和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

Mina 30 Months (2.5 Years!)

f0045736_6352165.jpg

 みな、2歳半になりました、おめでと~!!そらの時も感じましたが、みなももうこんなに大きくなってしまって、なんだかちょっと寂しいくらい。たくさんのことができるようになって、もう赤ちゃんの頃の記憶は遠い遠いものになってしまいました。さすが2人目、みなができるようになったことをそらの2歳半の成長記録と比較してみても、そらがやっとこの年でできるようになったこと、またはまだまだできていなかったことの多くを、みなはとっくにクリアしてしまっています。そらの記録を見ながら同じ項目を中心に簡単にまとめてみます。
f0045736_7312913.jpg
(2歳半のみなができるようになったこと)

① トイレに行く: 完全ではないといえ、なんと、おむつはずしのトレーニングを始めて間もないというのに、もうすぐ完了しそうです!2人目だから早いのか、生後5ヶ月からしばらく「Elimination Communication(EC)」(http://slowlifein.exblog.jp/11399653/)をしていた経験もあったからなのか(1歳~2歳半までほぼできなくなっていたのだけど)わかりませんが、なんだっていいわ、おむつが外れるなら!という感じでママは大喜びです。なのでママが家にいる日は家の中では日本のトレーニングパンツ(布)をはかすことが多く、昼寝や外出時はアメリカのトレーニングパンツ(パンツ型おむつ)をはかせ、普通のおむつは夜寝るときだけ使うようになりました。詳細はこの章の最後に書いておきます。(写真は公衆トイレで、笑)
f0045736_6511577.jpg
② 言葉の習得: これはもうそらの2倍、いや、3倍の速さでできている気がします。とても記録できていませんが。やっぱり2人目は、上の子と一緒に会話をし、同じ本を読み、同じDVDを見て、同じCDを聞いて、一緒に遊んで育つので、上の子より言葉を覚えるのが早いですね!

③ おはし(エジソンの・・・ですが)を使う: もう2歳になる前から使えています。これもお姉ちゃんと一緒にしたがって始めたのが早かったからでしょう。そらは2歳半直前に日本に行ってそこでエジソンのおはしをやっと買ったもんで、もっと早くできていたかもだけどトライしてなかったからなあ。

④ パズル: そらはこの頃、ママと一緒に4ピースのパズルを楽しむ程度だった。でもみなは、早くも24ピースのパズルを楽しめる。しかも一人でできるものもある!(そらもできたかもしれないけれど、まだそこまでやってみてもいなかった。)写真はひいおばあちゃんのアパートで一緒にパズルを完成させたみな。
f0045736_1473890.jpg
f0045736_1484050.jpg
f0045736_149724.jpg
⑤ ビーズ通し: そらは2歳半でかなり大きいWOODEN BEADSができるようになったけれど、みなはそらがする時に一緒にするので、小さいビーズも通すことができる。ただし細いひもではなくて、モール(Pipe Cleaner)に、だけど。

⑥ 簡単ななぞり書きやシール貼りができる: そらの本を一緒にしたり、そらがするのでみなにも、とママが早くから写真のような本をさせてみたりしています。
f0045736_132064.jpg
f0045736_134048.jpg
⑦ ひらがなを目で見て探す: そらが3才3ヶ月ほどででこどもちゃれんじを受講し、写真のひらがなはっけんマシーンや本でひらがなの勉強を始めたのに比べ、みなは1才くらいからそらと一緒に本を見たりしているので、ひらがなも見れば何かわかるものが少し出てきてます。そして最近はそらが「なぞりんマシーン」の方で遊ぶので、このひらがなはっけんマシーンはみなのものになりました。まだ簡単なものしかできませんが、付録の問題カード(の初期のものだけなので簡単ですが)の絵やひらがなを見て、マシーンにある同じひらがなを押す、という行為を楽しんで始めています。
f0045736_2362296.jpg
⑧ 自分で服を着る: そらは2歳半で初めて一人でズボンに両足を入れ、おしりの上までズボンをあげる、ということができました。でもやっぱりお姉ちゃんがするのを早くから見て、自分も真似しようとしてきたみなは、2歳ですでにそれができていました。今は上の服も自分で顔と腕を入れることもできる時が増えてきました。靴下もはけますが、自分でするとつまさきとかかとの部分がしっくりこなくて苛立って怒り泣きして結局ママが直すことが多いです。靴は偽CROCKSは自分で履けますが、それ以外はママに手伝ってもらうことが多いです。きっと時間をかけたら自分でできるんだけど、邪魔くさいんでしょうね。

