和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

<   2007年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Sora's 1st Christmas & Birthday

f0045736_10471877.jpg
  12月23日から1月1日までシアトルのだんなの実家に行ってきました。この写真は空港にて。クリスマスツリーがあったので、ちょっと写真を撮ってみたもの。そらは11月末から少し歩くようになっていたけどまだこの時はこうやって手を持ってあげないと、なかなか自分だけでは歩こうとしなかった。
f0045736_2414058.jpg
 でも手を引いて「1,2...1,2...」と一緒に歩くとこんなに喜んで歩くそら。
f0045736_2313828.jpg
 シアトルはかなり寒かったし雨ばかりだったけど家の中はずっと暖房がきいていて暖かく、滞在中のほとんどは室内で過ごした。これはクリスマスの朝。シアトルのおじいちゃん、おばあちゃん、ひいおばあちゃんから&ノースカロライナの親戚からたくさんプレゼントが届いていた。この犬もプレゼント。耳を押すと音楽&ワンワンといいながら前進する。
f0045736_2315745.jpg
 クリスマスなのでキッズ用バイブルのイエス様のお誕生シーンを見ているそらです。イエス様、お誕生日おめでとう!
f0045736_2422783.jpg
 おじいちゃんもおばあちゃんもそらにべたぼれ。人見知りがかなりましになって、そらも数日過ごしたらすぐにみんなになれてくれた。これは雪が降ってホワイトクリスマスになったので、窓辺でおじいちゃんと写真を撮ったもの。そらは雪を見て結構はしゃいでいた。ロスだったらほぼありえないホワイトクリスマスになってうれしかったね♪
f0045736_2322822.jpg
 おばあちゃんはそらに小さいものを持たせると、そらがそれを持ってバランスを保ちながら歩き出すことを発見、応援してたらそらがクリスマスからどんどん歩くのが上手になっていった。
f0045736_232837.jpg
 そらの髪の毛が伸びたのでおばあちゃんは横分けの新しいヘアスタイルにしてくれました。
f0045736_2321995.jpg
 どう?似合うでしょ?
f0045736_2323949.jpg
 12月28日はそらの1歳のお誕生日!あっという間にやってきたなあ。そら、お誕生日おめでとう!!!韓国人は1歳のお誕生日を盛大に祝う。そのお誕生日パーティーのことをトルチャンチという。そらのトルチャンチはこの日、カナダのバンクーバー郊外にいらっしゃるおばあちゃん方の親戚のおうちですることになりそこのお料理がとてもうまいおばさんがそらにとっておきの手料理を作ってくださることになっていた。ひいおばあちゃんが風邪だったのと家族の半分がストマック・フルーにかかっていて調子が悪かったので往復6時間で日帰りドライブすることになった。この写真は出発の時。おばあちゃんが教会の知り合いに作ってもらったこの白い毛糸のショールとベール、とってもかわいくてうれしい!そら、お嬢様だ~。
f0045736_2324927.jpg
 おばさんのお宅の到着して、そらはひいおばあちゃんからプレゼントしてもらったチマチョゴリに身を包み、家族で記念撮影。これはパパと。
f0045736_2325931.jpg
 これは家族3人で。このゴージャスな料理!すばらしい!!
f0045736_2331048.jpg
 これは私達家族、おじいちゃんおばあちゃんとひいおばあちゃん、義妹夫婦みんなで。その後はもちろん親戚達とも記念撮影したけど、そらはいい子ちゃんにして泣かないでいてくれた。 
f0045736_2332584.jpg
 ケーキは韓国伝統式のトック(もち)ケーキ。「そら、祝1歳の誕生日」という意味ハングル文字はレーズンを置いてくれている。
f0045736_2333564.jpg
 食後はみんなにバースデイ・ソングを唄ってもらい、上機嫌でケーキのろうそくをママと吹き消すそら。この後みんなでケーキを楽しみながらプレゼントを開けさせてもらった。みんな、心のこもったトルチャンチをしてくれて、カムサハムニダ!

 トルチャンチの後はママとそらがひいおばあちゃんから風邪をもらってしまって、症状は軽かったけど後半はだらだらと過ごした。前半はママはストマック・フルーの治りかけで、シアトルではおじいちゃん、おばあちゃん、義妹夫婦もかかってしまいみんな調子が悪かったけど、そらとパパは大丈夫だったし、無事に楽しくクリスマスとお誕生日が過ごせたので良かった。

 次は3月ごろにおじいちゃん、おばあちゃん、ひいおばあちゃんがそらに会いに来てくれるそうだ。その頃はそらは少し何かしゃべってるかな・・・?みんな、楽しみに待っていてください。
[PR]
by mikis1128 | 2007-12-25 00:00 | 1.Life

12 Months

f0045736_1234114.jpg
とうとうそらのお誕生日までカウントダウンができるほどになりました。23日からはだんなの故郷シアトルに行きクリスマスを祝い、お誕生日はカナダのバンクーバーにみんなで行って、だんなの母方の親戚のうちでお誕生会をしてもらいます。ロスには元旦に戻る予定で、その後は友達中心のバースデー・パーティを企画しているのでこれからはイベント事で忙しくなりそう。少し早いけど、クリスマス前にそらの成長記録をつづっておきます。

