和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

Roseola

f0045736_7593372.jpg
 日本から帰ってゆっくりする間もなく、そらが病気になってしまっててんてこまいでした。だいぶ治ったので忘れないように病名、症状を書いておきます。

(病名) Roseola (roseola infantum) 突発性発疹(小児バラ疹)

(症状) 生後6カ月~1歳代の小児に好発する、ヒトヘルペスウイルス6あるいは7による急性ウイルス感染症。ほとんどの子どもが3歳までに感染するといわれている。38~39℃台の発熱が3、4日続いたのち、解熱とともに全身に発疹が現れる。発疹は2、3日で消失する。発熱と発疹以外に比較的多くみられる症状として下痢がある。咳(せき)や鼻水を伴う場合もあるが、通常、呼吸器症状は少ないと考えられる。また、発熱の時期に熱性けいれんを合併することがある。従来、予後良好な疾患といわれているが、まれに脳炎や肝炎を併発することがあるので、発熱、発疹以外に普段と異なる症状を認めたり全身状態が悪い場合は、早めにかかりつけの小児科を受診することが必要。

(そらの場合)

 12月5日(水):日本から帰国して数日経過、ご機嫌ななめで食欲が少し落ちる。

 12月6日(木):突然100度の熱が出て食欲がまったくなくなる。泣くか寝るか、という感じで、でもとっても機嫌が悪く抱っこしても寝つくまで泣き叫ぶ。はじめは赤ちゃん用Motrinという薬を飲ませて熱を下げたけど、下痢をしたので赤ちゃん用Tylanolに変える。薬を飲んでも平熱にまでは下がらず。離乳食はお粥やバナナをあげてみるけどいやいやをし、少し口に入れてもとたんに吐く。粉ミルクは飲んでくれたので水分補給は粉ミルクで。それでもいつもならもっとくれ、というはずなのに毎回少ししか飲まずたんまりと残す。病院に電話したら、次の日にも熱が下がっていなければ病院に来るように、ということで一晩様子をみることに。

 12月7日(金):薬を飲むと少し熱がましになるものの、相変わらず高熱が出ているので病院へ。主治医の診断の結果左耳がEar Infectionにかかったといわれる。中耳炎のことだろう。右耳はクリーンと言われる。Amoxicillinという薬を処方してもらい、1日2回、12時間おきに10日服用しろと言われ、夜から始める。食事はずっと粉ミルク。鼻水、咳もあり。

 12月8日(土):まだ熱が出ているけどTylanolで高熱をおさえる。相変わらず泣きわめくか寝るか、で、食欲はなし。お粥も少しだけ食べるけどほとんど粉ミルク。朝から軽い下痢が始まる。鼻水、咳もあり。

 12月9日(日):朝やっと熱がひいたけど昼まではTylanolをあげておいた。機嫌は相変わらず悪く、泣くと鼻水がどぱーと出て咳き込むことも。午後からミルクをあげるごとに、くらい、軽いけど下痢をする。ミルクのせいか、。Amoxicillinのせいか、病気のせいかわからず悩む。相変わらず泣くか眠るかという感じ。いつもより甘えた度がひどく、腕枕かキャリアーの抱っこでしか寝てくれない。夕方顔に発疹があらわれ、夜にかなりひどくなり、おなかや背中にも現れる。朝まで様子を待って病院に電話することに。

 12月10日(月):朝湿疹がひどくなっていたので病院に電話する。とりあえずAmoxicillinのせいかもしれないので服用を止めるようにいわれる。夫が先週木・金と会社を早引けしたのでもう無理、ということで夫の帰りを待って夕方のUrgent Careで主治医ではないドクターに診察してもらう。結果、なんと中耳炎ではない!と言われる。ええ~。両耳ともきれいって・・。Amoxicillin服用の必要なし。そして彼いわく、そらはRoseolaだよと言われる。後頭部の左右下にすこしくぼみができていることと、湿疹がかゆくないこと、その現れ方(顔と胴体に多い)、発熱直後から出てきたことなどから判断。熱が引いたので特に薬もいらず、数日したら湿疹はなくなると言われる。そらの湿疹のひどさはピークに。でも確かに痛くもかゆくもなさげで、シャワーも喜ぶ。でも相変わらず泣き虫の眠り姫。食欲は少しましになってお粥を少し食べられ、粉ミルクを残す量も減ってきた。Amoxicillinをやめたことと病気がましになってきたのでか、下痢も午後からなくなった。良かった良かった。

 12月11日(火):朝顔を見たら湿疹がすでにかなりましになっていてうれしい。食欲もまた少し戻り、朝1週間ぶりにバナナとカッテージ・チーズをあえてアップルアプリコットソースを混ぜてあげたものを平らげてくれた。昼は大根のお粥をあげてみたら食べてくれた!食欲も回復してきて、湿疹もましで母はとてもうれしいよ!相変わらず午前中は御飯の後すぐごねた後寝ていたし、まだ鼻水と咳はちょこちょこ(特に泣いている時)出てくるけど、熱もないし、週末までには治るかな♪ 

 と、こんな様子です。昨日家に帰って日本のウェブサイトで調べて、こRoseolaは突発性発疹(小児バラ疹)のことだとわかった。ウェブや本で症状を読んだところかなり当てはまる。でもちょっと違うのは、そらは病気になってから超ご機嫌ななめなことだ。早く良くなっていい子ちゃんになって欲しいよ~。

 ※ 写真は今日のそら。顔の湿疹もだいぶ良くなった♪
[PR]
by mikis1128 | 2007-12-11 00:00 | 1.Life