その他、ボールも少しほったり蹴ったりできるようになってきたし、
f0045736_1117495.jpg
シャボン玉も自分で飛ばせることが増えてきたし、
f0045736_2523514.jpg
下にも書きますが、公園のプレイジムでいろんなところにのぼったりすべったりすることも上手にできるようになりました。お姉ちゃんと一緒に遊ぶので運動神経が発達するのも早いんでしょうね。
f0045736_154923.jpg

(睡眠)

-夜: 今月も遅くてたいてい9時過ぎ(に寝かせるので実際に寝るのは9時半とかかも)。起きるのはたいてい7時~7時半頃。うちは家の屋根の下に鳥が巣を作っていて5時半頃から雛がぴーちくぱーちくするので、6時過ぎにたいてい一度は少し泣いたりするけれど、たいていはもう一度寝てくれる。ただおむつはずしトレーニングをしてから、5時半や6時半頃におしっこに行きたい、と思って起きたり泣いたりしたことが数回あり。茶んと起きておしっこをする日も出てきて、早く起こされるとつらいけど、まあ良いことなのでしょうがないな、と言う感じ。でも昼寝が短いと8時半ごろ起こすまで爆睡していることもあり。
f0045736_153259.jpg
-昼寝: 先月と同じく、1時間半~2時間、たまに3時間ほど寝ることも。これはママのお部屋でお昼寝しているところのみな。
f0045736_7303082.jpg
f0045736_7302755.jpg
これは車の中で昼寝しているみな。
f0045736_150263.jpg
(ブランケットとティディベア): ちなみに、2歳半になってもまだまだ手放せないのがピンクのブランケットとティディベアのぬいぐるみ。そらはこういうのは全くなかったのですが、かわりに、みなよりも長い間添い寝を一緒にしていたし今も私が家にいる日には一緒に昼寝をしています・・・。みなはたまに一緒に昼寝をすることもありますが、そうすると興奮してなかなか寝ないので(そらはすぐ寝てくれる)たいていは一人で寝かせるのですが、(また私が仕事の日は、100%一人で寝ています)寝るときには代わりに必ずブランケットとくまのぬいぐるみ(もちろん1つ、これというのが決まっています)を要求します。(私の仕事の日、双子の従兄弟のうちの家で寝るとき用には白い同じ種類のブランケットを置いてあるのでそれと、たまたま同じくまのぬいぐるみがあるのでそれを借りています。)
f0045736_7214539.jpg
 朝起きてすぐはブランケットを持っていたがったりしますが、たいていは服を着替える頃には忘れています。夜も、お風呂あがりにパジャマに着替えてからは持っていたがりますが、日中は子供部屋に行くことが少ないためほとんど要求しないので、いまでもそのままほっておいていますが、いつか、このブランケットとくまちゃんを、もう持って寝てはいけないよ、と言わなければいけない日が来るのでしょうか・・・?正直自分でもよくわかりません。周りの友人のケースだと、外にまでブランケットを持って行きたがる、という子供が結構いたので、3才くらいからブランケットを禁止したりする人もいましたが、ほとんど寝る時だけだったら、本人がいらなくなるまでほおっておいていいかな?というのが私の気持ちです。
f0045736_7214461.jpg
(食事) 最近好きなものをちょっと書いておきます。 

① オイジ: 最近大好きなのはハルモ二特性のきゅうりのピクルス、韓国語で「オイジ」というもので、韓国人が夏に好んで食べるもの。そらは食べないけどみなはこれが大・大・大好き。生のきゅうりは食べなくてもこれならがぼがぼ食べている。塩からいのでそんなに食べるとちょっと・・・と心配するほど、止めないと食べ続けている。
f0045736_7361971.jpg


