和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

「ばいばい」と「ただいま」

f0045736_7565732.jpg
帰国の日。午後の飛行機だったので、ゆっくり起きて、お昼前におじいちゃんおばあちゃんにさよならを言い、母と妹が京都駅まで送ってくれた。あっという間の1ヶ月だったけど、顔が見れて、一緒に過ごせて本当に良かったよ。みんなは日本にいるからあんまりわかんないかもだけど、私はロスで本当にちょっとホームシックになってたから。いつも見送られる時は胸が痛くなる。けどまたすぐに帰ってくるし、チャットとか電話もいつもできるしね。だからできるだけ明るくばいばいした。

f0045736_757826.jpg
帰りの飛行機は後日のブログでアップしたように、「ALWAYS 三丁目の夕日」を見て涙を流したり、目を閉じながら邦楽を名残惜しげに聞いたりしていて、あまりあまり疲れすぎずロスに到着することができた。
f0045736_757179.jpg
空港には仕事の合間をぬってだんなが迎えに来てくれる。「ただいま!」「お帰り!」のやり取りがやっぱりちょっとうれしいね。この日は天気が良かったので、なんかロスの久しぶりの青い空が眩しくもあり、うれしくもあった。・・・そんなわけでロスに帰国してきてもう1ヶ月が経った今、日本滞在記もやっと更新終了~。そして私は完全にロスの生活に戻りました。やっぱり住めば都?で、日本のこと、家族のことは相変わらず恋しいけど、やっぱり自分の今生活している場所はここだなと感じる。でもゆっくりとゆっくりと思い出をかみ締めながら更新していたので、お陰で楽しかった滞在の余韻にもじっくり浸れたな~。次また1,2年後に少し帰れたらいいけど、どうなるかな。次帰る時はだんなと一緒に帰れたらいいな、と思う。
f0045736_825067.jpg
(写真は京都駅ビルの中の写真。別の日に初めて空中径路まで行ってみたので、その時の写真。かなりおもしろかった。)
[PR]
by mikis1128 | 2006-03-02 00:00 | 1.Life