランチにありつき、場もにぎやかに。なぜだかみながK君になついてひっついていたのがかわいかったので、ちょっと写真もここに添付しておきます。小さいのでまあ少しくらいうつっててもみんな気にしないでしょう・・・(笑)仮面ライダーになったみなもいるよ♪
f0045736_1257112.jpg
 久しぶりの面子が揃い、昼間っから同窓会のようにみんなで盛り上がる。途中でK君は水泳のレッスンにN子ちゃんと一緒に行ってしまったけど、ほんと、今回会えて良かった。シアトルの宣伝もしておいたので、いつか家族で来てくれるかな、なんてね。あまり遅くなるとみなが大変になりそうだったので、別れを惜しみつつ夕方にM君邸を後にする。帰りもまたそらは良い子で地下鉄を楽しみ、夕食前にK子邸に到着。この日は夜はK子のうちのすぐ横においしいイタリアンのお店があるので、そこでいろいろテイクアウトにしておうちでK子の家族とみんなでイタリアン・ディナーを楽しむ。テイクアウトといっても写真のように、超本格イタリアンですっごくおいしかった♪そして夜はまたガールズ3人を一緒にお風呂に入れて楽しいバスタイムを過ごさせてあげてからおやすみ。
f0045736_6492955.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2010-05-22 00:00 | 1.Life
5月21日: 東京滞在も残り半分となった滞在5日目。この日も確か6時前後の起床だったか。相変わらず早い2人・・・。前日、夜中に帰宅しシャワーもできなかったし、子供達を朝から連れて一緒にえいっとシャワーしてしまう。そうしてたらMちゃんもK君も起床し、いつものにぎやかな朝を迎える。午前中はK子が外出する間、子供達のベビーシッターを受け持つ。まずは子供のプレイルームで遊ぶ。なんてまあ広くておもちゃも揃っていること!
f0045736_1424647.jpg
f0045736_1424259.jpg
そらもみなもとっても気に入っていました。それから天気が良かったので家の前でしゃぼん玉をして遊んだりも。
f0045736_14372060.jpg

f0045736_14244068.jpg
 そしてお外で遊んだ後、おやつをあげてからみなとMちゃんを上の部屋で一緒に昼寝させちゃおうとチャレンジ、その間そらとK君は写真のように仲むつまじく粘土遊びをさせておいた。Mちゃんとみなをいつも私が寝かせてもらっているお部屋に連れて行き、2人の間に私が入って川の字になり、右手でMちゃんを、左手でみなをぽんぽんし、子守唄を歌ったところ・・・傑作!ホントに2人共寝ちゃってくれました!!(感動!)
f0045736_14412512.jpg
 そしてお昼にはK子が帰宅し、みんなでランチの後、K君はママとおでかけ。私はMちゃんとそらとみなと一緒にたくさんのお友達を招く。というのも、この日はなんと、「仕事を休める人がいたら会いに来てくれない?(しかも自分のうちでなく人のうちに・・・ははは。)」という私の超わがままなお願いに応えてくれた元職場の友達3人がK子のうちにやってきてくれることになっていたのだ。前日に会ったSがまた来てくれたのと、数年前にだんなさんのH君の海外転勤で2年ニュージャージーに住んでいた時にお互いを行き来して以来仲良しで、そらが10ヶ月の時の帰省中も京都までわざわざ夫婦で会いに来てくれたKちゃん、そして結婚パーティーに来てくれて以来のSちゃん、と懐かしの顔が揃った!半分子守のような状態になっちゃったけど、そらとみなの日常の姿をじっくり見てもらえて良かった。