② そうめん: 夏はやっぱりそうめん!子供も最近好きでおいしく食べてくれるのでママもうれしい♪

③ スムージー: 夏の恒例、朝のスムージー!イチゴが旬なので、朝時間がある限り作って飲ませています。ほんとはニンジンを入れたいけれど今月は料理に入れたりしていることが多かったので、甘いものだけ、イチゴ、バナナ、ヨーグルトと牛乳で作ってます。(子供にあまり冷たいものをあげたくないので、氷は入れてません。)
f0045736_248644.jpg
(お手伝い)

① お料理: お料理のお手伝いに関しては、みなだけに集中して教えてあげることができない(そらももちろん「したい」と言うので、3人でいろんなことをしようとするとなかなか難しい・・・)ものの、時間が許せば支度や後片付け、盛り付けなんかも手伝ってもらうようにしています。包丁も小さいものを一緒に持って切ることも教え始めました。

② その他: 洗濯や掃除の真似事、靴を脱いだら履きそろえる、などはそらと一緒にしてくれることもありますが、まだ率先して・・・というのはないです。また、アッパは毎日、夜にうちの庭に植えた植物や野菜、果物に水をやる時にいつもそらとみなを連れて行って一緒にしてくれています。あと、お手伝いとは言えないけれど、アッパがCOSTCOなどに買い物に行く時には喜んでついて行きます。

(サンデー・スクール) 楽しんで参加しています。
f0045736_1423497.jpg
(日本語教室) みな、今月もそらの日本語教室、ママと一緒に楽しませて頂きました。
f0045736_14627.jpg
(今月の好きな遊び、新しくできるようになったこと、マイブーム)

① 海で水&砂遊び: 4th of Julyの休日、そして翌日の5日の2日連続で、家から近い海に遊びに行って、波打ち際で遊ばせました。そらが水泳教室に通いだしたのにみなはまだ通えないので、暖かい日に水着を着せて遊ばせてあげたかったので。といっても海に足をつけるとすっごい冷たかったのですが、それでもみなは喜んで遊んでいました。まずは4日、Edmonds Waterfront Parkでの写真。
f0045736_7344142.jpg
f0045736_7344219.jpg
そして次は5日に行ったRichmond Beach Parkでの写真。
f0045736_184117.jpg
f0045736_112265.jpg
そして最後に、29日に行ったGolden Garden Beachでの写真です。
f0045736_752179.jpg
f0045736_749577.jpg
f0045736_749474.jpg
花火: 4th of Julyの夜に、おとなりと一緒にSparklerで遊びました!みなも最初は少しびびっていたけど、後半は楽しんでいて、こっちが「振り回したら危ない!!」とびくびくするほどでした!
f0045736_7413277.jpg
f0045736_7413266.jpg
③ お外遊び: 公園やお友達のおうち、水泳教室の施設にあるプレイジムなどで晴れた日にたくさん遊んでいます。ブランコは小さい子用の足をすぽっと穴に入れて固定できる椅子のものだけでなく、普通の椅子でもやりたがるようになり、見ているこっちは怖いのですが、本人は楽しんで乗っています。滑り台もかなり長いものでも中間に少し盛り上がりがあってそこでいったん止まるものなら、怖がらずに滑れます。そしてそらはこの年でまだ怖がって登れなかったようなものも、みなは進んでずんずん登っていって、しかも登り切れてしまうことが多く、ママは心臓がばくばくするのですが、まあ運動神経がいいのか、怖いもの知らずなのか、とにかく怪我もなく、大きい子に混じって楽しくプレイジムを使い出しているので、すごいなあと思います。
f0045736_7263936.jpg
f0045736_2517100.jpg

