和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

2014年 01月 31日 ( 2 )

1月に読んだ英語本 2014

去年の2月から、そらができるだけ毎日英語で本を読む習慣をつけ、とうとう1年が過ぎようとしています!毎日読むことでぐんぐんと力がついてきました。

 そらは小学校が始まって2週目の火曜日から、先生が生徒のリーディング・スキルに合った本を選び、たいてい1日1冊黄色い封筒に入れて学校から持ち帰るようになり、宿題として、毎日一冊必ず英語の絵本を読むように、ということになりました。もし学校から持ち帰らない場合も図書館で借りた絵本や家にある絵本を読むようにしています!

11月にReadingレベルがFからGにアップし、12月にはHにアップ!!!Reading Groupも一番上のグループ、Purple Groupに!少し絵本の内容もレベルアップしましたが、それでも普段学校からもらってくる絵本は簡単で短いものなので、そのおんどくは5分もかからず終わってしまいます。なのでもっと長くて読み応えのある絵本も、できるだけ1日~3日に一度は読むように心がけています。


 みな夏休みのリーディングの練習以降、読むのが大好きになってくれました!9月以降は学校が始まり、毎日ほどは読めなくなってきました。が、今年に入ってみながまた読みたい、読みたい、と頑張ろうとする意欲が見られたので、今月は結構たくさんの絵本を読むことができました。まだ難しい単語が多いので、ママと一緒にですが、自分で読めるようになった単語もどんどん増えてきています!この調子で楽しみながらどんどん読めるようになろうね!



みなが今月読んだ英語本 



① 「Miss Spider's Tea Party」:  懐かしい!昔確かガレージセールでゲットした絵本です!意外と難しい単語があったので、もちろんママが助けました。そのあとは仲良しKちゃんにプレゼント♪

Miss Spider's Tea Party

David Kirk / Scholastic



② 「Everybody Poops」: 昔そらが生まれる前にお友達にもらった絵本で、そらが赤ちゃんの頃から読んでいる五味太郎の絵本ですが、とうとうみなも読めるようになってきました!

みんなうんち (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)

五味 太郎 / 福音館書店



③ 「Who's At The Movies?」: 日系人イラストレーターの作品のようですが、いきなり登場する女の子の名前がNomiなのでちょっと笑ってしまいました。(ネイティブの日本人ならまず女の子には選ばない名前だと思うので・・・)でもみなが気に入ってママとそらが教えたらすぐ覚え、何度か読んで全部自分で読めるようになりました!さっすが!これはこのシリーズ絵本ではなんとLevel 2の絵本で、対象年齢はGrade 1、Age 6-7 なので、素晴らしい!

Who's at the Movies?: Level 2 (I'm Going to Read)

Yukiko Kido / Sterling Pub Co Inc (J)



④ Scholastic News:  みなもそらも学校から持ち帰ってくるので一緒に読んでいます。その月のトピックがあって、季節感のあるものなのでとてもいい勉強になります!

"Push, Pull"
f0045736_1634568.jpg


"A Hewro To Remember"
f0045736_728634.jpg


⑤ その他: 前から読んでいるもの、そらが幼稚園で作ってきた手作りの簡単な絵本など。

More
[PR]
by mikis1128 | 2014-01-31 00:00 | 4.Movie, Book, Music

1月のおんどく本 2014

f0045736_14542966.jpg

そらもみなも日本語での音読に関しては、今のところきっと日本にいる子供たちと変わらないくらい上手にできていると思います。それはやっぱり毎日1~2冊の本をおんどくし、それ以外にもたくさんの日本語に触れさせているからだと思うので、2人に負担にならないように、でもまだ学校での授業が簡単で家での予習・復習がそれほど必要でない間は、できる限り家で日本語を楽しく学べる時間を多くとりたい、そのためにも『おんどく』は癖のように習慣づけて、続けられるまで続けていきたいと思っています!頑張ろうね!!


