和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

Mina 33 Months

 シアトル、早くも秋真っ盛りになりました。運転していると、「ああ、きれい」と思う紅葉の風景も見られますが、残念ながらなかなか写真に収めることはできないまま、そろそろ葉もどんどん散り出してしまっています。あああ、もう少しゆっくり紅葉を楽しんでいたいのに。しかも見てのとおり、もう外は寒くて雨の日も多くなってきて、お外に出る時はダウンジャケットを着ることがほとんど。(←かわいいジャケットを着てもすぐ雨でびしょぬれになるので)青い空を見ることはまた後半年くらいないのかなあ、と思うと過ぎ去った夏がもう恋しい次第です。アッパ、ママ、そらとみんなまわりが風邪を引いているのでうつってしまうのも時間の問題か・・・と思っていたのですが、これを書いている24日現在、みなは風邪を引かずにすんでいます。食欲の秋、というより、年中食欲旺盛のみな、相変わらずよく食べるので、それで健康に乗り切れているのかも?!
f0045736_5582199.jpg
(睡眠)

: 今月もたいてい9時頃に就寝。(9時頃寝かせるので実際に寝るのは9時半ということ)。起きるのも変わらずたいてい7時~7時半頃。

昼寝: 変わらず、たいてい1時間~2時間、たまに3時間ほど寝ることも。

(食事): いつもながらよく食べます(笑)。今月は寒くなってきたので、温かい麺類を食べることも増えてきました。

(おむつ外しトレーニング)

 10月22日現在、今月は一度もおもらし&おねしょなし!すばらしいです、みなちゃん。お出かけ前などはママや家族がしょっちゅうトイレに行かせますが、嫌がる時には無理に行かさず、その代わり自分で言うように、と言うと、自分で言えるようになってきました。自分で言う時はたいてい「もう出そうでしょうがない」という時なのですが、それはまあこの年の子ならしょうがないでしょう。夜も一度寝かせてから、「おしっこ」と言ってすぐ起きてくることもありますが、寝る前にトイレに行ってからは朝起きるまでおねしょもなし。今までは念のため、トレーニングパンツやおむつをはかせて寝かせていましたが、10月20日からはふつうのパンツで夜も寝かせています。まだ2日しか経ってませんが、今のところパンツも濡れず!いい感じ。

(追記) 10月31日まで全くおねしょなし!がんばりました!下の写真は毎日おねしょをしなかったら貼っていたリワード・チャート。全部ステッカーを貼れました♪
f0045736_639957.jpg

(サンデー・スクール) 

 プレスクールクラス(2歳半~3歳メイン)で楽しんでいます!そしてそらの章で詳しく書いていますが、みなもそらと一緒に毎月2~3のBible Verseを覚えています。(なので今月もうすでに7つくらいなんとなく言える!)そらよりは英語もつたないですが、それでも頑張って、ほとんど覚えられています!
f0045736_7533314.jpg
f0045736_7534484.jpg

(日本語教室)

 夏までは4~5歳児クラスの中でみなだけが小さい妹としてくっついて来ていたのですが、9月から新しくメンバーが変わったクラスでは、みなよりも小さい妹・弟達が3人もいるので、みなの行動が目立たなくなってきました(笑)それだけでなく、みなも他の子より大きい自負心があるのか、いっちょまえに4~5歳児と同じように自分もしようとすることが増えてきて、クラスで先生に発言したり、なぞり書きや工作など、なんにでも積極的に参加する姿勢が目立ってきました。喜ばしいことです。ただ、クラスが4~5歳児用のクラスなので、みなには上手にできないこと、意味がわからないことがやはり多く、そこでママが説明したり手伝おうとするのですが、それを嫌がってだだをこねることも多く、ママはみなにちょっと申し訳ない気持ちになっています。この教室は基本的に3歳児以上のクラスしかないので、来年、みなが3歳になったら、みなにはきちんと3歳児クラスに入って勉強させてあげたいと思っているので、もう少し我慢してね、みなちゃん!
f0045736_6565955.jpg
(今月の好きな遊び、新しくできるようになったこと、マイブーム)

① ファームで遊ぶ: 今年はPumpkin Patchの代わりに農場の秋のイベントに連れて行ってあげました。イサクア市にあるFox Hollow Farmというところです。グルーポンで割引クーポンをゲットし、ここで豚や鶏なんかにえさをやったり、ポニー・ライドやトレイン・ライドを楽しみました。
f0045736_7354423.jpg

f0045736_7355368.jpg
f0045736_736380.jpg
f0045736_7361346.jpg
f0045736_7362356.jpg
f0045736_7365882.jpg
② ハロウィン: 今年はみなはねずみちゃんになりました♪(そらのおさがりですが)
f0045736_1533396.jpg
 29日には教会のTrunk or Treatに参加して、たくさんキャンディーをもらい、ゲームも楽しみました。
f0045736_15345844.jpg
f0045736_15411214.jpg
f0045736_15361117.jpg
f0045736_15374596.jpg
f0045736_15375644.jpg
f0045736_15412714.jpg
 そして31日はアッパとママとは一緒に遊べませんでしたが、ハラボジがハラボジの教会のハロウィン・イベントにコスチュームを着せて連れて行ってくれました♪(写真がないのが残念!)