④ S'more: そらの章でも書きましたが、そらはアッパとのキャンプで初S'moreに挑戦しましたが、キャンプに行かなかったみなは、お友達のおうちのガーデン・パーティーに呼ばれた時に、ママと一緒に初S'moreに挑戦することができました!!わ~い。楽しかったしおいしかった!!
f0045736_7231292.jpg
⑤ いちご狩り: お友達の家族と一緒に、夏の野外イベント、いちご狩りに行ってきました。今年はモンローにあるオーガニック・ファームにて。去年はみなは泥まみれになるだけが落ち・・・とママがみなを抱っこして、ぷらぷらして、そらとアッパしか実際にいちご狩りをしなかったのですが、今年はみなもママもみんなでできました。といってもみなはママにこれを取ってごらん、と教えてもらったいちごを取るか、そらやアッパの取ったいちごを横取りするか(笑)、という感じでしたが。
f0045736_1432692.jpg
f0045736_143397.jpg
⑥ リトルピープル・シリーズのおもちゃ: Fisher Price者の"Little People"シリーズのおもちゃ のお古を、おとなりからたんまりもらってしまいました!すごい数です!!

⑦ 英語の賛美歌(Rise and Shine CD & VBS CD): そらの章で書いたので詳細は省略しますが、お姉ちゃんが歌うので、一緒になって歌って踊っているうちに、みなも英語でこれらのCDの歌が結構歌えるようになっています。

⑧ おままごと: 7月は暖かい日は1階に置いてあるキッチンセットでたくさん遊ぶことができました。(地下みたいなもんでひんやりしている。冬は寒くてこの部屋で遊べない)お姉ちゃんと一緒になって遊ぶので、おままごともなかなか上手。
f0045736_118825.jpg
f0045736_253318.jpg




(みなの短所?!)

 ただ、精神面でいくつか、そらが勝っていることがありました。そらはこの時期、小さいながらもお姉ちゃんになり、赤ちゃんのみなにとってもとっても優しくしてくれました。みなの世話が優先になって我慢することも多かったと思いますが子供なりにこらえてくれていたし、やっぱり自分に妹ができたことで、ぐっと成長し、人に優しくすることを覚え、またお姉ちゃんとしての責任感のようなものもこの時期あたりからどんどん身についてきたように思われます。

 その点、みなは下の子なので、どうもまだ自分は何をしてもいいのだ、という気持ちがるのか、ちょっとわがままで言うことをなかなか聞かないところがあります。そらは何度かしつけたら、すぐに間違ったことをしている時に止めればすぐ止めるし、「ごめんなさい」もすぐ口にできるようになりました。でもみなは「だめ」「やめなさい」と言われてもなかなかやめないし、その時はすぐやめても、同じことを何度も繰り返しては怒られる、という繰り返しが多いです。また、「ごめんなさい」もそらに比べるとなかなかきちんと言えなかったりします。

 もう1つの困った特徴としては、兄弟はお姉ちゃんだけ、しかも私が仕事をしている日(週3日)の8割は双子の従兄弟のうちで誕生日2日違いの双子達と一緒に過ごしているためか、人一倍競争心が強い=ひじょ~に負けず嫌いなように思われます。競争心はもちろん良い面もあるのですが、家では負けたくない相手=「そら」になってしまうので、なかなか大変。そらにしか上手にできないことも「みなが!みなが!」としようとするので、ママもできるだけしたいことはさせてあげたいとは思うのですが、まだ無理なことももちろんあって、それをさせないようにすると、もうじたばた大泣き・・・という事態を招くこともしばしば。

 母としても今後のしつけ方の反省をする上で、みなの特に困ったちゃんなことをちょっと書いておこうと思います。題して・・・

(みなのTerrible 2行為の例) 何度だめと言っても繰り返す行いの数々・・・

① お風呂の水を飲んだり口に入れて遊ぶ:   

② クレヨンを口に入れてみる: はっ、お風呂の水もクレヨンもどちらも口に入れている・・・・てのは、やっぱりみなが「食べるの命!」だからか・・・!!!他にも石、土、なんかもいまだにふと目を離すと口に入れていることがあります・・・これについては、怒ってもやってしまうのならいっそ開き直って、「また口に入れてるの~。まずいでしょ~。」とからかうことにしています(笑)。食べ物じゃないものは口に入れても「まずい」、そして「まずい」ものは口に入れるべきでないことを、自分で学習してもらうしかないな、ということで。

