和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

カテゴリ:4.Movie, Book, Music( 64 )

2月のおんどく本 2014

そらもみなも日本語での音読に関しては、今のところきっと日本にいる子供たちと変わらないくらい上手にできていると思います。それはやっぱり毎日1~2冊の本をおんどくし、それ以外にもたくさんの日本語に触れさせているからだと思うので、2人に負担にならないように、でもまだ学校での授業が簡単で家での予習・復習がそれほど必要でない間は、できる限り家で日本語を楽しく学べる時間を多くとりたい、そのためにも『おんどく』は癖のように習慣づけて、続けられるまで続けていきたいと思っています!頑張ろうね!!


※ 「おんどく本」はそらとみな、別々に分けて紹介しています。最近は日本語の本は自分達で読もうとするので、ママは初めて読む本は最初に読んであげて後は聞き手にまわったり、わからない単語を教えてあげたり、お手伝いするようにしています。以下紹介する絵本以外には、以前購読していたこどもちゃれんじのほっぷ、すてっぷ、じゃんぷの2月の分、その他の2月もの(子供用雑誌)と、ぎょうじの絵本の2月の章を読みました。



2人にママが読んであげた絵本




ももたろう: 節分に鬼が出てくるので、ママが読んであげました。(結構長い文章の絵本だったので。)
f0045736_7364210.jpg





おんどくとは別に2人で楽しんで読んだ絵本



カンスケとゆきこちゃん: 

カンスケとゆきこちゃん

東田 直樹 / 交通新聞社



おはなしばんざい: 

おはなしばんざい (ミセスこどもの本)

アーノルド・ローベル / 文化出版局






みなに選んだおんどく本




① 「はやくげんきになってね」: こどもちゃれんじのほっぷ号2011年2月号より。
f0045736_16214983.jpg


② 「チリとチリリ ちかのおはなし」: 1月に読んだ『はらっぱのおはなし』に次いで、『チリとチリリ』シリーズの絵本をまた選びました。

チリとチリリちかのおはなし

どい かや / アリス館



③ 「みどりのくまとあかいくま」: 図書館で選んだ絵本です。著者は『しかけ絵本 ぴよちゃんシリーズ』の人気作家いりやまさとしさんでした。うちにもそのうちの1冊『ぴよちゃんのおかあさんどこ?』があって、2人共楽しんでおんどくしたものです。この絵本もシリーズであと数冊出ているので、他のも読んでみたいものです。

みどりのくまとあかいくま

いりやま さとし / ジャイブ


f0045736_14375005.jpg
f0045736_14380095.jpg


そらに選んだおんどく本





① 「いっすんぼうし」: 家にあった絵本から、これも節分に鬼が出てくるのにちなんで選んだもの。
f0045736_7375293.jpg
f0045736_7384330.jpg


② 「もぐらバス」: 図書館で見つけた絵本で作者はNHK教育テレビの人気番組「ピタゴラスイッチ」の制作者コンビだそう。とってもおもしろい上に難しい言葉があって、勉強になるのでとても良かったです!

もぐらバス (日本の絵本)

佐藤 雅彦 / 偕成社



③ 「アニーのちいさなかばん」: しばらく前に借りておんどくに使った『リスモつながる』の著者、たちもとみちこさんのまたまたかわいらしい絵本で、これも図書館で見つけました。この絵本のいいところは、漢字が少し入っていて、最初はふりがながありますが、同じページに同じ漢字がある場合は2つ目はふりがながないので、見直したり考えたりして子供が漢字を覚えやすくしてくれるところです!

More
[PR]
by mikis1128 | 2014-02-28 16:00 | 4.Movie, Book, Music

2月に読んだ英語本 2014

去年の2月から、そらができるだけ毎日英語で本を読む習慣をつけ、とうとう1年が過ぎました!毎日読むことでぐんぐんと力がついてきました。

 そらは小学校が始まって2週目の火曜日から、先生が生徒のリーディング・スキルに合った本を選び、たいてい1日1冊黄色い封筒に入れて学校から持ち帰るようになり、宿題として、毎日一冊必ず英語の絵本を読むように、ということになりました。もし学校から持ち帰らない場合も図書館で借りた絵本や家にある絵本を読むようにしています!

