和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

The Devil Wears Prada

f0045736_412824.jpg
ちょうど日本でも母が映画館に見に行く、と言っていたし、友達もおもしろかったと言っていたし、レンタルが開始された「プラダを着た悪魔」を見たら、楽しかった~。ファッションも素敵だけど、アン・ハサウエイがすごいかわいかったし、メリル・ストリープの演技力はやっぱりすごかった!しかし高級ブランドに詳しくない私、ヴァレンティノがいつ出ていたか全然わかんなかった。だんながジゼルのカメオ出演のシーンでは「これこれ」って教えてくれたけど、それも教えてもらわなかったらわかんなかったし、プロジェクト・ランウェイで好きになったハイディにすら気づかなかった。あともブリジット・ホールというスーパーモデルも出てたと聞いたので映画を見終わってからもう一度そのシーンだけ探してみたらやっとわかったという始末。ははは。


 しかしこれ、ヴォーグ誌の女性編集長のアシスタントをつとめた経験を持つローレン・ワイズバーガーという人が書いた小説がヒットして映画化されたものというけど、本当にファッション業界ORヴォーグな世界ってこんなの?!すごい覗いてみたいなあ。でも働きたくはないけど。(1日体験しただけでへたりそう)今年春夏に少し働いた業界も一応ファッション関連でちょい怖なおばさんたちと毎日おしゃれしてくるかわい子ちゃんたちがいっぱいいたから、すこ~し雰囲気が似た部分もあったけど、派遣社員で自分のしないといけない分野だけやってればいいって感じだったのでトップの人がどこまですごい仕事してるのかよくわかんなかった。もし正社員になってたらちょっとはこの映画のような世界を体験していたのかも?!なんて思ったり。

 とにかく楽しい映画だった。妊娠後期になって映画も中間で飽きるほど集中力に欠けてきていたけど、これは最後までいい気分で鑑賞できました。
[PR]
by mikis1128 | 2006-12-22 00:00 | 4.Movie, Book, Music