和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

9月に読んだ英語本 2013

 今年の2月から、そらができるだけ毎日英語で本を読む習慣をつけ、この夏休みまでの7か月でほぼ150冊も絵本を読むことができました!そして夏休みからはみなも、2日~3日に1度くらい読みだしています!本を読む習慣をつけることは良いことづくしなので、9月からも2人とも学校やお稽古事で忙しくなりましたが、それでもできるだけ数多くの英語の絵本を読むことを続けています。

 そらは学校が始まって2週目の火曜日から、先生が生徒のリーディング・スキルに合った本を選び、1日1冊(週末は木曜までに選んだ本も含めて6冊)この黄色い封筒に入れて学校から子供が持ち帰るようになり、宿題として、毎日一冊必ず英語の絵本を読むように、ということになりました。
f0045736_14433814.jpg
そらが読んだ後はこのMy Reading Logにママがサインをして先生に返し、先生もスタンプを押してくれます。
f0045736_1441397.jpg
f0045736_14411063.jpg
f0045736_354556.jpg
f0045736_15414581.jpg
今のところそらに選ばれている絵本は物足りないくらい簡単で短いものなので、そのおんどくは5分もかからず終わってしまうほどで、単語もほとんど理解しているし、9割以上自分で上手に読むことができています。なので、この1冊に飽き足らず、もっと長くて読み応えのある絵本も、できるだけ1日~2日に一度は読むように心がけています。せっかく上手になってきた英語のリーディングだし、そらも絵本を読むのは大好きなので、嫌がらずにTVを見る感覚でどんどんいろんな絵本を手に取ってくれていて(実際この頃は平日ほとんどDVDを見たりしません。)、楽しみながら学べているのでとっても良い習慣になっていると思います。

 みな夏休みのリーディングの練習が習慣になったようで、よく自分から読みたがってくれるようになりました!なので素晴らしいことにみなもほぼ毎日英語のリーディングを、日本語のおんどくと共に続けています!!!みなには昔そらが幼稚園で作った手作り絵本などの短くて簡単なものを選んだり、みなが飽きたり嫌がらないような短く読みやすい絵本を選び、また同じものを何度も読むことで単語を覚えられるようにしています。お陰で何冊か、暗記もしたようですが、文字を見て考えて単語を発音したりもし出していて、結構長くて単語も難しいものが多いのに、先月紹介したこの「GALLOP!」は、全部自分で読めるようになりました!たぶん先月から合わせると20回ほど読んだかもしれません。これを読むときのみなの得意げな顔、とってもかわいいです!

Gallop! (Scanimation Books)

Rufus Butler Seder / Workman Pub Co (J)



 ということで、今月もたくさんの絵本、読めました!下にリストアップしておきますね。

みなが今月読んだ英語本 

① 「SWING!」: 上記した、8月から読み続けている仕掛け絵本の「Gallop!」の姉妹本ですが、これも楽しく目で見て、ママが読みつつ、簡単なところはみなが読んでみたりして、今月何度か読みました。

Swing!: A Scanimation Picture Book

Rufus Butler Seder / Workman Pub Co (J)


② 「Animal Colors」: 昔そらが赤ちゃんの頃、検診に行った時にもらった絵本が今でも役に立っています!なんとスパニッシュとのバイリンガル絵本なので単語ベースですが、英語とスパニッシュでいったりして楽しめるし、英語を覚えた後もまだ何年かはスパニッシュの勉強にも使えるね!これも今月覚えるほど何度も読みました。

Brian Wildsmith's Animal Colors/ Los Colores De Los Animales: English/spanish Bilingual (Brian Wildsmith Board Books)

Star Bright Books


③ 「Farm Animals」: これも上記の「Animal Colors」と同じくそらの検診の時にもらったスパニッシュとのバイリンガル絵本で、これも②と同じく、何度も楽しんで読み、覚えるほどになりました!

Brian Wildsmith's Farm Animals/los Animales De La Granja: English/spanish Bilingual (Brian Wildsmith Board Books)

Star Bright Books


④「Who is it?」: そらが幼稚園で作ってきた手作り絵本で、自分の分とみなの分までもらってきてくれたもので、思い出して出してきて、それをみなのおんどくの練習に使ってみることにしました。文章も超簡単でちょうどいいので何度も読んで、覚えられました。
f0045736_14433973.jpg
⑤「At The Farm」: これもそらが幼稚園で作ってきた手作り絵本を読んだもの。簡単なので暗記できてみなが自信を持てそうなので、役立ってます!
f0045736_14421511.jpg