 そして夕方にはロス時代のK子との共通の友人で今では日本に戻って生活しているIちゃんが愛娘Jちゃんを連れて会いに来てくれた。その後すぐK子がK君と帰宅、そしてその後はK子の義姉が2人の子供を連れてやってこられる・・・ともうこのうちはデイケアか!という状態になりつつ、子供も大人もハイテンションで遊び(話し)まくる。 (しかし広い家だからこういうことができるのよね。ほんと。)ほとんどがみんなの顔をばっちり入れた記念撮影的写真だったのでこれしか載せないのでその様子がお伝えできないのが残念だけど。
f0045736_14492367.jpg
 私とS、Kちゃん、Sちゃんは8時にこれまた恵比寿でもう1人の元職場の共通の友達Mと、KちゃんのだんなH君と一緒に居酒屋でディナーの予定をしていたので、ハチャメチャの中でさささとご飯&お風呂をしてしまう。友達には少し待ってもらって、お風呂はまたガールズは一緒に。(とってもかわいかった!)
f0045736_14245963.jpg
 そして7時半ごろだったかな、前日のようにみなをうまいこと寝かせ、そらにはまた「今日もお外で友達と会って帰ってくるね」と言い残し、待っていてくれた友達3人と、後のことはK子に託して家を去る。そして恵比寿の波平という居酒屋に到着、MとH君とこれまた久しぶりの再会を果たし、みんなでディナー&トーク開始、大人時間を楽しんだ。
f0045736_14571076.jpg
 ロスにもシアトルにも日本人経営の居酒屋がなきにしもあらずだけど、数はもちろん少ないし、だいたい2人の子供がいる状態で、なかなかこんなところに足を運べる機会はなし。ひっさしぶりの日本の居酒屋では、(お酒は飲めないんだけど)出てくるすべての料理を堪能。(ああ、今思い出しただけでよだれが出てくる・・・)そしてこれまたみんなの終電の時間が気になる頃まで楽しませてもらった。この日会ってくれたみんな、忙しいのに時間を作ってくれて私にスペシャルな時間を過ごさせてくれて本当にありがとう!

 ※ちなみにこの日、帰ったら2人共寝ていたのでほっとしたけど、次の日K子に話を聞けば、なんとそらは私が行った後結局寝ずに泣いたかどうだか、K子が気づいて行ってあげたらそのまま起きだして子供達とまた遊んだりして遅くまで起きていたそう。途中で泣き出したみなを2人で寝かしつけていたらそのまま11時半頃そらもやっと寝たんだって。K子、疲れているのに遅くまで付き合ってくれてありがとう!まあママもわがまましたんだから、そらもたまには羽目を外してもいいよね?!なんてさ。
[PR]
by mikis1128 | 2010-05-21 00:00 | 1.Life
5月20日: 東京滞在4日目、この日は確か起床時間が少し遅かったような・・・それでもきっと6時過ぎだったと思うけど。この日はK君のプレスクールがお休みだったので、朝から子供たち4人と一緒に遊ぶ。
f0045736_524955.jpg
 これはそらがK君とミニカーで遊んでいるところ。普段家にはないアイテム(女姉妹なもんで)なのでかなり興味津々。この後実家に帰ってからも、従兄弟のYと一緒によくミニカーで遊びました。
f0045736_524920.jpg
 こちらはみなが一人で遊んでいるところ。

 そしてお昼は昔仕事をしていた時の友人、Yが、これまた結婚パーティー以来6年ぶりくらいに会いに来てくれて、しかも1人娘のMちゃんも連れて来てくれました。
f0045736_524785.jpg
 写真はMちゃんと遊ぶそら。

 Mちゃんはそらとみなの間くらいで、ママだ~い好きの甘えたちゃん。かつてのそらを思い出しました。でもプレスクールも週に何日か行っているのであまり人見知りはなく、楽しくみんなで遊びました。

 ところで東京滞在中、友達をうちに呼ぶと(さっすが日本人で)みんなそらとみなへのプレゼント&/or 超おいしいお菓子を持参してきてくれました。(みなさん、ホントありがとう!)お菓子はほんと、どれもおいしくて、「ああ、日本のお菓子ってこんなにおいしかったっけ・・・」と感嘆のため息が出る程。(アメリカでお菓子に感動したことなんて・・・・あったかいな?!?!)Yがこの日持ってきてくれたお菓子は確か、そのお店でもおいしくて評判があるというロールケーキとプリンで、プリンは子供が食べたので味はわかんなかったけど、そのロールケーキが馬鹿うまだったという記憶が残っている。なんかすっごいふわふわしていたと思う。いや~、ほんと、おいしかった。

 そして夕方は外出先から帰宅したK子とご近所で、共通の友人もいたことがわかってK子とYも意気投合し、Yが長い間K子邸にいてくれたので、いっそ夕飯の買い物も一緒にしよう、ということになり、みんなでお散歩がてら買出しに。
f0045736_524730.jpg
 子供を2組に分けて、私がそら、K君とMちゃんを連れて、スーパーの2階にある100均ストアへ。子供達に一つだけ好きなものを選ばせてあげて買ってあげる。そらはミッキーのペンセットを選んだ♪買い物のあとはYちゃんはさすがにもうおうちに帰らないと・・・ということで名残惜しくもお別れし、私は興奮冷めやらぬ子供達にK子と一緒にご飯をなんとか食べさせ、私は女の子3人を一緒にお風呂にも入れる。