③ 落書き: お絵かきの時間に目を離すとすぐ手の平にペンでお絵かきしたり、のりを手のひらにつけまくったり・・・というのはまだ良い方で、ひどい時にはペンでソファーや壁に落書きをする、なんてことも!ただどれも、ママがすぐ横で一緒に遊んでいる時にはしません。どれもママやハルモ二が洗濯・炊事等々で目を離しているすきに、というのがポイント。なので、やはりこの年の子、目を離してはいけないってことなんでしょうね。(壁やソファーは数ヶ月前に落書きして、家族のみんなに叱られたので最近はしてませんが。)

 ただ、目を離しているすきに落書きをする、ってのは一体、「いないからやっちゃえ」という発想からきているのか、無意識に「親の目を引きたい」気持ちの表れ(=怒られてもいいからかまってほしい)なのか、悩むところです。もし後者なら、寂しい気持ちの裏腹ってことにもなるので気にかかる部分もあるし・・・。なので、これについては、もちろんしつけとして、落書きをしていいところと悪いところの説明はこれからもして、悪い落書きに対しては叱りますが、同時にもう少し大きくなるまでは「お絵かきなどして遊ぶ時はママが一緒にいてあげて、できるだけ目を離さない」ようにしようと思います。

④ お水をだしっぱなしにする: お水を出しっぱなしにするともったいない、ということも説明して、何度も「必要なだけお水を出して手を洗おう」と言っているけれど、ママが一緒にいないと、すぐお水をだしっぱなしで、手を洗うのに異常に長い時間をかける、つまりお水で遊んでいる・・・・わけです。

⑤ お姉ちゃんのカーシートに乗りたくて泣く: そらの座っているカーシートに座りたいと言って陣取ってねばったり、叱られて大泣きしたり。いつになったら「これはみなは座ったらだめだ」と納得してくれるのか・・・。写真は関係ないけどみながCostcoのカートに乗って遊んでいるところ・・・笑。(まさかごんたしているところを写真撮る余裕は今のところ母にはなし)
f0045736_1571472.jpg
f0045736_1582534.jpg
 さて、みなっちのTerribleなところばかり書いてしまいましたが、それだけじゃあかわいそう。ママもみなっちの弁護をしてあげようと思います。最近よく思うのですが、2人目の損なところだってたくさんあります。題して・・・

(みなの我慢しているところ)

① ママを独占する時間が少ない:  そらはみなが生まれるまでの間、2年間もママと2人でべったべたの時間が有り余るほどあったのに、みなは生まれてからママを独占することがほとんどなく、しかも1歳になってからはママが仕事(週のうち3日)もするようになってしまって、「みな一人にゆっくり時間をとってあげる」ことがなかなかできません。

② 自分ひとりだけにかまってもらえない: ママの仕事のある日、みなのことをお世話してくれるハルモ二・ハラボジ(=おじいちゃん・おばあちゃん)も、週3のうちの2日は双子の従兄弟のおうちでみな(&プレスクールから帰ってきた後のそら)も預かっている状態、しかも今年の4月からはそこに妹が生まれたため、みな一人にかけてもらえる時間はほとんどありません。あとの1日の土曜日(ママ半日仕事)だけは従兄弟のうちに行かないので他の2日よりはかまってもらえはするものの、そらのプレスクールがないので、みなだけをかまってもらうことはできないのです。

そしてなんといっても・・・

③ すべてのスケジュールが上の子、そら、を中心に動いてしまう、ということ!例を挙げると・・・

- 週3回はそらのプレスクールがあり、(事情がありプレスクールが家から遠いので)送っていってからうち(または従兄弟のうち)に帰るまで45分ほど、ただ車にのっていないといけない。(それが遊ぶ時間に変えられたらな・・・)