そらが今月読んだ英語本 

【宿題】 特に説明のないものは、すべて教室から先生がそらのレベルに合わせて選んだ絵本を持って帰ってきたものです。

9月10日 「Jump, Jill, Jump」

Watch Me Read: Jump, Jill, Jump, Level 1.1 (Invitations to Literacy)

Kay Winters / Houghton Mifflin Harcourt (HMH)



9月11日 「I Am Lost!」

I Am Lost: Level 1 (Hello Reader)

Hans Wilhelm / Cartwheel Books



9月12日 「We Play On A Rainy Day」

We Play on a Rainy Day (Hello Reader (Level 1))

Angela Shelf Medearis / Cartwheel Books



9月13日 「Bathtime for Biscuit」

Bathtime for Biscuit (My First I Can Read)

Alyssa Satin Capucilli / HarperCollins



9月14日 「Swing, Swing, Swing」
f0045736_1484585.jpg
9月15日 「I Hate Bedtime!」
f0045736_14112821.jpg
9月16日 「Little Blue and Little Yellow」: 学校を休んだので持ち帰れず、代わりに家にあったもので選びました。

Little Blue and Little Yellow

Leo Lionni / HarperCollins



9月17日 「Fish is Fish」: この日も学校をお休みしたので持ち帰れず、図書館で借りておいたレオ・レオニ本の1つを代用しましたが、これは半分以上ママが読んであげました。邦題のもののリンクを貼っておきますね。

さかなはさかな―かえるのまねしたさかなのはなし

レオ・レオニ / 好学社



9月18日 「Bird」: 

Birds (Scholastic True Or False)

Gilda Berger / Scholastic Trade



9月19日 「Mom and Me」

Mom and Me

Miela Ford / Greenwillow Books



9月20日 「We can eat the plants」

We Can Eat the Plants (Emergent Reader Science; Level 1)

Rozanne Lanczak Williams / Creative Teaching Pr



9月21日 「Stop」「Scaredy Cat Runs Away」
f0045736_626597.jpg

Scaredy Cat Runs Away (Learn to Read Read to Learn Math)

Rozanne Lanczak Williams / Creative Teaching Pr



9月22日 「Where's Your Tooth?」「Where Do Monsters Live?」

Where's Your Tooth? (Fun and Fantasy Learn to Read)

Rozanne Lanczak Williams / Creative Teaching Pr


Where Do Monsters Live? (Fun and Fantasy Learn to Read)

Rozanne Lanczak Williams / Creative Teaching Pr

 
9月23日 「Curious George Feeds the Animals」: そらが学校の図書館から3週目に借りてきた絵本のうちの1冊で、この日は先生が午後早退されたので、学校から新しい本を持って帰ってこなかったため、これを毎日のおんどく用に使いました。

9月24日 「Inside A Barn in The Country」: 持って帰ってきたのを見て「おおっ!」と感動。どうやらそらのReadingレベルがCからIにアップしたようで、今までより格段に長い文章の絵本を持って帰ってきました。ま、今まで持って帰ってきたものが簡単すぎた、という噂もありますのであまり大喜びできませんが、夏休みにママとそらが読んできたものよりはそれでも簡単なので、これもほとんど自分ですらすらと読みましたよ!→その後、このレベルはそらが間違って友達のレベルと同じものを選んでいて、先生が指摘したあと、結局レベルDになったということがわかりました・・。

Inside a Barn in the Country: A Rebus Read-along Story

Alyssa Satin Capucilli / Scholastic Trade



9月25日 「Curious George Plays Mini Golf」: 3週目に学校の図書館で借りてきたものですが、この日は学校で、先生が孫が生まれるというので早退され、ほかの先生が途中で来たので、週末とまったく同じ本しかもって帰らなかったので、毎日Reading Logにつけるおんどくをこれにしたものです。

Curious George Plays Mini Golf (Curious George Early Readers)

Houghton Mifflin (Jp)



9月26日 「Arthur's Reading Race」

Arthur's Reading Race (Step into Reading)

Marc Brown / Random House Books for Young Readers

 

9月27日 「Bread」「Look for me」「Here comes the snow」「Winter is Here!」「Little Green Frog」: レベルがCからIでなくDになったということで、せっかく楽しい絵本になったと思ったらまたまた簡単な絵本に逆戻り・・・。ちょっとそらが残念そうでした。が、まあCよりはレベルアップしたしね、こつこつ上がっていけばいいよね!ママが一緒に選ぶ絵本やそらが図書館で選ぶ本は楽しめるし!!
f0045736_1014060.jpg
f0045736_1015989.jpg

Here Comes the Snow (Hello Reader!, Level 1)

