和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Harvest Festival 2006

f0045736_7135447.jpg
ハロウィンの日に毎年行われる教会のイベント、Harvest Festival、去年から私達夫婦も参加しているけど、今年も去年に負けずすごく手のかかったセットやゲームが準備されて、たくさんの子供達が楽しんでくれた。うちのだんなはイベントの写真を撮ったりするのがお仕事で、かわいらしいコスチューム姿の子供達を中心にいい写真をたくさん撮っていた。この写真はコスチューム・コンテストに参加した子供達。この中で数人が入賞したけれど、私達夫婦が一番気に入ったのは、このWonder Breadに扮した愛らしい女の子でした♪
f0045736_7141072.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2006-10-31 00:00 | 1.Life

My friend's visit

f0045736_44837.jpg


月曜日から1週間、高校時代からの友達K子が息子のRちゃんを連れて遊びに来てくれた。友達が来たのは去年の12月ぶり。K子とは2月の帰国時に少しだけ会ったけれど、ゆっくり話もできなかったのですごく楽しみにしていた。

初日はロス到着後ベニス・ビーチにでも連れて行ってあげようかと思っていたけれど、SFからの乗り換え便が遅れたので結局コリアン・マーケット&Trader Joe'sで買出しをしてうちでゆっくりしてもらう。子供好きなうちのだんなもRちゃんをあやしてくれて、みんなで夕食を楽しむ。2歳を過ぎているRちゃんは結構いろんなものが食べられて、最近0~1歳児ばかり見ていた私には新鮮。もう赤ちゃんじゃなくて立派な子供だねー。

2日目は2人の時差ぼけも考慮してうちの近場で遊ぶことにする。先週は肌寒くなってきていた気候も今週はまた日中は夏のように暑かったけれどRちゃんが喜ぶかなと思ってBalboa Parkにまず行って散歩。日差しが強くてびっくりだけど、子供はやっぱり元気!大人2人がばててきて1時間そこらで移動する。次に行ったのはトイザラス。車で移動しているうちにRちゃんが寝てくれたので、K子もゆっくりRちゃんのおもちゃを選ぶことができてラッキーだった。おもちゃは全て最近のRちゃんのお気に入りの「機関車トーマス」グッズ。私もたまたま2人が来る前にトーマスのおもちゃを買っておいたので、偶然にも喜んでもらえて良かった♪遅めの夕食はうちの近くのアウトドア・ミニモール、Calabasas CommonsにあるMarmalade Cafeにて。ポルチーニ茸のリゾットがおいしかった!Rちゃんはチーズバーガーセットについているポテトをたくさん食べてママはちょっと困り気味で最後にはこそっと隠していた。そんなお茶目なRちゃんに普段はあまり愛想のないカフェの店員もすご~く優しくてサービス精神に満ち溢れていた。やっぱかわいい子供のパワーは大きい。その後はうちのだんなも合流してみんなでCostcoへ。Rちゃんとだんな用の果物をたらふく買って帰宅。

3日目はPasadenaにあるKidspace Museumへ。Rose Bowlのある公園内にあるこの施設、思ったよりこじんまりとしていたけれど、Rちゃんは結構楽しんでくれたみたい。確かに普通のIndoor Playgroundよりは置いているもののバリエーションが多いし、5歳以上だと半日ほどは楽しめるかも。RちゃんはPlaygymみたいなのに登ったり三輪車にまたがって動いてみたり(まだペダルはこげなかったけど、しっかり前進できていた)を特に楽しんでいた。ここも屋外にいるとすごく暑くなってきてばててきた&お腹が減ってきた大人2人はまたまた子供を車に押し込めて移動。ごめんね~。ランチは以前友達のうちでTakeOutで食べたことのあったWheat Berryというカフェ。ぱっと見はぱっとしないけどここのサンドイッチはかなりおいしい。食べたことはないけれどケーキもアメリカものとしてはかなりおいしそう。このカフェを教えてくれたK子(ややこしいけどこっちのK子はロス在住のK子)いわく、コリアンがオーナーだそうだ。確かにロスで日本のカフェの次にケーキがおいしいのはコリアンだよね。ここでまたしても遅めのランチを取って元気を出した後はLake Aveにある子供服のお店なんかをぷらぷらしてからPasadena在住の友達K子の家へ。K子同士も私も高校時代の友達、でもK子同士が会うのは10年ぶりくらいだそう。今や2人ともお母さんで、子供同士はもちろん初対面。やっぱり小さい子供がいるとゆっくり思い出話をするような暇はなかったけれど、高校時代からお互いすごく成長して1児の母として頑張っているお互いの姿を見せ合って、みんないい年のとり方をしているなあ、と思える微笑ましい時間を過ごせた。