- 週1回はそらの日本語教室があるが、親子参加型なので、ママが一緒に行かないといけない → みなも一緒に参加させてもらえるのはラッキー。でも自分の年より2歳上の子達のクラスにいるので、少しはためになっても完全に理解して参加はできない。

- 最近はそらの水泳教室もはじまったが、自分はまだ参加できず、お姉ちゃんが水遊びしているのを指をくわえて眺めていないといけない。→ すぐ外にプレイジムがあって晴れていたりすいていたりすると遊ばせてあげることもあるが、天気が悪い日が多かったり、遊んでいても(その建物内にあるプレスクールの子達のお外遊びの時間にあたって)大きい子達がやってくると、危ないので退散せざるを得ない、ということが多い。なのでレッスンの間、ママがiPhoneでビデオを見せてくれるけれど、周りの音がうるさくてボリュームを最大限にしてもなかなかビデオのサウンドが聞こえず、すぐ飽きてしまう・・・。たった30分なんだけどね。(簡単なお絵かきゲーム?なんかもさせてみるけど、まだうまくiPhoneのタッチパネルで操作できないのですぐこれまたすぐ嫌になっちゃうのです。)

③ プレイデートするお友達がそらの年齢層に近いか年上、またはみなより小さい・・・: シアトルに来てすぐは、みなの年齢層の子供が集まるプレイグループに参加していたのですが、その時間とそらの日本語教室の時間がバッティングしてしまって、プレイグループに行けなくなりました。なので、日本語教室から知り合った人たちがプレイグループの中心になってしまっている今日この頃で、たいていのお友達が年上、またはその兄弟は赤ちゃんなことが多いわけです。まあこれについては、週に2回(私が仕事の日)はほぼいつもお誕生日が2日違いの双子の従兄弟たちと一緒に過ごせているし、子供って上の子と遊ぶのが好きだし(うちの横の子もよく遊んでくれるけど、7歳と12歳で、その2人にみなはとってもなついてるくらいだし!)そこまで申し訳なくは思ってませんが。

 そらと一緒にいるお陰で上の方に書いたように、みなは2歳半にしてはいろんなことができるし、おしゃべりも上手。その反面、このようにお姉ちゃんのための行事につきあわされてしまう、みなにしてみれば迷惑なことも多いです。ま、それが下の子の宿命なのでしょう・・・。せめてそんなみなのことをちゃんと頭に置いて、ちょくちょくみなとだけの時間を作って大事にしたり、穴埋めしてあげることをいろいろ考えてあげよう・・・と思います。
f0045736_16548.jpg
 では、最後に少し長くなりますが、みなのおむつ外しトレーニングの成果について書いておきます。
f0045736_1455943.jpg
(みなのおむつ外しトレーニングについて)

 トレーニングをするなら年齢が遅い方が早く済む、という経験談の数々、そしてそらのトレーニングがかなり長くかかったことから、みなもそらと同じく2歳半で始めるか少し悩みましたが、① 上記ECの経験、② 9月上旬のLabor Dayのあるロング・ウィークエンドに家族でキャンプに行ければ、そしてその時におむつが外れていれば、という希望、 ③ 暑い時期の方がさせやすい (冬の寒い時期に何度もズボンを脱いでトイレに行かせたり、パンツを濡らさせたりするのはかわいそうなので。)、という理由から、そらと同じく2歳半で始めることにしました。というか、2歳半直前に始め、2歳半になった今、ほぼできてしまった、という感じですが。

 始めたのは7月3日、日曜日。アッパとそらが前日の夜から、そしてハルモ二・ハラボジが日曜の朝からキャンプに出かけてしまってうちにはママとみなの2人きりになった、また次の日の月曜もIndependence Dayで休日、次の火曜日もママは仕事がないので、3日ゆっくりトレーニングに当てられるな、と思ったのが理由です。(普段は仕事があって、3日連続みなと1日過ごせる日がないので。) 

