和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

<   2006年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

f0045736_2364272.jpg
今日はだんなの誕生日。なので、ディナーとケーキを作って帰宅を待つ。ディナーは「平日なのであまりいらない」と去年と同じことを言われたので、私が久しぶりに食べたいと思ったココナッツチキンカレーにして、ケーキは最近使い出したヘルシーレシピから「チョコレートを使わないザッハトルテケーキ」を選択。そして掃除も念入りに。この日は義父母は仕事で必要なものを買いに来られるとかで、昨日シアトルを出発してこの日の夕方にロスに到着されていたのだ。バレーにあり、しかも最近引っ越して狭くなったうちよりパームスにあってダウンタウンにも近く、家具の少ない義妹夫婦の家が良いということで宿泊はされなかったけど、私も「うちにもきっといつか来られるだろう」と勘が働いていたのか、もともと金曜日は会わないと言っていただんなから帰宅前に「やっぱり今日みんな来たいって」という連絡が。ああ良かった~、きれいにしておいて!ココナッツチキンカレーは好評で、夕食を食べ終わってしばらくしてから、家族がやってきた。義妹は韓国マーケットに入っているおいしくて結構有名なBOSCOで抹茶のシフォンケーキを買ってきてくれた。(上の写真)私のザッハトルテは「もったいないからとっておく」とだんなが言うので、結局みんなと一緒にいる時はシフォンケーキだけを食べて、お祝い。ああ、抹茶ケーキやめて良かった。バッティングしなくて。しかもここのケーキややっぱおいしい!
f0045736_2372662.jpg
義父母達とは次の日も夕食を取ることにしていたので、長旅で疲れているのでと1時間ほど団欒した後すぐ帰って行かれた。だんなは「ケーキせっかく作ったのにな」、と言ったら、夜も11時を過ぎていて、しかもおなかもぱんぱんだろうに、私の作ったザッハトルテもひときれ食べてくれた。うーん、これってヘルシーと言えるのか(苦笑)、でもやっぱり誕生日当日に食べて欲しいもんね。ケーキは、意外とふくらみが悪かったのが残念だったけど(レシピのせいなのか、私のせいなのか?次はレシピにはないけど、ベーキングパウダーを入れてみようと思う)、果物と一緒に盛り付けてなんとか見栄えをよくしてみた。味はココアとリキュール効果ありでおいしかった。(下の写真)白いクリームはヨーグルトを1晩水切りしたものに砂糖を少し入れて泡立てたヘルシークリーム。ヨーグルトの酸味が嫌いでない人には果物ともケーキともマッチしておいしいと感じるかな。確かにBOSCOの甘さを控えた生クリームはかなりおいしいけど、やっぱカロリーを考えると自分で作るなら、こっち路線でいいかもしれない。さて、ケーキ以外の私のプレゼントは・・・それは次の日のお楽しみ。
[PR]
by mikis1128 | 2006-03-31 00:00 | 1.Life

Long time, No see!

f0045736_3491056.jpg
昔住んでいたコンドーからうちが近くてよく遊んでいたトンセン(年下の友達のことを「妹=トンセン」と呼んでかわいがるのは韓国式)のウンビ、去年の夏から半年以上、ハワイにあるクリスチャンの大学に研修しに行ったりしていてしばらくご無沙汰していたんだけど、おとついロスに戻ってきたと連絡があったので会うことにした。家まで迎えに行くと、ハワイ帰りそのもののこんがり焼けた健康的な肌のウンビが出てきた!キャー!オレンマネ(久しぶり)!と抱き合う2人。ハワイのお土産にコナコーヒーをもらい、私も京都みやげを渡して家の前でわー!と盛り上がるものの、既にお腹も減っていたので、ウンビの家の至近距離にあるベトナム料理屋に移動することにした。ここはよく昔一緒に行ったけど、引越ししてウンビもいなくなってからは全く行ってなかったのでこれまた久しぶり!平日行っても結構混んでる人気の庶民のお店。味の安さもフォーのおいしさも、ついでにいうとサービス(愛想)の悪さも昔のままだった!
f0045736_4191716.jpg
食後はウンビとの再会記念にLake Balboaにも行ってみた。おととし、アメリカに来て最初の花見は彼女としたんだよね。でもそのときも今回も、すでに桜はかなり散っていた。今年はもう何度も足を運んでいたのであまり惜しくはないにせよ、満開だった先週はシアトルにいて見られなかったのがちょっとくやしい。
f0045736_4193319.jpg
でも桜のじゅうたんの上を歩いている感じがして、これはこれできれいだな。
f0045736_4212247.jpg
のどかな光景を楽しみながら、ウンビのハワイ&イスラエル・パキスタンミッションの話なんかをたくさん聞く。若いのでいろんな事を吸収して、前よりもっと素敵になって戻ってきた彼女がちょっと眩しかった。
f0045736_4202726.jpg
ちょっと肌寒くなってきたので、近くのカフェ、「L'artiste Patisserie」でお茶をする。クーポンが入っていたので行ってみたんだけど、一応Zagatでもお褒めの言葉を頂いたらしいそのCozyな店内の雰囲気と甘すぎないケーキのお味はなかなかヒットだった。最近は家族以外の人と韓国語を使う機会が少なかったけど、ウンビとは(英語ももちろんできるんだけど)だいたい韓国語で話すことが多いので、久しぶりにたくさん韓国語も使えたなあ。しかもウンビは本当にトンセン(年の差は悲しいかな、4つ)と呼んでかわいがりたくなる子だし、一緒にいててすごく気が楽、しかもいろんな事をシェアし合える貴重な年下の友達。またこうやって近くに戻ってきてくれたことがすごくうれしい。これからも、こうやってたまにおばちゃんの相手をしてね~。
[PR]
by mikis1128 | 2006-03-30 00:00 | 3.Food, Cooking