 きれいになって疲れきったそらとみな、後は寝るだけ!ということで、ダッシュで2人を寝かせに行き、みなは案の定、少し子守唄を歌ってとんとんとしてあげているとすぐ寝てくれた。そらはすぐには寝てくれないけれど、この日は大胆にも「夜のお出かけ」を計画していたもので、前日そらがいい子で「ママはお友達とお話してから寝に来るから先に寝ていなさい。」と言ったらほんとに先に寝てくれたので、この日は「ママは今日お外でお友達と会ってから帰ってきて一緒に寝るから、先に寝ていてね。」と素直に言ってみた。そしたら、意外にも(きっと遊び疲れていたことも幸いし)「オンマ、お友達と会ってから、寝に来る?」と聞いて「うん、そうだよ。」と言うとちょっと泣きそうになりながらも「わかった」というように首を縦に振るではないの!なのでその後はシアトルでやっていたように、おやすみの合図やキスをしてお別れ、ドアを閉めたら・・・・あら、泣き声なし!いい感じ!そこでK子に「もし泣いたらごめんね、よろしくね!」とお願いをして、その日は予定時間の8時の待ち合わせに間に合うように家を出ることができた。大成功!

 そして夜は、昔仕事をしていた懐かしの恵比寿で友達Sカップルと待ち合わせ、せ、このカップルはそらが7ヶ月の時に世界旅行の最後にロスにいた私のところを訪ねてくれた以来の3年ぶりくらい。一見変わってないようで、でも最近はまっていることが自転車や山登りだとってのがおもしろかった。ディナーをしながらおしゃべり、そしてその後はまた懐かしのNカフェに移動し、そこでもぺらぺら。。Sと私はいくら話しても話が尽きない!そこでカフェも出て、次にどこに行ったかというと・・・昔まさにここに通勤していた、「恵比寿ガーデンプレイス!」雨上がりで空気が澄んでいるような気がしたので、コンビ二で飲み物だけ買って、写真のようなきれいに灯された灯りの下で、ベンチに座って残った時間を楽しんだ。2人の終電に間に合うぎりぎりくらいにしょうがないのでお別れ。こんな風に夜を過ごしたのはいつ以来だろう。楽しくて時間が経つのを忘れるほどだった。S夫婦、久しぶりに会えて良かった、そして長い間付き合ってくれてありがとう!!
f0045736_14113614.jpg


 ※ ちなみにK子邸には0時過ぎに帰宅、そして帰った直後、そらとみなの眠る部屋に向かう階段で、みなが号泣している声が聞こえてきた。シャワーも浴びずにダッシュで部屋に入ると、みなが部屋の片隅で座って台号泣。(それでも疲れ果てていたそらは確か寝ていた気がする。)きっとふっと起きて私がいないことに気づいたのか。日本で添い寝を続けるうちにとうとう一緒にいないと泣いてしまうようになってしまったのだろう。とんとんとしながら必死でなだめ、寝かしつけ、私もばたんきゅーでした。
[PR]
by mikis1128 | 2010-05-20 00:00 | 1.Life
5月19日: 東京滞在3日目。時差ぼけでやっぱり朝早くから子供が起きちゃって、ついでにこのうちの下の子Mちゃんも起こしてしまい、申し訳なかったけど、子供達3人は午前中かなり元気に一緒に遊んでくれました(写真この3枚、全部朝の5時半~8時までくらいの。ほんとはみんな大笑いのかわいい写真があるんだけど、プライベートなものなのでここではMちゃんがあまり見えませんが、みんなとってもかわいく遊んでました!)

