和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

Birthday

f0045736_9292478.jpg
また1つ年をとってしまった。もう30を超えてからあんまり感動の少ない誕生日だけど、今回は「母になる年だな」という実感でなんとなく意義深いような気になって、うれしいというより、ちょっと背筋をぴんと伸ばして深呼吸して「さあ、頑張るぞ」という意気込みを感じるような、そんな気持ちで迎える誕生日になった。
f0045736_9293482.jpg
だんなからの今年の誕生日プレゼントはミュージカル「ライオン・キング」のチケットで、今週の金曜日に行くことになっているので楽しみ。(去年はシルク・ドゥ・ソレイユのショーのチケットだった。なんか定番のプレゼントになってきている?!)そしてご飯はもともとはディナーにしようか、と言ってくれていたけど、誕生日の日中に特に用事がなくて、家に閉じこもっているのもおもしろくないし、ディナーは日曜日にステーキ屋さんでみんなに祝ってもらうことにもなっているし、ということで、会社の近くのお店にしてもらってランチをご馳走してもらうことにした。場所は私のお気に入りのCalabasas Commons(写真上)内にあるシーフードのお店Kings(写真下)。しかしちょっと誤算。シーフードのお店だから魚や海老、貝、ホタテなんかの揚げ物や生カキを食べたい!と期待していたけれど、お腹の赤ちゃんのためにそれらは全部だめー!!!!と言われてしまったのだ。う・・・・。なので結局平目のソテーを食べたけど、うーん、こんなことなら大好きなイタリアンのお店を選ぶんだった!とちょっと後悔。クリスマスに赤ちゃんが生まれてなかったらイタリアンを催促しようっと。でもそれ以外にも最近なにかにつけ、いろいろ優しいだんなさま。この日もわざわざ長いランチタイムを取ってくれて、ほんとにありがとう。(でもたまにはディープ・フライも食べさせてよ!なまものがだめなのははわかるけど・・)
[PR]
by mikis1128 | 2006-11-28 00:00 | 1.Life