日本滞在記V

f0045736_1012733.jpg
今日は雨上がりの晴天で、久しぶりに近くまで自転車で買い物に。だって最近ガス代が高いんだもの~。運動のためにも近くには自転車で行こう!と思ったものの・・・・帰ってきたらとっても疲れました。だって私の自転車はマウンテンバイクな上に最近かごをつけてない(つけるところがやわくなってしまって)ので、買い物するとリュックに入れないといけないんだもの。ああ、不便。日本のママチャリが恋しい~。そして日本滞在記もまた更新、こうやって更新しながらいろんな事を思い出すとこれまた日本のいろいろが恋しい~。と思っていたら、今日は郵便受けに日本の友達から手紙が着いていた!しかも帰国時京都で一緒に遊んだ時の写真が同封されている。あ~、うれしい!!メールのやり取りは頻繁でもこうやって手紙が届くと感激もひとしお。Yちゃん、私もまた返事書くから待っててね♪そんなわけで今日の更新はYちゃんとのデートの日までを記録。

ちまちましていてかわいい [2006-02-21]
オリンピック特集&デスパレートな妻たち [2006-02-22]
摂津富田の穴場カフェ [2006-02-23]
荒川静香選手、金メダルおめでとう! [2006-02-24]
梅花祭&天神さんデート [2006-02-25]
鴨川のほとりでまったりデート [2006-02-25]
[PR]
by mikis1128 | 2006-03-29 00:00 | 1.Life
f0045736_685936.jpg
今日はお出かけしようと思ったけど雨降りなので、おとなしく家で過ごして、その代わり滞っている日本滞在記をまた少しアップしました。今度は東京旅行編から京都に戻るまで、ちょっと体調を崩したのであまりおもしろい内容ではないのですが、一応・・。(ちなみにこの虹は最近雨の中の高速で社内から撮ったもの。)

お久しぶりの東京!~六本木ヒルズ編~ [2006-02-14]
お久しぶりの東京!~青山・渋谷編~ [2006-02-15]
寝込む・・・ [2006-02-16]
帰る・・・ [2006-02-17]]
療養・・・ [2006-02-18
療養2日目 [2006-02-19]
神戸に立ち寄る [2006-02-20]
[PR]
by mikis1128 | 2006-03-28 00:00 | 1.Life

Monday Lunch at Home

f0045736_1419054.jpg
先週から毎週月曜日はだんながいつものオフィスビルでなくてうちからもっと近い本社ビルで午前中ミーティングというスケジュールになったので、その後うちでランチを取れるようになった。だから最近月曜日は手料理を一緒に食べられてちょっとうれしい。今日は全粒粉パスタに海老とターキー・ベーコン(←普通のよりうんと油が少ない)、ズッキーニとトマトをからめてつくったヘルシーパスタをサラダ&パンと一緒に。
[PR]
by mikis1128 | 2006-03-27 00:00 | 3.Food, Cooking
日曜日は朝5時半起床!で朝のフライトで帰ったのでくたくた。でもBurbankに着いたらなんかとうとう春だ!という感じがしてちょっとうれしかった。(なんかあの空港はハワイを思い出させるし、それもなんかうれしくなった理由かも・・・)ところで、今回の旅行はホントにかなり良いお天気に恵まれて、ますますシアトルが好きになった。ロスにいると当たり前な「晴れ」の日だけど、シアトルではとっても「ありがたみ」を感じるのだ。写真は結婚式の披露宴会場のテラスから撮った写真たち。(正確に言うとこの場所はシアトルではなくFederal Wayというところだけど)きれいでしょ。(まあマリブです、とか言っても通じてしまいそうだけど、実際にその場にいると、木が生い茂っているのがシアトルのいいところ。)ということで、「シアトルはいつも雨・・・じゃないよ~」という証拠写真でした♪
f0045736_9433559.jpg