そらの成長記録:

-身長・体重: 17日に突発性発疹のなおり具合の検診(完治!)とインフルエンザの予防接種を受けに行った時に服を着たまま測って8,600グラムくらい、身長は家で測ってみたところ70センチくらい。

-歯: 12月13日下の歯がまた1本生えてきているのを発見。下の4本目、これで合計8本になる。

-ミルク: アメリカに帰ってからはCostcoで売っているKirklandブランドのフォーミュラにまた戻った。朝御飯と一緒に4oz.(120cc)、おやつの時間と御飯の後に6oz.(180cc)が基本。1歳になったら牛乳に変えようと思うのでドクターに相談しよう。哺乳瓶もやめていく方向にするために、12日からコップの練習も開始。とりあえず御飯中や食後にお水を飲むのをコップであげだしている。自分で持って頑張って飲もうとしていて、意外と早くうまるなるかも?と期待。ストローもちょくちょく使っている(けど、こっちは今でも結構飲むの下手くそ・・)

-離乳食: 書き忘れました!(2009年に発見)

-おむつ: おむつもCostcoのKirklandブランドのものを相変わらず愛用。サイズは3で大丈夫だけど、もうすぐサイズ4でもいいかな?と思って買ってみて少し試してみたら、サイズ4は22パウンドからなのでまだちょっと大きいけど、ずれるほどではなかった。在庫がなくなったら来年から4にしよう。
f0045736_1294348.jpg

-睡眠: 12月初旬は帰国したて、そして病気をしたこともあって超甘えた。添い寝だけではなく、腕枕をしてあげないと怒ったり、私の体を手で触りながらでないと寝付けなかったり。まあこんなことも一生のうち今しかしてもらえないと思うと「愛いやつよ・・・」とついつい甘やかせてしまうのだけど、昼寝もベッドで寝かせて1人去ろうとすると気配をすぐ察知して泣き出すので、これを書いている今もキャリアーを使って胸で寝かせながら書いていたり、とかなり疲れる。ただ風邪が治ってから夕方以降に寝かせないようにすると、夜は比較的すんなり寝てくれて手が体から離れた瞬間にぱっと1人去ることができる。といっても2時間くらいで泣かれてしまうので、その後は一緒におねんね。1歳になったら、来年からベビーベッドで1人で寝られるように訓練させろ、とだんなに恐喝されているけど、できるかな・・・。

-人見知り: ママとパパ以外の人に抱っこされるのはいつも嫌がるけど、人見知りはだいぶまし。12月3週目にだんなの友達のJ君が数日うちにステイした時も抱っこは嫌がるけどそばで遊んでもらうのはオッケー。

(新しくできるようになったこと、マイブーム)  
f0045736_1231231.jpg

たっちは1日一回程度だけど頻繁にするようになってきた。でも日本で数歩歩いてくれて以来、何も持たずに歩くのはしてくれない。
-ママがはいはいしながら追いかけると、追いかけっこを楽しんで逃げたりこっちに突進してきたり。
-最近よく何か指をさすポーズをするけど、何かをさしているわけではないみたい。
-子供用の電話をもって「もしもし」「ヨボセヨ」のポーズをする。
-1人で歯磨き・・・というかハブラシをかじって遊ぶのが好き。
f0045736_12103060.jpg
-ゲートを買ったにも関わらず、ママとひっついていたいので結局キッチンにも入れてしまっていたりする・・・。そら専用の戸棚を開けて遊んだり、お皿洗い機で遊んだりが好き。
f0045736_1271317.jpg

-パパがあげ始めてから、みかんがだ~い好き。一人で一つ食べたりしちゃう。
-リビングにあるパソコン用の椅子をくるくる回しながら歩くのが大好き。
f0045736_1224289.jpg

f0045736_1251092.jpg


(イベント・おでかけ) 12月は前半そらがRoseola(突発性発疹)にかかり、中旬はママがStomach Flue(突発性嘔吐下痢症)にかかりでうちにいることが多かったので、特筆するようなおでかけはあまりしていないです。病院かスーパー、モールやたまに外食程度だったからなあ。でもSkirballでやっているイベントは楽しかった!(もともと予約しておいた)

12月1日 日本から帰国
12月9日 教会でChild Dedication Serviceに参加
12月20日 Noah's Ark Exhibition at Skirball Cultural Center
12月23日~31日 シアトル帰省 (詳しくは後日アップ)

 それではみなさん、メリー・クリスマス & よいお年を!
f0045736_124182.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2007-12-22 00:00 | 1.Life

Roseola

f0045736_7593372.jpg
 日本から帰ってゆっくりする間もなく、そらが病気になってしまっててんてこまいでした。だいぶ治ったので忘れないように病名、症状を書いておきます。

(病名) Roseola (roseola infantum) 突発性発疹(小児バラ疹)