4日目はK子のリクエストでBeverly HillsのRodeo Driveエリアへ。ここも12月に友達を連れて来て以来で、私も共におのぼりさん気分を楽しむ。しかし女心をくすぐるビバヒルもRちゃん(は男の子)の興味はあまり引かなかったよう(笑)。それとは全く反対に、5日目のSanta MonicaはRちゃん大満喫で、大人2人も大満足できた。Santa Monicaではもともとピアにある観覧車に乗ろうと思っていたけれど、あれって何気にすごくまわりが早い!(早く見えるだけ?)しかも頭のあたり吹き抜けだし、なんだかRちゃんが怖がりそうで結局乗らずじまい。Rちゃんが機嫌を損ねるか、とちょっと心配したけれど時差ぼけがなおって前夜たくさん寝てくれたからか、あっさりと身を引いてくれた(笑)。ランチは3rd Streetにあるイタリアン、Trastevere Trattoria Italianaでピザとパスタを分ける。ランチの後はRちゃんが3rd Streetでスーパーハイテンションになって大道芸人並のパフォーマンスを繰り広げ、道行く人びとから熱い視線を注がれていた。私も2人の滞在中はビデオカメラを回していたんだけれどこの日ほどかわいらしい映像が撮れた日はなかった。3rd StreetとSanta Monica Placeで遊んだ後はPCHをMalibuまで北上し、その後山道をドライブしてうちに帰った。本当はMalibuビーチでのんびりしてもらおうかと思っていたけれど、Rちゃんには3rd Streetが一番楽しめたみたいだしま、よかったかな。

5日目は土曜日で、うちのだんなが一緒に動き回れる最初で最後の日。この日はロス観光なら絶対外せないゲッティー・センター見学へ。連日良い天気が続いてこの日もゲッティーからの眺望は最高。もともとゲッティーはK子に楽しんでもらうためで、Rちゃんはあまりおもしろくないかなーと思っていたけれど、意外にもRちゃんが屋内の美術展示も見ていたのにびっくり!将来はアーティストになるかも?!ゲッティーで歩き回った後、ぺこぺこのお腹を満たしにメキシカン・レストランへ。うちで簡単カサディーヤは作ってあげたけれどちゃんとしたメキシカンはまだ食べてもらってなかったのでSherman OaksにあるEl Toritoで遅めのランチをご馳走した。はっきり言って本場メキシカンでなくてアメリカナイズされたメキシカンではあるけれど、雰囲気も味も結構良いのでこの前一度食べてからお気に入りに入ったレストランだったので。Rちゃんはお疲れでぐっすり眠っていたので、はじめて大人3人でゆっくり食事と会話を楽しめた。(うちに滞在中、Rちゃんが少し早く眠ってくれた日にだんなとK子がワインを片手に少し団欒できたことが1度だけあったからそれ以来か。)食後はうちの近くに戻って、Topangaモールでショッピングの時間。目を覚ましたRちゃんはお洒落なシューズを買ってもらってご機嫌。モールは最近子供向けのお店やスペースが増えたのがうれしい。RちゃんにはSanta Monicaで観覧車に乗れなかった分、メリー・ゴー・ランドを楽しんでもらった。