Angela Shelf Medearis / Cartwheel Books

f0045736_104672.jpg

Little Green Frog (Fun and Fantasy Learn to Read)

Rozanne Lanczak Williams / Creative Teaching Pr



9月28日 「Curious George Plants a Tree」: 4週目に図書館から借りてきたもので、学校からの宿題の分を27日に全部読んだので、土曜日はこれを読みました。

おさるのジョージ木をうえよう

M.レイ / 岩波書店



9月29日 「Cat in the Hat」「Green Eggs and Ham」: これは家にあった絵本を読んだものです。幼稚園の時からもう何度も読んでいます。

The Cat in the Hat

Dr. Seuss / Random House Books for Young Readers

Green Eggs and Ham (Beginner Books(R))

Dr. Seuss / Random House Books for Young Readers



9月30日 「Here comes the snow」: 週末に読んだもののうちの1冊、また持って帰ってきました。

【宿題でなく、ママと楽しみながらおんどくした絵本(笑)】 

① 「Elmer」: 先月みなと 「Elmer's Friends」を読んだので、エルマー・シリーズももっと読もうと図書館で何冊か借りてきました。これはシリーズ1作目の有名な、「ぞうのエルマー」ですが、意外と文章が長かったのでそらにおんどくさせてみなには聞かせてあげてから日本語で説明しました。リンクは日本語のものをつけておきますね。

ぞうのエルマー〈1〉ぞうのエルマー (ぞうのエルマー (1))

デビッド マッキー / BL出版



② 「Elmer's Special Day 」: これはシリーズ17作目のようですが、図書館にあったので借りて、上記「Elmer」の次に読みましたが、Elmer's Dayについては「Elmer」で読んでいるので、17冊目でも問題なく意味もわかって読めてよかったです!

エルマーのとくべつな日―ぞうのエルマー〈17〉 (ぞうのエルマー 17)

デビッド マッキー / BL出版



③ 「Elmer and Rose 」: エルマー・シリーズの今月3冊目はかわいいピンクの象、ローズちゃんとのお話でした。

エルマーとローズ (ぞうのエルマー)

デビッド マッキー / BL出版



④ 「Curious George At The Beach」: 1週目に学校の図書館で借りてきたものです。
f0045736_11515159.jpg
④ 「Curious George Goes to The Beach」: たまたまKing Countyの図書館でも借りていましたが、③と微妙にタイトルが違い、勿論内容も違いました(笑)もうすぐ夏が終わるので、その前に読んでしまわないとね、ビーチネタ。

Curious George Goes to the Beach

Margret Rey / Houghton Mifflin (Juv)



⑤ 「Curious George Goes Fishing」: 2週目に学校の図書館で借りてきたものです。

Curious George Goes Fishing

H. A. Rey / Houghton Mifflin (Juv)



⑥ 「Arthur's Chicken Pox」: これも2週目に学校の図書館で借りてきたもので、久しぶりにアッパと一緒に読みました。

Arthur's Chicken Pox (Red Fox picture books)

Marc Brown / Red Fox



⑦ 「Cherry The Pig」: 図書館で借りた、日本人の書いた絵本です。久しぶりに読書感想文も書きました。リンクは邦題のもののを載せておきますね。

ぶたのチェリーのおはなし (日本のえほん)

やまだ うたこ / 偕成社

f0045736_10123296.jpg
⑧ 「Arthur's Baby」: 3週目に学校の図書館で借りてきたものです。

Arthur's Baby

Marc Brown / Random House Children's Books



⑧ 「Arthur's New Puppy」: 4週目に図書館から借りてきたもので、そらがはまっているArthurシリーズです。

Arthur's New Puppy (Arthur Adventure Series)

Marc Brown / Little, Brown Books for Young Readers



⑨ 「The Very Hungry Caterpillar」「The Very Quiet Cricket」: 家にあるエリック・カール本2冊。The Very Hungry Caterpillarは2回目のおんどく、The Very Quiet Cricketはママが読んだことはありましたが、自分で読んだのは今回が初めて。

The Very Hungry Caterpillar board book

Eric Carle / Philomel

The Very Quiet Cricket

Eric Carle / Puffin



⑩ 「Danny and The Dinosaur」: 家にあるそらのお気に入りの絵本。もう何度も自分で読んでいるものです。

Danny and the Dinosaur 50th Anniversary Edition (I Can Read Book 1)

Syd Hoff / HarperCollins



⑪ 「Jesus Loves the Little Chilrdren」: 最近ゲットした1冊です。

Jesus Loves the Little Children (I Can Read! / Song Series)

Various Authors / Zonderkidz


[PR]
by mikis1128 | 2013-09-30 00:00 | 4.Movie, Book, Music