12月にReadingレベルがGからHにアップしましたが、今月26日、とうとうL、そしてレベル表記なしの絵本も読める、多分これは1年生の中でトップレベルになりました!!!Reading Groupも12月に一番上のグループPurple Groupになりましたが、そのメンバー全員のReadingレベルがそうなったようです。おめでとう!!!少し絵本の内容もレベルアップしましたが、それでも普段学校からもらってくる絵本は簡単で短いものがまだ多いのでもっと長くて読み応えのある絵本も、できるだけ1日~3日に一度は読むように心がけています。

1月31日から、フォーマットが幼稚園の時と同じものに変わりました。そして24日に25冊読み終え25 Clubに入りました!

f0045736_10325888.jpg
f0045736_15142725.jpg


みな夏休みのリーディングの練習以降、読むのが大好きになってくれました!9月以降は学校が始まり、毎日ほどは読めなくなってきました。が、今年に入ってみながまた読みたい、読みたい、と頑張ろうとする意欲が見られたので、今月は結構たくさんの絵本を読むことができました。まだ難しい単語が多いので、ママと一緒にですが、自分で読めるようになった単語もどんどん増えてきています!この調子で楽しみながらどんどん読めるようになろうね!



みなが今月読んだ英語本 ママが手伝いながらやってます♪


① 「The Pigeon Loves Things That Go!」:

The Pigeon Loves Things That Go!

Mo Willems / Disney Book Group

 

② 「Brand New Readers」Series Blue Book & Green Book: 夏休みに一度全部読んだのですが、短くてすぐ読めるので、本当に初期のリーダーにはうってつけ、なので繰り返して読ませています。今月読んだのは、以下のもの: Play Ball / Monkey Eats Worms / Yuck / Catch / Worm / Worm Bulds / Piggy's Bath / Sledding / Picnic / Worm Watches

③ 「The Snowy Day」: 今月は雪も降ったので、難しめですが、ママと一緒になので楽しく読んでくれました。

The Snowy Day (Picture Puffins)

Ezra Jack Keats / Puffin



④ 「Today is Monday」: エリック・カールの挿絵、邦訳では『月ようびはなにたべる?―アメリカのわらべうた』です。今までも数回読み聞かせに使ったりそらが読んだりしていますが、この年齢に最適なのでみなのおんどくに使いました。最後に楽譜もついているのでみんなで歌ってみたりも。

Today Is Monday

Eric Carle / Puffin



⑤ 「Mr.Gumpy's Outing」:

Mr. Gumpy's Outing

John Burningham / Henry Holth & Co (J)



⑥ 「Spot Goes to School」:  以前も一度読みました。

Spot Goes to School

Eric Hill / Puffin



Scholastic News:  みなもそらも学校から持ち帰ってくるので一緒に読んでいます。その月のトピックがあって、季節感のあるものなのでとてもいい勉強になります!

Think Pink!
f0045736_9264570.jpg

Before He was President
f0045736_9271559.jpg


その他: 前から読んでいるもの、そらが幼稚園で作ってきた手作りの簡単な絵本など。

More
[PR]
by mikis1128 | 2014-02-28 00:00 | 4.Movie, Book, Music

1月に読んだ英語本 2014

去年の2月から、そらができるだけ毎日英語で本を読む習慣をつけ、とうとう1年が過ぎようとしています!毎日読むことでぐんぐんと力がついてきました。

 そらは小学校が始まって2週目の火曜日から、先生が生徒のリーディング・スキルに合った本を選び、たいてい1日1冊黄色い封筒に入れて学校から持ち帰るようになり、宿題として、毎日一冊必ず英語の絵本を読むように、ということになりました。もし学校から持ち帰らない場合も図書館で借りた絵本や家にある絵本を読むようにしています!

11月にReadingレベルがFからGにアップし、12月にはHにアップ!!!Reading Groupも一番上のグループ、Purple Groupに!少し絵本の内容もレベルアップしましたが、それでも普段学校からもらってくる絵本は簡単で短いものなので、そのおんどくは5分もかからず終わってしまいます。なのでもっと長くて読み応えのある絵本も、できるだけ1日~3日に一度は読むように心がけています。


 みな夏休みのリーディングの練習以降、読むのが大好きになってくれました!9月以降は学校が始まり、毎日ほどは読めなくなってきました。が、今年に入ってみながまた読みたい、読みたい、と頑張ろうとする意欲が見られたので、今月は結構たくさんの絵本を読むことができました。まだ難しい単語が多いので、ママと一緒にですが、自分で読めるようになった単語もどんどん増えてきています!この調子で楽しみながらどんどん読めるようになろうね!