※ 「おんどく本」はそらとみな、別々に分けて紹介しています。最近は日本語の本は自分達で読もうとするので、ママは初めて読む本は最初に読んであげて後は聞き手にまわったり、わからない単語を教えてあげたり、お手伝いするようにしています。以下紹介する絵本以外には、以前購読していたこどもちゃれんじのほっぷ、すてっぷ、じゃんぷの1月の分、その他の1月もの(子供用雑誌)と、ぎょうじの絵本の1月の章を読みました。

① 「じゅうにのおはなしめいろ」:  去年日本帰国時に友達がくれた絵本です!楽しいめいろがいっぱい!

じゅうにしの おはなしめいろ (講談社の創作絵本)

奥野 涼子 / 講談社






みなに選んだおんどく
f0045736_15483354.jpg




① 「ちゃんときこうね だいじなはなし」: こどもちゃれんじほっぷ号2011年1月号より。
f0045736_16501144.jpg


② 「Green to Green」: 日本の叔母が昔勤めていたときに持っていた見本帳をもらったもの。
f0045736_8505326.jpg

手作り絵本的でとても素敵。各ページがこんな感じ。
f0045736_8513467.jpg

最後のページにはみなが自分でお絵かきしてみました。
f0045736_852717.jpg
f0045736_8521585.jpg

Nanaちゃんに読んであげるところ。
f0045736_7485246.jpg


③ 「おもちぴょーん」: これもこどもちゃれんじほっぷ号2011年1月号より。
f0045736_16515457.jpg


④ 「チリとチリリ はらっぱのおはなし」: 図書館で借りました。日本で買った同じシリーズの絵本をついこの間そらが読んだところなのに、もうみながこのシリーズをおんどくに使うようになってます!さすが!

チリとチリリ―はらっぱのおはなし

どい かや / アリス館



f0045736_14382795.jpg
f0045736_14335622.jpg

ベルビューじゃぱん倶楽部 第2回『音読』コンクールに応募した作品

① 「寿限無(じゅげむ、じゅげむ、ごこうの・・・ちょうすけ、まで)」: 1月6日メール送付

② 「もっかい!」: 1月10日メール送付

f0045736_1644668.jpg


そらが小学生部門賞を受賞したのでまさか同家族に幼児部門賞なんてもらえないよね!きっと実力的にはもらえたに違いないけど!と親ばかではありませんが本気で思うほど、みなは上手に読んでくれていました。これは後日送られてきた『努力賞』の賞状です!
f0045736_7173451.jpg
f0045736_7174638.jpg

f0045736_13593950.jpg




そらに選んだおんどく




① 「つるのおんがえし」: これについては、下を見てください!!!
f0045736_1647177.jpg
f0045736_16472460.jpg
f0045736_1647318.jpg

② 「Yellow to Red」: これも日本の叔母が昔勤めていたときに持っていた見本帳をもらったもの。
f0045736_8534126.jpg

みなのと同じように、これもそれぞれのページがとてもかわいい仕掛け絵本的な見本帳で楽しんで読んでいます!
f0045736_85748100.jpg
f0045736_8575562.jpg
f0045736_8583249.jpg
f0045736_8583966.jpg

Lalaちゃんに読んであげるところ。
f0045736_7491469.jpg


③ 「フレデリック」: 家にある絵本から選びました。

フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし

レオ・レオニ / 好学社



④ 「ねこがさかなをすきになったわけ」: 図書館で借りました。

ねこがさかなをすきになったわけ

ひだの かな代 / 新風舎



f0045736_14392383.jpg

f0045736_14385976.jpg


ベルビューじゃぱん倶楽部 第2回『音読』コンクールに応募した作品

① 「つるのおんがえし(の一部)」: 1月8日メール送付

② 「つるのおんがえし(の一部)」: 1月10日メール送付

f0045736_1644668.jpg

なんと、②が、小学生部門賞を受賞しました!!
やった~!!おめでとう!!
f0045736_1663083.jpg
f0045736_166365.jpg
f0045736_13573030.jpg

これは送られてきた賞状と紀伊國屋書店の50ドル分のギフトカードです!これでいいもの買おうね!!
f0045736_7224636.jpg

f0045736_13572440.jpg
f0045736_1357533.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2014-01-31 00:00 | 4.Movie, Book, Music