そんな感じであっという間に1週間が過ぎ、日曜日K子とRちゃんは次の目的地San Diegoに発っていった。私はまた普通の生活に戻る。1年に1度か2度ほどのこの感覚。いつも見送る時には寂し~くなってしまう。でも海外生活をしていて友達が遊びに来てくれるメリットは、日本にいたらきっとこんなに長い時間を家族以外と一緒に過ごすことはないだろう、というほど長い時間一緒に過ごせることだ。今回もK子とすごく久しぶりにいろんな話ができたし、お互いの生活ぶりを見られたのは新鮮だった。これからもRちゃんとだんなさんと楽しい毎日を過ごしてね♪

来年は初夏にロスに来てくれるかもしれない、という友達夫婦もいるし、これまた楽しみだ。
[PR]
by mikis1128 | 2006-10-26 00:00 | 1.Life

Bread Bar

今日は義妹が両親のいるシアトルに週末遊びに行って帰ってくるので、午前中にLAXまでピックアップにいってあげ、そのお礼にランチをご馳走してもらった。場所は今まで一度も行ったことがないところに行きたい!と思って、センチュリー・シティーのモールに連れて行ってもらって、モール内に最近できたBread Barで食べることにした。ビバリーセンターの近くにもともとあるBread Barにずっと行きたいと思っていたのだけど機会がなかったので、ちょうど良かった♪

センチュリー・シティーのモールは映画館とフード・コート以外はアウトドアでちょうど涼しくなってきた最近ではとっても気持ちいい。このビル内で働いているような人たちでランチもすごく賑わっていたけど、テラス席がちょうど空いていてすぐに座れ、ほっ。私はプロシュート・なす・ゴルゴンゾーラなどの入ったサンドイッチを頼んだけどとってもおいしかった。そして笑えたのが私が食べているのを見て、別のタイミングで両サイドからおっちゃんに「それ、何?」って聞かれたこと。そんなにおいしそうにほおばっていたのだろうか・・・・(苦笑)

本当は朝食用にパンを買って帰りたかったけど、テイクアウトもかなり人気で混んでいたので断念。あああ~、うちの近くにもこういうお洒落なカフェがもっとできて欲しいものだ。

f0045736_3451524.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2006-10-16 00:00 | 3.Food, Cooking
f0045736_3514642.gif
今日は友達Sちゃんのバースディ・ランチにバーバンクにあるElephant Cafeへ。名前からして大阪で行った「ジャングルだ!」のようなレストランかと思っていたけどそこまでトロピカルな感じではなく、いわゆるファミリー・ダイナー系の広いお店だった。なのであんまりお味の方は期待していなかったんだけど、頼んでみたサーモンのナッツソース(といってもホワイトソースの味に近い)がけソテーが想像以上においしくてびっくり♪友達と分け合ったアピタイザーやなんかもおいしくて、結構気に入っちゃった。

f0045736_6534048.jpg
ランチの後はバーバンクのダウンタウンを少し歩いてからGranvilleというカフェへ。Casual Gourmet Cafeという名前で軽食(サンドイッチとか)とデザートのメニューが多かったので、ここでお誕生日ケーキを食べることにした。Devil's Food Choco Cakeとスペシャル・ショートケーキを堪能。正直味はまあまあだったけど、デコレーションがきれいで楽しめた。

仲良しメンバーの6人組(+赤ちゃん)の誕生日ランチは去年から始まった。6人中5人の誕生日が10も月から1月に密集していて、11月にはJ君と私、2人もいるので楽しみ~。私は近くのモールにもうすぐオープン予定のThe Farm(ビバリーヒルズやThe Groveに入っている)に行ってみたいなあと思っている♪30を超えてからあまり楽しみでなくなった誕生日だけど、やっぱ食べる喜びは大きいもんね~。
[PR]
by mikis1128 | 2006-10-15 00:00 | 3.Food, Cooking