みなが今月読んだ英語本 



① 「Miss Spider's Tea Party」:  懐かしい!昔確かガレージセールでゲットした絵本です!意外と難しい単語があったので、もちろんママが助けました。そのあとは仲良しKちゃんにプレゼント♪

Miss Spider's Tea Party

David Kirk / Scholastic



② 「Everybody Poops」: 昔そらが生まれる前にお友達にもらった絵本で、そらが赤ちゃんの頃から読んでいる五味太郎の絵本ですが、とうとうみなも読めるようになってきました!

みんなうんち (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)

五味 太郎 / 福音館書店



③ 「Who's At The Movies?」: 日系人イラストレーターの作品のようですが、いきなり登場する女の子の名前がNomiなのでちょっと笑ってしまいました。(ネイティブの日本人ならまず女の子には選ばない名前だと思うので・・・)でもみなが気に入ってママとそらが教えたらすぐ覚え、何度か読んで全部自分で読めるようになりました!さっすが!これはこのシリーズ絵本ではなんとLevel 2の絵本で、対象年齢はGrade 1、Age 6-7 なので、素晴らしい!

Who's at the Movies?: Level 2 (I'm Going to Read)

Yukiko Kido / Sterling Pub Co Inc (J)



④ Scholastic News:  みなもそらも学校から持ち帰ってくるので一緒に読んでいます。その月のトピックがあって、季節感のあるものなのでとてもいい勉強になります!

"Push, Pull"
f0045736_1634568.jpg


"A Hewro To Remember"
f0045736_728634.jpg


⑤ その他: 前から読んでいるもの、そらが幼稚園で作ってきた手作りの簡単な絵本など。

More
[PR]
by mikis1128 | 2014-01-31 00:00 | 4.Movie, Book, Music

1月のおんどく本 2014

f0045736_14542966.jpg

そらもみなも日本語での音読に関しては、今のところきっと日本にいる子供たちと変わらないくらい上手にできていると思います。それはやっぱり毎日1~2冊の本をおんどくし、それ以外にもたくさんの日本語に触れさせているからだと思うので、2人に負担にならないように、でもまだ学校での授業が簡単で家での予習・復習がそれほど必要でない間は、できる限り家で日本語を楽しく学べる時間を多くとりたい、そのためにも『おんどく』は癖のように習慣づけて、続けられるまで続けていきたいと思っています!頑張ろうね!!


※ 「おんどく本」はそらとみな、別々に分けて紹介しています。最近は日本語の本は自分達で読もうとするので、ママは初めて読む本は最初に読んであげて後は聞き手にまわったり、わからない単語を教えてあげたり、お手伝いするようにしています。以下紹介する絵本以外には、以前購読していたこどもちゃれんじのほっぷ、すてっぷ、じゃんぷの1月の分、その他の1月もの(子供用雑誌)と、ぎょうじの絵本の1月の章を読みました。

① 「じゅうにのおはなしめいろ」:  去年日本帰国時に友達がくれた絵本です!楽しいめいろがいっぱい!

じゅうにしの おはなしめいろ (講談社の創作絵本)

奥野 涼子 / 講談社






みなに選んだおんどく
f0045736_15483354.jpg




① 「ちゃんときこうね だいじなはなし」: こどもちゃれんじほっぷ号2011年1月号より。
f0045736_16501144.jpg


② 「Green to Green」: 日本の叔母が昔勤めていたときに持っていた見本帳をもらったもの。
f0045736_8505326.jpg

手作り絵本的でとても素敵。各ページがこんな感じ。
f0045736_8513467.jpg

最後のページにはみなが自分でお絵かきしてみました。
f0045736_852717.jpg
f0045736_8521585.jpg

Nanaちゃんに読んであげるところ。
f0045736_7485246.jpg


③ 「おもちぴょーん」: これもこどもちゃれんじほっぷ号2011年1月号より。
f0045736_16515457.jpg


④ 「チリとチリリ はらっぱのおはなし」: 図書館で借りました。日本で買った同じシリーズの絵本をついこの間そらが読んだところなのに、もうみながこのシリーズをおんどくに使うようになってます!さすが!