f0045736_944885.jpg

f0045736_9474158.jpg

f0045736_946274.jpg

f0045736_9482173.jpg

f0045736_950111.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2006-03-26 00:00 | 1.Life

Ben & Mary's Wedding

f0045736_836774.jpg
空が美しく澄み渡っていい気持ちの土曜日、BenとMaryの結婚式が行われた。だんなと私は前日のリハーサルへの遅刻を反省し、12時集合のところ、11時半に到着。今度はまだみんながゆっくりペースで化粧したり準備したりしているところだったのでひと安心。新婦控え室では昨日初めて会ったBenの美人の妹Jenaが新婦Mary、そして3人のブライズメイド達にもメークをしてあげているところだった。というのも彼女、化粧品MACで働いていて、セレブのメークアップを手がけたこともあるほどのプロのメークアップ・アーティストなのだ。ちなみに上の写真の中でメークをしているのがJena、されているのがAndrea、待っているのが新婦の妹でブライズメイドのGloria(彼女はメークの順番待ち中)だ。私はこの時間の間に彼女達といろいろおしゃべり。あとBenのグルームマンの1人、Jermineのガールフレンド、Kimも早く到着して1人で暇そうだったので、Kimとも話し出し、式の前に仲良くなったお陰でセレモニーの時、Kimと一緒に座ることができて良かった私。(だんなやブライズメイドはみんな1番前に座るから)
f0045736_829861.jpg
1時前にみんな準備ができたので、セレモニーの前の写真撮影が開始。もちろんプロのカメラマンが来ていたけれど、私はカメラマンの後ろからぱちぱちと撮っていたので、以外といい写真がたくさん撮れた。これが新婦Maryの後姿♪晴れたとはいえ外はまだ風があってウエディングドレス姿の新婦やノースリーブのドレスを着たブライズメイド達は寒さのあまり鳥肌をたてていたけど、Jenaのメークのお陰で顔はばっちりの笑顔でした!
f0045736_8433796.jpg
写真撮影の間に少しずつ親族・友人が集まって来た。お腹がすくのでKimと一緒にスナックを食べたり写真を撮ったりしているうちにやっと3時になり、セレモニーが始まる。Benはずっととっても幸せそうだった。上の写真が新郎新婦。この身長さがちょっとうらやましい。(Maryはすごくちっちゃい。)美しい日の光が窓から当ってとても絵になる二人でした。そしてこの日のテーマカラーのライラック色のドレスを着たブライズメイド達もとってもきれいだった。一度でいいからブライズメイドになってああいうドレスを着てみたい・・・と指をくわえて見つめる私でした。でもこっちでできた仲の良い友達はほとんど結婚しちゃってるので、私はブライズメイドになれることはないだろうなあ・・。ちぇっ。
f0045736_8555050.jpg
セレモニーの後は丘の上の教会からBrowns Pointというエリアへ移動。写真のような灯台のすぐ近くにあるホールが披露宴会場だ。披露宴ではサルサを踊るということで、Maryもセクシーなパーティードレスに着替えて登場。いつもシャイな韓国人の結婚式が多くてアメリカンな感じの踊れ踊れの披露宴は経験していなかったので、すごく楽しみ!
f0045736_8582077.jpg
会場はテラスにも出られるし、テラスと室内の仕切り窓は大きくて、そこから海が見渡せる!だけではなく、まさにここからサンセットも見れる!というこれまた絶景のロケーション。ああ、なんか優雅な時間だわ。だんながベストマンなので一緒に座れない私はここではリハーサル・ディナーの時に知り合ったMichelleとLisaのファミリー、そしてもう1カップルと同席した。みんな女性陣がMaryと同じ職場、高校の先生をしていて、さすがMaryと仲良くなるだけあってみんな気さく。お陰で楽しく食事と会話を楽しめた。
f0045736_915674.jpg
スライドショーでBen&Maryの幼い頃や父母の写真を楽しんだ後、だんながトースト(乾杯)のスピーチをする時間に。ぎりぎりまで何も考えない!と言っていたので心配していたけれど、意外と即興の上手なだんなは、みんなに少しの感動と多くの笑いを与えてスピーチを成功させ、私のところに自慢しにやってきた(笑)。はいはい、大変よくできました!
f0045736_917219.jpg
トーストの後はサンセットのお陰で室内が黄金に輝き、なんともムーディーな感じ。
f0045736_9193397.jpg
ここでケーキカット。写真はケーキカットの後の2人のホットなショット♪この後、ブーケ&ブートニアトスがあって、ブーケはAndrea(ブライズメイド)、ブートニアはJena(Benの妹)のボーイフレンドPeteが受け取った。もともとブーケはJenaが受け取る気でいたらしいけど、トスの時間にどこかにいてて機会を逃してとても悔しそうだったので、Peteが頑張って挽回してくれたみたい。良かったね、Jena。2人はもう6年ほど付き合っているので、兄が無事いった今、次は自分の番だ、と思っているらしい(笑)
f0045736_923891.jpg
みんながケーキを食べているところで、とうとうダンスタイムがやってきた。まずは新郎新婦によるスローダンス。そして新婦と新婦父、新郎と新郎母のちょっとほろりなダンスが。そしてとうとう音楽がころっと変わり、サルサタイムがスタート!途中からは特別サルサレッスンまで始まって、初心者・老若男女みんなが楽しめる時間になった。もちろん私とだんなも参加。私は数年前に数回サルサ好きの友達と一緒にサルサクラブに行ったこともあってなんとなく基礎だけは覚えていたので、久しぶりに踊ってとっても楽しかった。そういうわけでわざわざシアトルまで来た甲斐があるすごくいい感じの結婚式でした。BenとMaryはこれからオーストラリアへ新婚旅行だそうだ。楽しい旅行を。そしてこれからずっとずっとお幸せにね!
[PR]
by mikis1128 | 2006-03-25 00:00 | 1.Life

