和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

12月のおんどく本 2013

そらもみなも日本語出の音読に関しては、今のところきっと日本にいる子供たちと変わらないくらい上手にできていると思います。それはやっぱり毎日1~2冊の本をおんどくし、それ以外にもたくさんの日本語に触れさせているからだと思うので、2人に負担にならないように、でもまだ学校での授業が簡単で家での予習・復習がそれほど必要でない間は、できる限り家で日本語を楽しく学べる時間を多くとりたい、そのためにも『おんどく』は癖のように習慣づけて、続けられるまで続けていきたいと思っています!頑張ろうね!!


※ 「おんどく本」はそらとみな、別々に分けて紹介しています。最近は日本語の本は自分達で読もうとするので、ママは初めて読む本は最初に読んであげて後は聞き手にまわったり、わからない単語を教えてあげたり、お手伝いするようにしています。以下紹介する絵本以外には、以前購読していたこどもちゃれんじのほっぷ、すてっぷ、じゃんぷの12月の分、その他の12月もの(子供用雑誌)と、ぎょうじの絵本の12月の章を読みました。

ゆきのかたち (しぜんにタッチ!)

片野 隆司 / ひさかたチャイルド




みなに選んだおんどく

f0045736_15353094.jpg
f0045736_15353698.jpg


① 「みつけてくれるかな?」: こどもちゃれんじほっぷ号2010年12月号より。 
f0045736_16154364.jpg


② 「もっかい!」: 図書館で借りた仕掛け絵本、なかなか長い文章、よく頑張って読めるようになったね!

もっかい!

エミリー グラヴェット / フレーベル館

f0045736_1649531.jpg


③ 「雨ニモマケズ」: 暗唱しました!

f0045736_144241.jpg




ベルビューじゃぱん倶楽部 第2回『音読』コンクールに応募した作品

① 「ハイク犬」: 12月9日メール送付 (ちょっと前日本語教室ではおんどく、10回練習&披露済だった作品。)

② 「雨ニモマケズ」: 12月13日メール送付 (暗唱できるようになったので、みなは暗唱したものを送りました。そう書いたわけではないので、きっと読んだと思われていますが。)

f0045736_1644668.jpg


そらに選んだおんどく



① 「だるまちゃんとうさぎちゃん」: 日本のお友達が昔送ってくれた絵本で、毎年冬に読んであげていたもの、今年はおんどくに使いました!

だるまちゃんとうさぎちゃん(こどものとも絵本)

加古 里子 / 福音館書店



② 「もりのおべんとうさやさん」: 日本語教室で、このシリーズものが借りられるときはいつも借りて読んでいます。シリーズの半分くらいは読めたかな。でもよく借りられているので読破するまではしばらくかかりそう。

もりのレストラン (もりはおもしろランド (6))

舟崎 靖子 / 偕成社



③ 「雨ニモマケズ」: 暗唱しました!

f0045736_14435738.jpg

f0045736_14434369.jpg



ベルビューじゃぱん倶楽部 第2回『音読』コンクールに応募した作品

① 「だるまちゃんとうさぎちゃん」: 12月10日メール送付

② 「雨ニモマケズ」: 12月13日メール送付

f0045736_1644668.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2013-12-31 00:00 | 4.Movie, Book, Music