チリとチリリ―はらっぱのおはなし

どい かや / アリス館



f0045736_14382795.jpg
f0045736_14335622.jpg

ベルビューじゃぱん倶楽部 第2回『音読』コンクールに応募した作品

① 「寿限無(じゅげむ、じゅげむ、ごこうの・・・ちょうすけ、まで)」: 1月6日メール送付

② 「もっかい!」: 1月10日メール送付

f0045736_1644668.jpg


そらが小学生部門賞を受賞したのでまさか同家族に幼児部門賞なんてもらえないよね!きっと実力的にはもらえたに違いないけど!と親ばかではありませんが本気で思うほど、みなは上手に読んでくれていました。これは後日送られてきた『努力賞』の賞状です!
f0045736_7173451.jpg
f0045736_7174638.jpg

f0045736_13593950.jpg




そらに選んだおんどく




① 「つるのおんがえし」: これについては、下を見てください!!!
f0045736_1647177.jpg
f0045736_16472460.jpg
f0045736_1647318.jpg

② 「Yellow to Red」: これも日本の叔母が昔勤めていたときに持っていた見本帳をもらったもの。
f0045736_8534126.jpg

みなのと同じように、これもそれぞれのページがとてもかわいい仕掛け絵本的な見本帳で楽しんで読んでいます!
f0045736_85748100.jpg
f0045736_8575562.jpg
f0045736_8583249.jpg
f0045736_8583966.jpg

Lalaちゃんに読んであげるところ。
f0045736_7491469.jpg


③ 「フレデリック」: 家にある絵本から選びました。

フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし

レオ・レオニ / 好学社



④ 「ねこがさかなをすきになったわけ」: 図書館で借りました。

ねこがさかなをすきになったわけ

ひだの かな代 / 新風舎



f0045736_14392383.jpg

f0045736_14385976.jpg


ベルビューじゃぱん倶楽部 第2回『音読』コンクールに応募した作品

① 「つるのおんがえし(の一部)」: 1月8日メール送付

② 「つるのおんがえし(の一部)」: 1月10日メール送付

f0045736_1644668.jpg

なんと、②が、小学生部門賞を受賞しました!!
やった~!!おめでとう!!
f0045736_1663083.jpg
f0045736_166365.jpg
f0045736_13573030.jpg

これは送られてきた賞状と紀伊國屋書店の50ドル分のギフトカードです!これでいいもの買おうね!!
f0045736_7224636.jpg

f0045736_13572440.jpg
f0045736_1357533.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2014-01-31 00:00 | 4.Movie, Book, Music

12月のおんどく本 2013

そらもみなも日本語出の音読に関しては、今のところきっと日本にいる子供たちと変わらないくらい上手にできていると思います。それはやっぱり毎日1~2冊の本をおんどくし、それ以外にもたくさんの日本語に触れさせているからだと思うので、2人に負担にならないように、でもまだ学校での授業が簡単で家での予習・復習がそれほど必要でない間は、できる限り家で日本語を楽しく学べる時間を多くとりたい、そのためにも『おんどく』は癖のように習慣づけて、続けられるまで続けていきたいと思っています!頑張ろうね!!


※ 「おんどく本」はそらとみな、別々に分けて紹介しています。最近は日本語の本は自分達で読もうとするので、ママは初めて読む本は最初に読んであげて後は聞き手にまわったり、わからない単語を教えてあげたり、お手伝いするようにしています。以下紹介する絵本以外には、以前購読していたこどもちゃれんじのほっぷ、すてっぷ、じゃんぷの12月の分、その他の12月もの(子供用雑誌)と、ぎょうじの絵本の12月の章を読みました。

ゆきのかたち (しぜんにタッチ!)

片野 隆司 / ひさかたチャイルド




みなに選んだおんどく

f0045736_15353094.jpg
f0045736_15353698.jpg


① 「みつけてくれるかな?」: こどもちゃれんじほっぷ号2010年12月号より。 
f0045736_16154364.jpg


② 「もっかい!」: 図書館で借りた仕掛け絵本、なかなか長い文章、よく頑張って読めるようになったね!

もっかい!