③ そらをママに例えて、遊ぶ: だいぶ前からそらがよくする、「そらがママ、ママがそら似なる」遊びのような感じで、みながそらのことをママに例えて遊ぶゲームをそらとしょっちゅうしています。

④ 動物のぬいぐるみと遊ぶ: 最近いろいろな動物のぬいぐるみとおしゃべりをして遊ぶのが好き。何かあるとすぐ「ちゅっちゅ」とキスしていて、ママにも動物を持ってきては「ちゅっちゅしてあげて」とせがみます。特に今月好きだったのは熊のパディントンのぬいぐるみ。でもなかなか名前が覚えられずにいます(笑)

⑤ フライパン競争&ボール遊び: 今月のこどもちゃれんじでしまじろうが運動会でしたフライパン競争を真似て(笑)、うちの中でおもちゃのフライパンに卵型のものを入れてそらと競争させる、という遊びをさせました。お外に出なくても軽い運動になっていいです!
f0045736_657256.jpg
またうちの中での楽しい運動のひとつはボール遊び。この写真はお友達のおうちでしているところ。
f0045736_731397.jpg
⑥ プレイドー: 最近サンデー・スクールでもよくさせてもらっているようですが、雨が多くなってきたので、家でもたまに遊ばせています。
f0045736_657141.jpg
⑦ なぞり書き遊び: これも外遊びができない雨の日や寒い日にドリルを使ってさせています。できたらステッカーを貼れるのがうれしくてしょうがないのですが、たまにフライングして、なぞり書きもせずひたすらステッカーを貼っていることも。
f0045736_657130.jpg
⑧ ピアノ教室でKちゃんとお遊び: そらがピアノのレッスンの間、Kちゃんと一緒に(先月書いたように→)Dora Dollhouse / My Little Ponyなんかや、お絵かきなんかをして楽しく1時間ほど遊ばせてもらっています。
f0045736_657245.jpg
⑨ Baby Kちゃんと遊ぶ: 今月はそらがプレスクールにいる間、2回は10ヶ月になるお友達のKちゃんのおうちでプレイデートして遊ばせてもらっています。最近ママ同士が仲良くなったのでよくプレイデートをするのですが、そのお陰でみなが家族以外の赤ちゃん友達と親しくなる良い機会になっています。
f0045736_727240.jpg
⑧ お絵かき: 最近お絵かきもよくします。これは今月お誕生日だったハルモ二にあげたお誕生日カード。みなとハルモ二の顔を書いたそうです。(韓国語で自分の名前を書くのだけママが少し手伝った)
f0045736_7301227.jpg
⑨ ビーズ遊び: 今月は日本語教室でもビーズ遊びをさせてもらいましたが、家でもハロウィン・ネックレスを作りました。もともとはみなの好きなように作らせようかとも思ったのですが、ずっと目標にしている「みなに色の識別をきちんとできるように」ということを実践しようと思って、そらと一緒にママが伝えた色を順番につなげていくようにさせ、色の勉強にもなるようにしました。なかなかこれは効果がありそうなので、冬の遊びとしてフィーチャーしてこれからもどんどんしていこうと思います。
f0045736_304044.jpg

f0045736_305174.jpg
(34ヶ月目の目標) 

- ずっと前から引き続きの目標=色の識別がきちんとできるようになりますように。これは本などで教えるだけでなく、すぐ上に書いたように、冬の間、ネックレス作りなどのアート・クラフトを通じてママが意識して教えてあげようと思います!

- だだっこにならない: まあ2~3歳児のTerrbile 2状態は誰にでもあることでしょうがないのですが、みなもうすぐ3歳なので、自分の思い通りにいかないとぴーぴーするのはやめてもらおう!と思って目標にしました。でもこれは、「したいようにさせてくれない」家族や周りの人・環境に原因があることが多く、この目標は実は、「みなが自分のしたいようにできるように助ける・応援する」または「みなが自分でできる環境にする」というママや家族の目標でもあります。時間がないとき、つい大人が子供に自分でできる時間を与えない、ということが多く、これが我が家でも一番問題。スケジュールに遅れが生じる可能性があると、どうしても急いでしまって、子供がしたいようにできなくなったり、忙しいと大人の気持ちにゆとりがなくなり、子供がすることにのんびりと構えてみてあげることができないことが多く、ママが反省することも多いのです。ママがもっと意識して広い心で接してあげることを他の家族のメンバーにも見せて、言葉でなく態度で家族みんなの意識を変えられるよう頑張ります!!
[PR]
by mikis1128 | 2011-10-22 00:00 | 1.Life