Rehearsal Day

f0045736_2504915.jpg
金曜日は4時から結婚式のリハーサルの日。午前中は当日着るタキシードをピックアップしに行って(←これはBenからプレゼントしてもらって、クリスマスに着た時に採寸しておいた)、お昼は家族とランチをし、2時半にうちを出た。が、だんながすごくつまらない(時計のバンドを直したい・・・てな)用事でモールに寄ったせいで、すっごい遅刻することに・・・。(ちなみに私達が言ったNorthgate Mallというところはだんないわく「アメリカで一番最初にできたモール」だそうだ。こうやってシアトル自慢ばかりするところがちょっとかわいい。)なんせシアトルも最近はすごく渋滞に悩まされていて、ロスほど長い距離は渋滞しないとはいえ、平日、しかも金曜日の夕方は早い時間に退勤する人も多く、私達も3時15分くらいにモールを出たというのに、ばっちりこの渋滞にひっかかってしまったのだ。結婚式をする教会は新郎Benの家族の住むEdmondsと新婦Maryの家族の住むTacomaの間のFederal Wayにある。モールからこの教会までは、ロスでいうと多分HollywoodからDowntownくらいかな。なのに渋滞のせいで教会に到着したのは5時前。私は「あんた、Best ManじゃなくてWorst Manだよ!!」とつい意地悪を言ってやったけど、Benと連絡を取り、4時~5時はChurch Decorationの時間でリハーサルは5時から、と聞いて安心しただんなは、この私の言葉に動揺するどころか大うけしていた・・・。はー。
f0045736_3132179.jpg
教会は小さくて素朴だけどこの写真のように大きな窓があって、晴れているとそこから海・そして海の向こうにある雪の積もった美しい山の景色まで見えるという素晴らしいロケーションにあった。下の写真は窓に近寄ってそこから撮った外の景色。
f0045736_3133397.jpg
リハーサルの時は一時雨が降ったもののシャワー程度で、しかも雨の間すら日が射していたので、なかなか雰囲気があった。そして結婚式当日は見事に晴れて、最高の景色の中でセレモニーが行われた。BenもMaryも超ラッキー!リハーサルはわきあいあいの楽しい雰囲気で無事終了。
f0045736_3194327.jpg
リハーサルの後はTacomaに移動し、Primo Grillというレストランでリハーサル・ディナー。各テーブルには花と一緒に国旗がたくさん置かれていた。写真はアメリカ国旗だけど、それ以外のいろいろな国のものが。そう、実は彼らの結婚は本当に国際色豊かなのだ。まずBenはお父さんがイタリア、お母さんがフィンランドの血筋。Maryはお父さんがプエルトリコ、お母さんが韓国の血筋。国際結婚組の私にはこういういろんな血が交じり合っていくことはなんだかうれしい。私とだんなは韓国国旗のテーブルが埋まっていたので、子供がたくさん座っているアメリカ国旗テーブルに合流した。
f0045736_3195461.jpg
食事は前菜・サラダ・メイン(私はポークリブを選んだ)・デザート。おいしく頂きました。食事中は一時新郎新婦お父さん達のスピーチがあったくらいで、後はテーブルにいるほかの人達と談笑。私達のテーブルにはうちのだんなとペアになるメイド・オブ・オナーのミシェルと彼女の子供2人(おちびちゃんがフラワーガール)、ミシェルの友達のリサとその子供(リングボーイ)、そしてブライズ・メイドのというアンドレアというメンバーで、会話も弾んで楽しかった。ちなみにこのアンドレアもハワイ出身だけど5種類以上の人種の血が混じっていて、すごいなあ!!と思った。さすがアメリカ!
f0045736_333193.jpg
デザートはティラミス。だけどここのも私が作ったようにスポンジ生地を使っていた。チーズのおいしさよりリキュールの強さが際立っていて私は「自分で作ったヘルシーレシピの方がおいしいなあ」と強気な発言をしたけれど、だんなは「うまい、うまい!」と言って食べていた。ははは。リハーサルディナーの途中で私が密かに待っていたBenの妹Jenaが登場し、挨拶をした私はますますいい気分。だって彼女、以前Benのうちで写真を見ていた時から期待していたけれど、とびきりの美人なんだもの。美人大好き(笑)の私、この日は挨拶程度ですましたけれど、「よし、明日はもっといっぱいしゃべるぞ~」と決意したのであった。ひひひ。
[PR]
by mikis1128 | 2006-03-24 00:00