エミリー グラヴェット / フレーベル館

f0045736_1649531.jpg


③ 「雨ニモマケズ」: 暗唱しました!

f0045736_144241.jpg




ベルビューじゃぱん倶楽部 第2回『音読』コンクールに応募した作品

① 「ハイク犬」: 12月9日メール送付 (ちょっと前日本語教室ではおんどく、10回練習&披露済だった作品。)

② 「雨ニモマケズ」: 12月13日メール送付 (暗唱できるようになったので、みなは暗唱したものを送りました。そう書いたわけではないので、きっと読んだと思われていますが。)

f0045736_1644668.jpg


そらに選んだおんどく



① 「だるまちゃんとうさぎちゃん」: 日本のお友達が昔送ってくれた絵本で、毎年冬に読んであげていたもの、今年はおんどくに使いました!

だるまちゃんとうさぎちゃん(こどものとも絵本)

加古 里子 / 福音館書店



② 「もりのおべんとうさやさん」: 日本語教室で、このシリーズものが借りられるときはいつも借りて読んでいます。シリーズの半分くらいは読めたかな。でもよく借りられているので読破するまではしばらくかかりそう。

もりのレストラン (もりはおもしろランド (6))

舟崎 靖子 / 偕成社



③ 「雨ニモマケズ」: 暗唱しました!

f0045736_14435738.jpg

f0045736_14434369.jpg



ベルビューじゃぱん倶楽部 第2回『音読』コンクールに応募した作品

① 「だるまちゃんとうさぎちゃん」: 12月10日メール送付

② 「雨ニモマケズ」: 12月13日メール送付

f0045736_1644668.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2013-12-31 00:00 | 4.Movie, Book, Music

12月に読んだ英語本 2013

今年の2月から、そらができるだけ毎日英語で本を読む習慣をつけ、9月からも2人とも学校やお稽古事で忙しくなりましたが、それでもできるだけ数多くの英語の絵本を読むことを続けています。

 そらは小学校が始まって2週目の火曜日から、先生が生徒のリーディング・スキルに合った本を選び、たいてい1日1冊黄色い封筒に入れて学校から持ち帰るようになり、宿題として、毎日一冊必ず英語の絵本を読むように、ということになりました。厳しくはなく、できなくても問題ありませんが、幼稚園時代からほぼ毎日英語のおんどくをするようになって、やっぱりものすごくリーディングスキルがアップしたので、続けて毎日読ませています!もし学校から持ち帰らない場合も図書館で借りた絵本や家にある絵本を読むようにしています!
f0045736_16161159.jpg


11月にReadingレベルがFからGにアップし、12月にはHにアップ!13日からはHの絵本を持ち帰ってきました。少し絵本の内容もレベルアップしましたが、それでも普段学校からもらってくるレベルG、Hの絵本はまだまだ簡単で短いものなので、そのおんどくは5分もかからず終わってしまいます。なので同じ絵本を続けて持って帰ってきた日や週末は、家にある長めの絵本を選んで読むようにしています。特に今月はクリスマス関係の絵本をたくさん読みました!
f0045736_16154331.jpg
f0045736_16153828.jpg



みな夏休みのリーディングの練習以降、読むのが大好きになってくれましたが、やっぱり学校が始まってからは毎日ほどは読めなくなってきました。が、みなには昔そらが幼稚園で作った手作り絵本などの短くて簡単なものを選んだり、学校で金曜日にするのでみなは持ち帰るだけで学校で読んでもらえないScholastic Newsを読んだり、して、また同じものを何度も読むようにして、みなが飽きたり嫌がらず続けられ、かつ単語を覚えられるようにしています。よく頑張ってて素晴らしいよ!これからも続けようね!!
f0045736_161166.jpg



※ 邦訳されたものをママが知っている場合はそっちのリンクを貼っておきますね!


みなが今月読んだ英語本 



① 「Unicorn Lunch」: そらが時間のない日に一度読んだとっても簡単な絵本で、もともとみなが図書館のドネーションコーナーで見つけて買ってあげた絵本なので、みなに読んでみる?と聞いたところ、する!というので、何度か練習して読めるようになりました!
f0045736_1613596.jpg


② 「Playtime with Rainbow Fish」: 

Playtime With Rainbow Fish

Marcus Pfister / North South Books



③ クリスマス本の一部:  ママがそらが読んでいる時に少しみなも読んでみたり。

④ その他: 前から読んでいるもの、そらが幼稚園で作ってきた手作りの簡単な絵本など。

More
[PR]
by mikis1128 | 2013-12-31 00:00 | 4.Movie, Book, Music

11月に読んだ英語本 2013

今年の2月から、そらができるだけ毎日英語で本を読む習慣をつけ、9月からも2人とも学校やお稽古事で忙しくなりましたが、それでもできるだけ数多くの英語の絵本を読むことを続けています。