Hollyhock House

f0045736_3322078.jpg
今日はコリアタウンに行く予定があったので、その帰りに久しぶりに建築探訪することにした。行き先はHollyhock Houseだ。これはフランク・ロイド・ライトの建築物として有名なものの一つ。2年ほど前にだんなと一緒に訪れたことがあったけど、その時は内部が改装中だったので外観しかおがめなかった。最近一部を除いて改修がひと段落したので、内部見学ツアーが再開されたので、ずっとまた行きたいな、と思っていたのだ。

f0045736_3351994.jpg
Hollyhockとは「タチアオイ」のことで、この家の意匠にもなっている。(写真がそれ。)クライアントのAline Barnsdallさんがこの花が好きだったということで、実際に花もたくさん植えられているけれど、今の季節は枯れてしまっていて全く美しくなかった・・・(苦笑)。

Aline Barnsdallさんはアジア文化・芸術も大好きだったそう。で、この家では布団で寝ていた部屋もあったというのには驚いた。リビングがとっても素敵で、いつか家を買ったらこんなリビングにしたい~なんて思ったり。(いや、ありえないだろうけど。。。)

f0045736_3353487.jpg
パサデナにあるギャンブル・ハウスよりはぼろっちい感じがするけれど、それはまあ今までなおざりにされてきた期間が長かったからしょうがない。屋上なんかはまだ改修中だし、もちろん危なくて登らせてもらえなかったし。でもボランティアのツアー・ガイドがちゃんといろいろ説明してくれるサービスもあって、1時間ほど見学をゆっくり楽しめた。

f0045736_3354417.jpg
場所はイースト・ハリウッドの丘の上でここからはグリフィス天文台やハリウッド・サインの眺望も完璧。今日は1人だったので見学後はすぐ帰ったけれど、以前はここを見学したあとはすぐ近くのタイタウンでディナーも楽しんだ。この邸宅を含めた公園一帯はBarnsdall Art Parkといって、邸宅の横には大きなアートセンターもあり、私が行った時には将来アーティストを目指すかわいい子供達が授業を受けていて、外ではお母さん達(意外とコリアンが多かったのに目をひかれた)の井戸端会議が行われていたのがなんとなく微笑ましかった。
[PR]
by mikis1128 | 2006-10-12 00:00 | 1.Life

You Tube

f0045736_145527.gif

最近友達に教えてもらったYou Tube、初めて今日使ってみた。
いやー、ネットの世界はホントに情報が氾濫してるなー。
好きなアーティストのや最近聞いた芸能人の名前を
日本語で入れたら結構ちゃんと検索で引っかかった。
そしたら無料で映像も見れちゃうのだ。わーい。
家族や日本にいる友人から聞く日本で今流行りのなになに、とか、
これで検索したらビジュアルでわかるからいいなあ。
とりあえずはそんな検索をしたり、検索で引っかかったアーティストの音楽クリップや
映画のトレーラーや劇場初日挨拶なんかしか見てないけど、
ドラマなんかも見たければ見れるそうだ。(ドラマは一度にアップできる映像が
10分以内みたいだけど、何度かに分けてアップロードされているらしい。)
Google社が最近買収することを発表したし、注目されている著作権問題の解決のために、これからはこんなにいろいろ自由に見れるようにはならなくなっていくだろうとは思うけど、いろいろ見られる内にその恩恵を受けよーっと。
[PR]
by mikis1128 | 2006-10-11 00:00 | 4.Movie, Book, Music