①起きてすぐ
f0045736_14154572.jpg
②朝ごはん
f0045736_14154490.jpg
③プレイルーム(がある!)で遊ぶ3人(この後長男K君も起きて参加してました。)
f0045736_14154464.jpg
 ちなみに成田からスーツケースを2つ共京都に先に送っていて、着替えも最小限しか手荷物で持って行かなかった私、滞在中は母子共に!服まで借りさせてもらってました。K子、何から何までありがとう!この日Mちゃんも含めGirls3人の衣装係になって楽しくコーディネート。でも意外に涼しくなってお昼にはお着替えもしましたが。

 K子のうちはものすごく広かったので、なんとこの日までは別のお部屋に高校時代の共通の友人も滞在してました。10年以上ぶりに会った気がする、Aさん、奇遇だったけど会えて良かった!で、Aさんが東京滞在を終えて帰るのに合わせて、私達も目黒駅まで一緒に行き、アトレをぷらぷらしたりしながら、今日会う予定にしていた私の大学時代の友人Kちゃんと待ち合わせ、お寿司のお弁当を買ってK子邸にまた戻り、午後を楽しく過ごした。
f0045736_14154345.jpg
(みなの写真はKちゃんと会う前に電話で連絡した後撮りました♪)

 Kちゃんもそらとあまり変わらない年の娘Yちゃんがいるんだけど、この日は残念ながら保育園に預けられていて会えなかったけど、Yちゃんには2年半前、10ヶ月だったそらと日本に帰国した時に京都でKちゃんと一緒に会っているのでまあ今回は残念でした、ということで。それにしてもそらがえらくKちゃんに懐いて、私だけでなくそらも楽しんでくれたのが良かった!(記憶が定かではないけど、みなはもしかしたら途中で昼寝に行った気がする。)
f0045736_14154351.jpg
(写真はKちゃんにお菓子をもらって喜んでいるそらとみな。)

 東京滞在も3日目に入り、ふと気づいたことが一つ。「そらが、なんだかやたらうれしそうで、人見知りもあまりせず、毎日とっても楽しく過ごしている」、それがこれは私の直感なんだけど、どうやら「今までいたところ(=アメリカ)で、ママは日本語を話すのに、周りは違う言葉を話す人が多かったけど、ここ(=日本)にいる人たちは全部日本語だ!うれしい!!」と思って喜んでいるような気が・・・・!

 Kちゃんが帰るのと同時にこの家のK子がプレスクールに行っていたK君を連れて帰ってきて、夕方はまたこのように4人の子供達がわきあいあいと遊びました。
f0045736_14154275.jpg
f0045736_14154358.jpg
 そしてこの日は、K子の優しい言葉に甘えて、夜も友達をK子邸に招待し、仕事をしていた頃の友人E子とこれまた5年ぶりくらいの再会を果たす。E子は私が結婚してロスに行ってから妊娠する前に一度ロスに遊びに来てくれて以来。K子が来た時にはもうそらとみなはお風呂を済ませていたのでぱっと2人を見せた後、少し待ってもらって2人を寝かしつけに。みなが比較的早く先に寝てくれて、そらには「ママはお友達とお話するからね。その後戻ってくるから、一人でいい子で寝るんだよ。」と言うと、少し半べそをかいたものの、そのまま寝てくれた!(部屋を出てから泣き声も聞こえず部屋からも出なかったところをみると、一人でちゃんとすぐ寝たよう。)私が11時過ぎまでE子と過ごさせてもらって、彼女が帰ってから2人の眠り部屋に戻ると、ちゃんと2人共すやすや寝ていてくれたので。ああ、良かった。そして調子に乗った母は次の日も大胆な夜のプランを実行することに・・・。つづきは20日の更新記録をどうぞ見てください。
[PR]
by mikis1128 | 2010-05-19 00:00 | 1.Life
5月18日: 東京滞在2日目、夜はぐっすり眠れたけど、時差ぼけのせいでみながまず5時前にもぞもぞしだし、結句そらも起きちゃって、30分ほどは部屋でごろごろしているけれど、おなかが減ってきたようなので6時ごろ下に降りてK子のキッチンを勝手に借りて適当に朝食。