ハロウィンの後、もらったキャンディーをほんの少し食べて、あとは全部Book Fairyにあげました!交換にもらった絵本がこれら!
f0045736_2594937.jpg
f0045736_2541812.jpg


そらは学校が始まって2週目の火曜日から、先生が生徒のリーディング・スキルに合った本を選び、たいてい1日1冊この黄色い封筒に入れて学校から子供が持ち帰るようになり、宿題として、毎日一冊必ず英語の絵本を読むように、ということになりました。もし学校から持ち帰らない場合も図書館で借りた絵本や家にある絵本を読むようにしています!
f0045736_14433064.jpg
f0045736_14434210.jpg


Readingレベルに関しては、先月レベルがDからFにアップし、今月は22日から、またGにアップしました!!!
f0045736_14175384.jpg
ですが、学校からもらってくるレベルGのものはまだまだ家で選んで読む絵本よりも簡単で短いものなので、そのおんどくは5分もかからず終わってしまいます。なのでもっと長くて読み応えのある絵本も、できるだけ1日~3日に一度は読むように心がけています。
f0045736_326894.jpg


そして、本読みを1か月続けた生徒はPizza Hutからご褒美をもらえる、という制度に学校が参加していて、とうとう最初のピザが食べられる生徒の一人として、そらもニュース・レターに(初めて!)名前を載せてもらいました!やったね!その時の先生からのレターがこれ。
f0045736_711224.jpg
これがご褒美のピザ無料券!もちろんママもそらもそれはそれでうれしかったですが、何よりも、家で毎日ママと読む練習を始めてからめきめきとそらのReadingが上手になっていくことが喜びです!これからも頑張って毎日読もうね!
f0045736_7122615.jpg



みな夏休みのリーディングの練習以降、読むのが大好きになってくれましたが、やっぱり学校が始まってからは毎日ほどは読めなくなってきました。が、みなには昔そらが幼稚園で作った手作り絵本などの短くて簡単なものを選んだり、学校で金曜日にするのでみなは持ち帰るだけで学校で読んでもらえないScholastic Newsを読んだり、して、また同じものを何度も読むようにして、みなが飽きたり嫌がらず続けられ、かつ単語を覚えられるようにしています。よく頑張ってて素晴らしいよ!これからも続けようね!!
f0045736_144654.jpg




みなが今月読んだ英語本 

① 「A House For Mouse」: ほとんど自分で読めてママをびっくりさせました!
f0045736_245248.jpg


② 「Brand New Readers」Series Blue Book & Green Book: 夏休みに一度全部読んだのですが、短くてすぐ読めるので、本当に初期のリーダーにはうってつけ、なので繰り返して読ませています。

Brand New Readers Blue Set

Various / Candlewick

Brand New Readers Green Set

Various / Candlewick



③ Scholastic News:  みなもそらも学校から持ち帰ってくるので一緒に読んでいます。その月のトピックがあって、季節感のあるものなのでとてもいい勉強になります!

④ その他: 前から読んでいるもの、そらが幼稚園で作ってきた手作りの簡単な絵本など。

More
[PR]
by mikis1128 | 2013-11-30 00:00 | 4.Movie, Book, Music

11月のおんどく本 2013

f0045736_1715868.jpg

そらもみなも日本語出の音読に関しては、今のところきっと日本にいる子供たちと変わらないくらい上手にできていると思います。それはやっぱり毎日1~2冊の本をおんどくし、それ以外にもたくさんの日本語に触れさせているからだと思うので、2人に負担にならないように、でもまだ学校での授業が簡単で家での予習・復習がそれほど必要でない間は、できる限り家で日本語を楽しく学べる時間を多くとりたい、そのためにも『おんどく』は癖のように習慣づけて、続けられるまで続けていきたいと思っています!頑張ろうね!!