(症状) 生後6カ月~1歳代の小児に好発する、ヒトヘルペスウイルス6あるいは7による急性ウイルス感染症。ほとんどの子どもが3歳までに感染するといわれている。38~39℃台の発熱が3、4日続いたのち、解熱とともに全身に発疹が現れる。発疹は2、3日で消失する。発熱と発疹以外に比較的多くみられる症状として下痢がある。咳(せき)や鼻水を伴う場合もあるが、通常、呼吸器症状は少ないと考えられる。また、発熱の時期に熱性けいれんを合併することがある。従来、予後良好な疾患といわれているが、まれに脳炎や肝炎を併発することがあるので、発熱、発疹以外に普段と異なる症状を認めたり全身状態が悪い場合は、早めにかかりつけの小児科を受診することが必要。

(そらの場合)

 12月5日(水):日本から帰国して数日経過、ご機嫌ななめで食欲が少し落ちる。

 12月6日(木):突然100度の熱が出て食欲がまったくなくなる。泣くか寝るか、という感じで、でもとっても機嫌が悪く抱っこしても寝つくまで泣き叫ぶ。はじめは赤ちゃん用Motrinという薬を飲ませて熱を下げたけど、下痢をしたので赤ちゃん用Tylanolに変える。薬を飲んでも平熱にまでは下がらず。離乳食はお粥やバナナをあげてみるけどいやいやをし、少し口に入れてもとたんに吐く。粉ミルクは飲んでくれたので水分補給は粉ミルクで。それでもいつもならもっとくれ、というはずなのに毎回少ししか飲まずたんまりと残す。病院に電話したら、次の日にも熱が下がっていなければ病院に来るように、ということで一晩様子をみることに。

 12月7日(金):薬を飲むと少し熱がましになるものの、相変わらず高熱が出ているので病院へ。主治医の診断の結果左耳がEar Infectionにかかったといわれる。中耳炎のことだろう。右耳はクリーンと言われる。Amoxicillinという薬を処方してもらい、1日2回、12時間おきに10日服用しろと言われ、夜から始める。食事はずっと粉ミルク。鼻水、咳もあり。

 12月8日(土):まだ熱が出ているけどTylanolで高熱をおさえる。相変わらず泣きわめくか寝るか、で、食欲はなし。お粥も少しだけ食べるけどほとんど粉ミルク。朝から軽い下痢が始まる。鼻水、咳もあり。

 12月9日(日):朝やっと熱がひいたけど昼まではTylanolをあげておいた。機嫌は相変わらず悪く、泣くと鼻水がどぱーと出て咳き込むことも。午後からミルクをあげるごとに、くらい、軽いけど下痢をする。ミルクのせいか、。Amoxicillinのせいか、病気のせいかわからず悩む。相変わらず泣くか眠るかという感じ。いつもより甘えた度がひどく、腕枕かキャリアーの抱っこでしか寝てくれない。夕方顔に発疹があらわれ、夜にかなりひどくなり、おなかや背中にも現れる。朝まで様子を待って病院に電話することに。

 12月10日(月):朝湿疹がひどくなっていたので病院に電話する。とりあえずAmoxicillinのせいかもしれないので服用を止めるようにいわれる。夫が先週木・金と会社を早引けしたのでもう無理、ということで夫の帰りを待って夕方のUrgent Careで主治医ではないドクターに診察してもらう。結果、なんと中耳炎ではない!と言われる。ええ~。両耳ともきれいって・・。Amoxicillin服用の必要なし。そして彼いわく、そらはRoseolaだよと言われる。後頭部の左右下にすこしくぼみができていることと、湿疹がかゆくないこと、その現れ方(顔と胴体に多い)、発熱直後から出てきたことなどから判断。熱が引いたので特に薬もいらず、数日したら湿疹はなくなると言われる。そらの湿疹のひどさはピークに。でも確かに痛くもかゆくもなさげで、シャワーも喜ぶ。でも相変わらず泣き虫の眠り姫。食欲は少しましになってお粥を少し食べられ、粉ミルクを残す量も減ってきた。Amoxicillinをやめたことと病気がましになってきたのでか、下痢も午後からなくなった。良かった良かった。

 12月11日(火):朝顔を見たら湿疹がすでにかなりましになっていてうれしい。食欲もまた少し戻り、朝1週間ぶりにバナナとカッテージ・チーズをあえてアップルアプリコットソースを混ぜてあげたものを平らげてくれた。昼は大根のお粥をあげてみたら食べてくれた!食欲も回復してきて、湿疹もましで母はとてもうれしいよ!相変わらず午前中は御飯の後すぐごねた後寝ていたし、まだ鼻水と咳はちょこちょこ(特に泣いている時)出てくるけど、熱もないし、週末までには治るかな♪ 

 と、こんな様子です。昨日家に帰って日本のウェブサイトで調べて、こRoseolaは突発性発疹(小児バラ疹)のことだとわかった。ウェブや本で症状を読んだところかなり当てはまる。でもちょっと違うのは、そらは病気になってから超ご機嫌ななめなことだ。早く良くなっていい子ちゃんになって欲しいよ~。

 ※ 写真は今日のそら。顔の湿疹もだいぶ良くなった♪
[PR]
by mikis1128 | 2007-12-11 00:00 | 1.Life