和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

2013年 12月 31日 ( 2 )

12月のおんどく本 2013

そらもみなも日本語出の音読に関しては、今のところきっと日本にいる子供たちと変わらないくらい上手にできていると思います。それはやっぱり毎日1~2冊の本をおんどくし、それ以外にもたくさんの日本語に触れさせているからだと思うので、2人に負担にならないように、でもまだ学校での授業が簡単で家での予習・復習がそれほど必要でない間は、できる限り家で日本語を楽しく学べる時間を多くとりたい、そのためにも『おんどく』は癖のように習慣づけて、続けられるまで続けていきたいと思っています!頑張ろうね!!


※ 「おんどく本」はそらとみな、別々に分けて紹介しています。最近は日本語の本は自分達で読もうとするので、ママは初めて読む本は最初に読んであげて後は聞き手にまわったり、わからない単語を教えてあげたり、お手伝いするようにしています。以下紹介する絵本以外には、以前購読していたこどもちゃれんじのほっぷ、すてっぷ、じゃんぷの12月の分、その他の12月もの(子供用雑誌)と、ぎょうじの絵本の12月の章を読みました。

ゆきのかたち (しぜんにタッチ!)

片野 隆司 / ひさかたチャイルド




みなに選んだおんどく

f0045736_15353094.jpg
f0045736_15353698.jpg


① 「みつけてくれるかな?」: こどもちゃれんじほっぷ号2010年12月号より。 
f0045736_16154364.jpg


② 「もっかい!」: 図書館で借りた仕掛け絵本、なかなか長い文章、よく頑張って読めるようになったね!

もっかい!

エミリー グラヴェット / フレーベル館

f0045736_1649531.jpg


③ 「雨ニモマケズ」: 暗唱しました!

f0045736_144241.jpg




ベルビューじゃぱん倶楽部 第2回『音読』コンクールに応募した作品

① 「ハイク犬」: 12月9日メール送付 (ちょっと前日本語教室ではおんどく、10回練習&披露済だった作品。)

② 「雨ニモマケズ」: 12月13日メール送付 (暗唱できるようになったので、みなは暗唱したものを送りました。そう書いたわけではないので、きっと読んだと思われていますが。)

f0045736_1644668.jpg


そらに選んだおんどく



① 「だるまちゃんとうさぎちゃん」: 日本のお友達が昔送ってくれた絵本で、毎年冬に読んであげていたもの、今年はおんどくに使いました!

だるまちゃんとうさぎちゃん(こどものとも絵本)

加古 里子 / 福音館書店



② 「もりのおべんとうさやさん」: 日本語教室で、このシリーズものが借りられるときはいつも借りて読んでいます。シリーズの半分くらいは読めたかな。でもよく借りられているので読破するまではしばらくかかりそう。

もりのレストラン (もりはおもしろランド (6))

舟崎 靖子 / 偕成社



③ 「雨ニモマケズ」: 暗唱しました!

f0045736_14435738.jpg

f0045736_14434369.jpg



ベルビューじゃぱん倶楽部 第2回『音読』コンクールに応募した作品

① 「だるまちゃんとうさぎちゃん」: 12月10日メール送付

② 「雨ニモマケズ」: 12月13日メール送付

f0045736_1644668.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2013-12-31 00:00 | 4.Movie, Book, Music

12月に読んだ英語本 2013

今年の2月から、そらができるだけ毎日英語で本を読む習慣をつけ、9月からも2人とも学校やお稽古事で忙しくなりましたが、それでもできるだけ数多くの英語の絵本を読むことを続けています。

 そらは小学校が始まって2週目の火曜日から、先生が生徒のリーディング・スキルに合った本を選び、たいてい1日1冊黄色い封筒に入れて学校から持ち帰るようになり、宿題として、毎日一冊必ず英語の絵本を読むように、ということになりました。厳しくはなく、できなくても問題ありませんが、幼稚園時代からほぼ毎日英語のおんどくをするようになって、やっぱりものすごくリーディングスキルがアップしたので、続けて毎日読ませています!もし学校から持ち帰らない場合も図書館で借りた絵本や家にある絵本を読むようにしています!
f0045736_16161159.jpg


11月にReadingレベルがFからGにアップし、12月にはHにアップ!13日からはHの絵本を持ち帰ってきました。少し絵本の内容もレベルアップしましたが、それでも普段学校からもらってくるレベルG、Hの絵本はまだまだ簡単で短いものなので、そのおんどくは5分もかからず終わってしまいます。なので同じ絵本を続けて持って帰ってきた日や週末は、家にある長めの絵本を選んで読むようにしています。特に今月はクリスマス関係の絵本をたくさん読みました!
f0045736_16154331.jpg
f0045736_16153828.jpg



みな夏休みのリーディングの練習以降、読むのが大好きになってくれましたが、やっぱり学校が始まってからは毎日ほどは読めなくなってきました。が、みなには昔そらが幼稚園で作った手作り絵本などの短くて簡単なものを選んだり、学校で金曜日にするのでみなは持ち帰るだけで学校で読んでもらえないScholastic Newsを読んだり、して、また同じものを何度も読むようにして、みなが飽きたり嫌がらず続けられ、かつ単語を覚えられるようにしています。よく頑張ってて素晴らしいよ!これからも続けようね!!
f0045736_161166.jpg



※ 邦訳されたものをママが知っている場合はそっちのリンクを貼っておきますね!


みなが今月読んだ英語本 



① 「Unicorn Lunch」: そらが時間のない日に一度読んだとっても簡単な絵本で、もともとみなが図書館のドネーションコーナーで見つけて買ってあげた絵本なので、みなに読んでみる?と聞いたところ、する!というので、何度か練習して読めるようになりました!
f0045736_1613596.jpg


② 「Playtime with Rainbow Fish」: 

Playtime With Rainbow Fish

Marcus Pfister / North South Books



③ クリスマス本の一部:  ママがそらが読んでいる時に少しみなも読んでみたり。

④ その他: 前から読んでいるもの、そらが幼稚園で作ってきた手作りの簡単な絵本など。

More
[PR]
by mikis1128 | 2013-12-31 00:00 | 4.Movie, Book, Music