※ 「おんどく本」はそらとみな、別々に分けて紹介しています。最近は日本語の本は自分達で読もうとするので、ママは初めて読む本は最初に読んであげて後は聞き手にまわったり、わからない単語を教えてあげたり、お手伝いするようにしています。以下紹介する絵本以外には、以前購読していたこどもちゃれんじのほっぷ、すてっぷ、じゃんぷの11月の分、その他の11月もの(子供用雑誌)と、ぎょうじの絵本の11月の章を読みました。また、図書館で見つけてきたこんな絵本もママが読んであげました。


「ゆっくとすっく ぎょうじってなあに?」: 

ゆっくとすっく ぎょうじってなあに?

たかてら かよ / ひかりのくに



「はなさかうさぎポッポ うれしいゆきのひ」: 

はなさかうさぎのポッポ うれしいゆきのひ (ポッポのえほん)

はまち ゆりこ / ポプラ社




以下は今月の2人が選んだおんどく本です。



みなに選んだおんどく



① 「さつまいも、でたかな?」: こどもちゃれんじ10月号から。

② 「しろくまのぱんつ」: 図書館で見つけた仕掛け絵本。

しろくまのパンツ

tupera tupera / ブロンズ新社



③ 「くまのテディちゃん」: 昔お友達にもらった絵本。

くまのテディちゃん

グレタ ヤヌス・H. / こぐま社



③ 「ねずみくんとゆきだるま」: 日本語教室で借りた絵本。

ねずみくんとゆきだるま (ねずみくんの絵本)

なかえ よしを / ポプラ社



③ 「ハイク犬」: 図書館で見つけたもので、去年はママが読んであげたのですが、今年はおんどくに使いました!

ハイク犬 (学研おはなし絵本)

石津 ちひろ / 学習研究社



f0045736_14492891.jpg
f0045736_14493795.jpg



そらに選んだおんどく



① 「もりのおもちゃやさん」: 『もりはおもしろランド』シリーズの絵本です。

もりのおもちゃやさん (もりはおもしろランド( 5))

舟崎 靖子 / 偕成社



② 「オオカミくんのホットケーキ」: 図書館に行ってみなが選んだものです。

オオカミくんのホットケーキ (児童図書館・絵本の部屋)

ジャン フィアンリー / 評論社



③ 「もりのピザやさん」: これも『もりはおもしろランド』シリーズの絵本です。

もりのピザやさん (もりはおもしろランド)

舟崎 靖子 / 偕成社



④ 「バムとケロのさむいあさ」: 何度も図書館で借りたりして読んでいる大好きなバム・ケロシリーズの絵本、今回は日本語教室のものを借りておんどくに使いました。

バムとケロのさむいあさ

島田 ゆか / 文溪堂



f0045736_14465615.jpg
f0045736_1447376.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2013-11-30 00:00 | 4.Movie, Book, Music

10月のおんどく本 2013

※ 「おんどく本」はそらとみな、別々に分けて紹介しています。最近は日本語の本は自分達で読もうとするので、ママは初めて読む本は最初に読んであげて後は聞き手にまわったり、わからない単語を教えてあげたり、お手伝いするようにしています。以下紹介する絵本以外には、以前購読していたこどもちゃれんじのほっぷ、すてっぷ、じゃんぷの10月の分、その他の10月もの(子供用雑誌)と、ぎょうじの絵本の10月の章を読みました。これはみながハロウィンのおはなしを読んでいるところ。
f0045736_3481110.jpg
これも10月号の雑誌の中のおはなし。
f0045736_350886.jpg
そらもたくさん本を読みました!これは『かぼちゃスープ』を読んでいるところ。長いのにすらすら!
f0045736_15512489.jpg
f0045736_15514587.jpg


みなに選んだおんどく

① 「カンガルーの子どもにもかあさんいるの?」: ちょうどみなが9月末にフィールド・トリップでカンガルー・ファームに行ったので、この絵本を選んで読み出しました。

カンガルーの子どもにもかあさんいるの? (ボードブック)

エリック カール / 偕成社



② 「じどう車くらべ」: 1年生のこくごの教科書の下を領事館からもらってきて、さっそくおんどくに使いだしました!みなにはまずこれ!
f0045736_11515544.jpg
③ 「ちがうねん」: なんとまあ関西弁の翻訳!でもやっぱみな、ママだけでは(日本語教室の先生も標準語だしね・・・)完璧な関西弁のトーンでは読めなくなってますね・・・。