 その後、K子ファミリーも起き出しみんなも朝食。そして上の子のK君とK子はプレスクールへ。晴れていたのでその後下の子のMちゃんと家の前で遊ぶ。写真はそらとみなだけ(一応ブログなので他の子はあまり顔が写っていないものしか載せないことにしますね。)だけど。
f0045736_14573097.jpg
 お昼前に就職してすぐに知り合ってから付き合いの長い友人Kさんと彼女の長女、Uちゃんがお昼を持って遊びに来てくれる。Uちゃんはそらが10ヶ月の頃帰省した時Kさんが京都に会いに来てくれた時、まだKさんのおなかの中にいたのよね。その後ビデオチャットをよくしていたので初めて会ったような気がしなかったけど、実際に会ったのは今回が初めてだった。とっても人懐こくてかわいい子でした!
f0045736_14574381.jpg
 Kさんが帰った後はさすがにねむねむのそらとみなとママ、みんなで夕食前までおねんね。ママは先に起きたので、このおもしろい状態の2人の写真も撮れました、ひひひ→
f0045736_1561293.jpg
 起きてからはまたK子の家族とみんなで夕食&団欒してからお休み。写真は子供達がお風呂上りに一緒にDVDを見ているところ。かわいい!
f0045736_14573842.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2010-05-18 00:00 | 1.Life
5月17日: 日本時間の夕方に成田空港に到着。ふらふらになりながらなんとか無事日本に入国!下の写真は離陸してから降りるのを待っている時に疲れながらも唯一機内で撮った2人の写真。いつもは写真きちがいな私ですが、さすがにくたくたで離陸するまで写真を撮る余裕もなかった。
f0045736_1421429.jpg



今回の滞在は、5月にはまだシアトル-関空の直通が出ていなかったのだけど、子供2人連れで乗り換えるのもしんどいなあというのもあり、長年過ごした第2の故郷?である東京ももう5年ほど行ってなかったこともあり、旅行の最初は東京に滞在し、時差ぼけを治してからゆっくり新幹線で京都に移動する予定を立てた。それも高校以来ずっと親しくしている友人K子のお陰で、「いつまででもうちに泊まってくれていい」という言葉に甘え、なんと1週間も滞在させてもらうという図々しいお願いをし、その間に5年ほど会っていない友達にも会おうと計画していたのだ。

というわけで、空港からはまず成田からリムジンバスで品プリへ、その後タクシー目黒にあるK子のおうちへ。結局、空港には予定時間より早く着けたけど、その後3時間ほどかかったし、アメリカ時間でいうと明け方になっているの子供達が心配だったけど、そらはバスとタクシーにも乗れた興奮で上機嫌だし、みなも2回寝れたのでなんとか元気にしていてくれて良かった!

K子のおうちには夕食時に到着し、軽い食事も取らせてもらい、K子家族とも少し団欒。そらより少し上の男の子K君、みなより少し上のおんなのこMちゃんがいるにぎやか一家。でもとっても広い豪邸で、お部屋もお風呂も自由に使わせてもらえて、超快適に1週間このおうちでお世話になった。そしてこの日はさすがにちょっと早い目に子供達と一緒におねんね。日本に来てからの1ヶ月はこの日からずっと添い寝になってしまった。しょうがないよね。
[PR]
by mikis1128 | 2010-05-17 00:00 | 1.Life

日本へ!

5月16日: 午後シアトルからデルタ空港にて出国。チェックイン後しばらくは昼寝が短くて疲れていたみなが大泣きして先が思いやられたが、ボディチェックの後すぐにこんなに素敵なプレイエリアがあって、みないきなり元気になり、そらと一緒に飛行機搭乗ぎりぎりの時間まで遊んでくれたので良かった。
f0045736_14155440.jpg

f0045736_14155497.jpg
座席は3人席のうちの2つを利用。飛行機に乗ってからはしばらくおとなしく持参していたおもちゃや本などで遊んでいたけど、やっぱりみなが動きたがり、しょうがなくママはみなを抱っこしたり手をつないで歩かせたりトイレに行ったりを頻繁に。その間そらは、ママがデジカメで撮ったショートビデオやアニメをたくさん入れたiTOUCHを持たせておいたら一人でいい子に座って待っていてくれたので大助かり。そらは事前から「飛行機に乗るよ!」と言い聞かせていて、楽しみにしていたからか、ほぼずっと機嫌良く「そら、飛行機乗ってる!」と興奮気味でした。唯一泣いたり嫌がったのはトイレ。流すとすごい音がするのを怖がってなかなかしたがらなかったのです。それ以外はかなりいい子でほんと、お姉ちゃんになったなあ、と感心したほど。一応短いながらもみなは2回、そらも1回眠ってくれた。母も2人が寝ている時に少しばかりの仮眠を取る。しかしやっと寝れたと思ったとたんにリフレッシュの時間とか言われてすぐ起こされたりするのでくたびれた~。
[PR]
by mikis1128 | 2010-05-16 00:00 | 1.Life