Seattle

f0045736_2303620.jpg
木曜日のお昼にBurbankのBob Hope Airport発のSouth West Airlineに乗る。この飛行機は座席が決まっていないので、発券してもらったときにA、B、Cのどのアルファベットが出るかによって運が変わってくる。しかも今回のフライトはSan Joseで乗り換え。私達はBurbank発のがC、San Jose発のがBだったので、最初のフライトは一番後ろの席にぎりぎり二人一緒に座ることができた。乗り換えもしたのでSeattleには夜の6時頃到着。あ~、疲れた。

今回シアトルに来た目的は、うちのだんなが小中高とずっと一緒だった幼馴染、Ben君と彼のフィアンセMaryの結婚式に出席するため。だんなはベストマンに選んでもらったので、金曜のリハーサル&リハーサルディナーにも出席することになっていて、それで木曜日から来たわけだ。私もBenとMaryには数回会っていて、去年のクリスマスあたりには二人と一緒に数日過ごして仲良くなったので、それなりに楽しみにしていた。ただし他に誰も知っている人がいないのが悲しい点だけどしょうがない。ま、今回はだんなが写真を撮ったりできないので、私が暇つぶしもかねて写真をいっぱい撮ろう、と思っていた。

天気はシアトルもあったかくなってきていて、雨は金曜日少し降ったくらいで、後は美しいお天気だったのがうれしかった。なので金曜日は天気の間に義父母のうちの庭にたくさんの花の種を植えてあげた。うまく花を咲かせてくれたらいいのにな。ただし種植えをしてから花粉症のようなアレルギー症状が突如出てきて、鼻水鼻づまり、くしゃみに襲われるわ、目はかゆいわで、かなりつらい状態に。鼻とくしゃみは薬でなんとか抑えたものの、目はず~っとかゆくてしょぼしょぼ気味。いつもだいたいこのくらいの時期からアレルギー症状が出てくるのよね。あああ。日本にいた頃よりは少しまし(薬が効くだけまし、という感じ)だけど、これから1、2ヶ月は我慢の月になりそうだ。
[PR]
by mikis1128 | 2006-03-23 00:00
やっとできました♪

神戸おしゃべりツアー I.西宮編 [2006-02-11]
神戸おしゃべりツアー II.栄町編 [2006-02-11 II]
姫路マニアック・ツアー I.食事編 [2006-02-12]
姫路マニアック・ツアー II.太陽公園編 [2006-02-12I I]
おいしい!おいしい!毎日おいしい! [2006-02-13]

明日から日曜日まで、(だんなの親友の結婚式出席のため)シアトルに飛んできま~す!
[PR]
by mikis1128 | 2006-03-22 00:00 | 1.Life