ちがうねん

ジョン・クラッセン / クレヨンハウス



④ 「ひゅるりとかぜがふくおかで」: 図書館で見つけた絵本です。

ひゅるりとかぜがふくおかで

accototo / 幻冬舎

f0045736_16192065.jpg
f0045736_16193190.jpg

そらに選んだおんどく

① 「もりのじてんしゃやさん」: 夏休みから日本語教室の本棚にある、この『もりはおもしろランド』シリーズの絵本を続けて楽しんでおんどくしています。

もりのじてんしゃやさん (もりはおもしろランド( 3))

舟崎 靖子 / 偕成社



② 「くじらぐも」: 1年生のこくごの教科書の下を領事館からもらってきて、さっそくおんどくに使いだしました!そらにはまずこれ!
f0045736_11533243.jpg
f0045736_11533830.jpg
③ 「かぼちゃスープ」: 数年前に友達にもらった絵本で、10月の我が家の愛読本。とうとうそらがおんどくにも使うことができました!そしてもちろんこの絵本を読んでまずママがするのは・・・『かぼちゃスープ』を作ること!でしたよ。

かぼちゃスープ

ヘレン クーパー / アスラン書房



④ 「リスモつながる」: KDDIキャラクターのLISMOが絵本になったものだということです。たまたま図書館で見つけ、新しかったのと、かわいい絵だったのと、そしてふりがなつきではありますが、たくさん漢字が入っていたので選びました。

リスモつながる (LISMO PICTURE BOOK)

たちもと みちこ / ジュリアン

f0045736_16161428.jpg
f0045736_1616201.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2013-10-31 00:00 | 4.Movie, Book, Music

10月に読んだ英語本 2013

今年の2月から、そらができるだけ毎日英語で本を読む習慣をつけ、9月からも2人とも学校やお稽古事で忙しくなりましたが、それでもできるだけ数多くの英語の絵本を読むことを続けています。
f0045736_785622.jpg
今月はもちろんハロウィンにちなんだ絵本もたくさん読みました。これはママが2人に読んであげた絵本です。

The Biggest Pumpkin Ever

Steven Kroll / Cartwheel Books



 そらは学校が始まって2週目の火曜日から、先生が生徒のリーディング・スキルに合った本を選び、1日1冊(週末は木曜までに選んだ本や週末分も含めて7冊ほど)この黄色い封筒に入れて学校から子供が持ち帰るようになり、宿題として、毎日一冊必ず英語の絵本を読むように、ということになりました。

今のところ、レベルはCからアップしてDになったものの、そらに選ばれている絵本は物足りないくらい簡単で短いものなので、そのおんどくは5分もかからず終わってしまうほどで、単語もほとんど理解しているし、9割以上自分で上手に読むことができています。なので、この1冊に飽き足らず、もっと長くて読み応えのある絵本も、できるだけ1日~2日に一度は読むように心がけています。
f0045736_4115037.jpg
※ 10月25日、Move UpしてレベルがFになりました!が、まだまだ持ち帰るFの絵本も短くて簡単なものばかりです。
f0045736_412680.jpg
せっかく上手になってきた英語のリーディングだし、そらも絵本を読むのは大好きなので、嫌がらずにTVを見る感覚でどんどんいろんな絵本を手に取ってくれていて(実際この頃は平日ほとんどDVDを見たりしません。)、楽しみながら学べているのでとっても良い習慣になっていると思います。
f0045736_794089.jpg
みなも今月は先月ほど毎日のようには読むことができませんでしたが、夏休み以降、何度も読んで自信を持って読めるものは喜んで何度もよんでくれるし、他にハロウィンっぽい絵本、昔そらが幼稚園で作った手作り絵本などの短く読みやすい絵本を選び、ちょこちょこ読ませています。お陰でかなり単語を読めるようになってきましたよ!
f0045736_16404986.jpg
みなが今月読んだ英語本 

① 「Spot Goes To School」

Spot Goes to School

Eric Hill / Puffin

 

② 「Ghoulish Gang」: 

Ghoulish Gang: Halloween Touch & Feel Book (Halloween Touch & Feel Books)

Intervisual Books Inc



その他、「GALLOP!」「SWING!」「Does A Kangaroo Have a Mother, Too?」「Animal Colors」「Farm Animals」「Who is it?」など、引き続きよく読んでいます。

More
[PR]
by mikis1128 | 2013-10-31 00:00 | 4.Movie, Book, Music