 みなはECを積極的にできなくなってはいてもたまにトイレにおしっこをさせに行くことはあったので、そらの時ほど難しくはなく、3日の朝、トイレでおしっこをさせることに成功。教会に出かけて帰る前は教会のトイレでも成功。午前中はおむつを濡らしませんでした。そして家に帰ってから午後、お昼寝の後はおむつにしちゃっていましたが、その後、日本製の布のトレーニングパンツをはかせ、「トイレに行きたくなったら言うのよ!」と言ってしばらく遊ばせておきました。

 そして確かおやつを食べた後か何か、歯磨きをさせていて、私はキッチンで何かしていたのですが、「おしっこする」か何か言ったなあ、と思って駆けつけたところ、やっちゃってました、パンツにおもらし。本人は何かいつもと違うぞ、っとちょっとびっくりした様子。そこで、軽く叱って「パンツにしちゃだめって言ったでしょ、次はちゃんとトイレでするのよ!」と言う程度で、パンツを新しいものに変えました。

 その後、数時間後、ママがトイレに連れて行かなかったのでもう一度パンツにおもらし。さすがに2度もしたので、本人もショックだったようで、「ママ、おしっこしちゃった・・・」と自己申告。リビングにあったDoraのドールハウスの上に水溜りが・・・、まあカーペットにやられるよりましか、拭きやすいし。そらの時より大人になったママ、特に頭にも来ず、また軽く叱って(感情的に怒るのではなく)、「次はトイレでしようね!」と激励しておきました。その後はママが「トイレは?」と聞くと素直にトイレに行ったので、この日のおねしょは2回だけ。

 この1日のおもらしが利いたのか、次の日の月曜日、みなは海に行ったりもしたのに、外出先でも家でもおもらしをしませんでした。まあ外出もしたので、ママが数時間起きにトイレに促したから、であって、まだ自分からトイレに行く!とは言いませんでしたが。

 そしてその後、はじめはトイレに(おしっこに)自分から率先して行くのは1日の半分かそれ以下で、後は私か、私が仕事の時はハルモ二かハラボジが、「みな、トイレに行こう」と数時間に1度促していることがほとんどでしたが、まず夜寝る前や朝は自分から行きたい、と言って起きてくることが多くなって、最近(7月末)では日中もたまに自分から「おしっこ!」と言うようになってきました。ただ日中遊びに夢中になっていると、少しトレパンにもらしてから泣きそうになって「トイレ!」と言ってトイレにかけこむ、ということもまだまだあります。でもうんちは、最近ではたいてい自分から「おなか痛い」「うんち」と言ってトイレでしてくれるようになったのでうれしい!

 さて、7月3日から記録を更新をしている7月末現在までの間、起きてからおむつまたはパンツへのおもらしは3日の2回、その後1回プラス後3回は少しでてしまってからトイレに駆け込んだ分、トイレでうんちができずおむつにしてしまったのは2回だけ、そして7月の11日からは夜寝ながらおねしょしたのは3回だけ!素晴らしい成長ぶりです。トレーニングといってもほとんど3日に1日厳しくしただけで、後はかなりスムーズにトイレでできるようになって、ママは大感激です。(そらはうんちがトイレでできるまで時間がかかったし、夜おねしょをしなくなるのはもっと長くかかりました。)あっぱれ、みなちゃん!!

ちなみに下の写真、7月4週目現在で、上の表の星のステッカーは、夜寝ながらおねしょをしなかった日に貼り、下の丸いステッカーは昼、トイレでうんちができた日に貼りました!
f0045736_7571627.jpg
 ということで、必然的に来月の目標はこうなります↓

(31ヶ月目の目標)

- おむつはずしトレーニングを今月から開始して良い感じに進んでいる。来月はママや家族に言われなくても、おしっこに行きたくなったらもれそうになる前に自分からトイレに行けるように頑張ろう!

 そしてもう1つの目標は前から引き続いて、

- 色の識別がきちんとできて、「あかいろ」「きいろ」・・・などと、色がきちんと言い当てるようになりますように。

※ そらに引き続き、みなも今月2歳半を切っ掛けに、身長・体重などの成長記録(Growth Record)だけ非公開にしました。
[PR]
by mikis1128 | 2011-07-22 00:00 | 1.Life