和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

2008年 01月 25日 ( 1 )

Sleep in the Crib

f0045736_2475916.jpg
そらは3ヶ月から4ヶ月くらいのころ、少しだけクリブ(ベビーベッド)の中で1人で寝てくれていた。それを添い寝で甘やかしてしまったある日から今まで、ず~っと一緒に寝てきたんだけど、うちのだんなにも早く1人で寝させろ、と言われ続け、しかもそらが相当甘えたでわがままに寝るようになってきて、必ず私のおなかに這い上がってきてどさっとのさばり、私の胸の辺りのボタンだとかをかみまくらないと寝られない、という悪いくせがついてきて、しかも一緒に寝ていても夜中泣いて起きたりするので、添い寝をしている私がくたびれてきていた。また昼寝も同じようにしないと寝てくれないし、日中の自分の時間もなかなかもてなかった。

 10月、11月はどうせ日本にいるので添い寝になるし、12月はシアトルにいる間添い寝になる(どちらもクリブがないから)、そして1月の3連休は旅行中これまた添い寝になるから、ということで、1月の旅行が終わったらそらをクリブに入れよう、とだんなと話し合って決めた。もともとは泣かせながら一人で寝させることは嫌だった私も、上のような理由で「よし、心を鬼にしてそらを添い寝卒業させよう」と思ったのだ。それでも12月ごろから「ああ、来月から添い寝じゃなくなるんだなあ。そらは大丈夫かなあ。かわいそうだなあ。」とどきどきしていたんだけど、とうとうその日がやってきた。

 1月21日の月曜日、旅行から帰ってからだんなが「今日からやるぞ!」。そらはすっごい甘えたなので、泣いたら様子を見にいったり抱き上げたり、ということをすると逆効果なのが目に見えていたので、泣き叫んでも絶対にそらの部屋に入らない、という条件で。ちょうど旅行帰りの車の中でもかなり泣いてお疲れのそら、夜8時半にお風呂にいれて夜の9時にはクリブに入れた。

 クリブに入れたとたんの大泣きを尻目に母はささっと部屋を出た。そらの泣き叫ぶのを聞きたくないのでだんなに様子をさぐるように頼んで、すぐにシャワーへ直行。どきどきしながら20分ほど後にシャワールームから出ると・・・あれ、そらの泣き声が聞こえないぞ!

 部屋を出ると階段のところでだんながお祈りしながらそらの様子を聞いている様子。「どうだった?」と聞くと「10分ほど泣き叫んでから静かになってるけど、まだたまにちょっと泣いている。」とのこと。確かに少し物音が聞こえ、あ、ちょっと泣いた・・・。2人で下のリビングルームに戻り、落着かない気持でソファに座る。でもよかったのは、そらがもうほとんど泣かずに寝ようとしているらしいこと。

 実は1週間前の日曜日、長い間お昼寝をせずそらが遊んだので、今ならクリブで寝てくれるか、とお昼寝の時間にクリブに入れたところ、30分ずっと泣き叫ばれた。2分後、5分後、10分後・・・と何度も私が部屋に入ってそらになでなでしたりクリブに入れたまま抱きしめたんだけど、そしたら余計に泣いた。結局かわいそうで30分後にはクリブから出して結局添い寝をしたんだけど、その経験があったので、まさか30分でこんなに静かになってくれるなんて想像していなかったのだ。

 結局約30分でそらは寝る体制に入ったようで、1時間後、10時にはまったく物音が聞こえなくなった。11時に寝室に行く前にだんながブランケットをかけにそっとそらの部屋に入った時も起きず、クリブバンパーに顔をうずめて(たぶんママのお腹と思ってるのだろう)うつぶせで寝ていたそうだ。ああ、よかった。

 夜中は3度くらい泣き声が聞こえて起されたけどそのままほっておいたらどの時も5分以内に泣き声は止まった。それにもびっくり。眠れない夜になると思っていたのに。うちのそらちゃん、やるじゃない!こんなことならもっと早くすればよかったか・・・?

 翌日の朝は6時半ごろ泣いたけどほっておいたら8時までまた寝てくれた。でも8時に号泣されたので起しにいったらなんとうんちをしていた・・・。6時半のときにしたみたいで、おしりが赤くなっちゃってごめんなさい!この日は朝起きてから1日中泣き虫甘えただったけど、しょうがない。お友達のうちに行ったんだけどそこでもすぐに泣かれて、日中は行き帰りの車の中、そして友達のうちでもおんぶで寝かせた。

 その後の経過、この3日については下の通り。3日とも私の役目はそらをクリブに入れることで、その後はシャワールームに逃げ込んだので、そらの寝た時間についてはだんなから聞いたとおり。ブランケットは私がかけにいって様子をチェックした。

1月22日(火): 9時にクリブに入れたら10分号泣の後おとなしくなり30分後には寝たよう。10時にブランケットをかけにいったら扉の方に頭を向けてうつぶせで寝ていた。

1月23日(水): 朝は8時前に泣いたのですぐにピックアップしてあげた。お昼寝は病院に(インフルエンザの予防接種を受けさせに)行った車の中で行き帰りに寝て、帰りは家のガレージの中でしばらくそのまま寝させておいた。それから夜ごはんの準備中はおんぶで寝させた。夜は8時ごろから眠たくて泣き虫だったので9時にクリブに入れたら5分ほど大号泣の後20分以内に寝たらしい。9時ごろブランケットをかけにいったら扉側に小さなまくらを置いておいたのだけどそこにちゃんと頭をうずめて横向けで寝ていた。夜中泣き声は1度だけ聞いたけどすぐにまた1人で寝たようだ。

1月24日(木): 朝は7時前に泣いたのをしばらくほおってまた寝るか待ってみたら少しの間また寝たみたいだけど7時半ごろまた泣いたのでピックアップ。そしたらまたうんちをしていた!これは朝ピックアップが遅いとストレスでするのかな?と思ってかわいそうになったので、今後は朝は泣いたらすぐピックアップすることに決めた。日中はコリアタウンに友達に会いに行ったので、行き帰り車の中で1時間ずつ寝てくれた。なのに夜はまたぐずぐず。寝る時間が近づいているのがわかるんだろうか?なので食事もお風呂も早くして8時に寝かしたら、なんと5分で寝たらしい!もちろん最初は寝る前から大号泣だったけど、8時過ぎに寝たのにはびっくり。でも朝も早かったもんね。夜中も一度も泣き声を聞かなかった。

 ということで、まだまだ泣かずに一人で寝ることはできないけれど、ママと添い寝するより夜ぐっすり寝ている気がしてちょっと複雑な心境だけど、とりあえず思ったより簡単に1人で寝れるようになってくれたそらはえらいぞ!ちなみに夜寝かせる時は部屋は真っ暗にしているけど、いつも寝る時にかけている音楽CDを少音量でかけ、加湿器もつけているのは添い寝の時と同じ。早くこの物音だけでころっと寝てくれる日がくればいいんだけどな。

 昨日は本当に久しぶりに私も夜中1度も起きず寝れたのがうれしかった♪しかも心配していた遅寝遅起きの週間が早寝早起きに改善されたようで、この調子だったらそらの成長ホルモンもびゅんびゅん出て、そらがすくすく育ってくれて、頭も良くなってくれるかな~!!

 そんなわけでうちのそら姫もこれでまた一つ、成長したようです。おめでとう!これからは夜のママの時間ができる!日本に帰ったあたりからストップしていたスクラップブッキングもまた近々再開できそうだ~。
[PR]
by mikis1128 | 2008-01-25 00:00 | 1.Life