For 10-Years Status

グリーンカードをゲットするまで、長~い道のりだったけど、そんなに頑張ってゲットしたグリーンカードも初めは2年限定のテンポラリーのもの。
そこで更新のために申請書と必要書類を提出&もちろん手数料($205!)を支払ったのが9月初め。そしたら移民局にしては意外と早く、最終手続きのお知らせがやってきて、本日Van Nuysにある事務所に出向いて指紋照会&写真撮影をしてきた。
この場所は3年ほど前に申請に行った日は、まだ交通表示に慣れてなくて、オフィスのすぐ前のStreet Cleaningの時間駐車禁止のメーター・パーキングに止めてしまって、すべてが終わってニコニコ出てきたとたん初めてのチケットをきられているのに呆然となった、嫌な思い出のある場所。(言い訳すると、英語のわからない移民達が来るので、たくさんの車がすでに止まってて、「あ、いいスポット」と油断しちゃったのだ。)
なので今日は慎重にチェックして、2ブロックほど遠くの住宅街の道に、しかも清掃の日じゃないのをきちんと確かめた上で止めた。ふー。

朝9時に来るように、ということだったので朝の渋滞も考慮して8時過ぎには出たけれど、この駐車のために10分ほど時間を取ったので結局9時ぎりぎりにオフィスに到着・・・入り口には既に20人ほどの行列が。あーあ、なんで9時に中に入れてくれないんだろうね。お役所ってのは。

9時15分ほどに中に入れて、その後は書類に記入した後また10分ほど待ち、やっと番号札をもらうけど、また椅子に座って20分ほど待つ。でも私は特に問題のない人だったので写真撮影が終わって無事オフィスを出た時間は10時過ぎだった。まあ移民局関係で1時間で出てこれたのだけあら良しとしないといけない。

はっきり言ってここに来る移民達、少なからず問題あり! の人がいるのだ。例をひとつあげると、私より2つ前にいたおばさんと子ども。

移民局の事務員:「レターと身分証明証出して」
おばさん→レターと免許証を出す
事務員:「名前は?」
おばさん:「○○○」
事務員:「レターの名前と免許証の名前が違うけど?」
おばさん:「・・・・」
事務員:「グリーンカード(2年テンポラリーの)は?」
おばさん→グリーンカードの白黒コピーを差し出しす
事務員:「コピーしかないの?」
おばさん→子どもにスパニッシュでなにやら話す
子ども:「なくしました」(と翻訳)
事務員:「あなたのだんなさんの名前は?」
おばさん:「いません」
事務員→大きくため息、その後別の事務員と話をする
事務員:「じゃああなたは奥の赤色の椅子に座って待ちなさい」
おばさんと子ども→奥の椅子に移動

私の気持の推移
①うーん。かわいそ。結婚して名前変えて、グリーンカードをもらってから離婚したのか?
②でもさっきからなんか問題ある人は奥の椅子行かされてるし、なんか怪しい?
③だいたいなんでグリーンカードみたいな大切なものをなくすの??
④もしかして・・・これは偽装・・・・?

私はあっさり一番手前の「問題ない人」席に座れたお陰で順番がすぐにまわってきたので、
奥の椅子に座った人たちのその後は知らない。
でも彼らがオフィスを出た頃はもうお昼時だったのではないだろうか・・・。

カリフォルニアにおける移民問題、深刻だなあ。
とりあえずすべて合法的に申請してきた真面目な私には、10年もののカード早く送ってきてほしいものだ。あ~、これで当分は頭の痛い申請をしなくてすむ(はず)。
[PR]
by mikis1128 | 2006-10-10 00:00 | 2.Int'l Marriage

Topanga Mall Renewarl Open

うちの近くのTopanga Westfield Mallがリニューアル・オープンした。
外から見たら駐車スペースが大幅に増えた以外は同じ見栄え。
でも中に入ってびっくり、かなりゴージャズなモールに変わっていた。
今まであったお店はほとんど残っているけれど、
今までお洒落なエリアのモールにしかなかったようなお店もかなり入ってきて、
Nordstormもすごくグレードアップして、いやー、びっくりびっくり。
レストランもいい感じのがちょっと入ってきたし。
2008年にはNieman Marcusもできるそうで、
そしたらもっと高級感溢れるモールになることだろう。
でも庶民のために(笑)Targetもできてくれたことがうれしい。
f0045736_1121961.jpg

f0045736_11231100.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2006-10-07 00:00 | 1.Life