和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

摂津富田の穴場カフェ

f0045736_745010.jpg
つい数日前バイバイしたところの妹が、わざわざ高槻まで来てくれるというので、妹と妹の友達で私も仲良しのIちゃんと3人でランチをすることになった。これも知人がオーナーのカフェで、だ。その知人は以前私が彼女の作品に惚れ込んで少し営業部隊としてお手伝いしたこともあるセンス抜群の女性プロダクト・デザイナーさんである。彼女の屋号兼お店の名前をとってここではKAKURAさんと呼ばせてもらおう。さて、このお店というのが、場所は阪急の「富田(とんだ、と読む)」駅またはJRの「摂津冨田」駅から近くて、なにげにすごく普通(笑)の商店街の中にあるため、すごくモダンな建物なのに結構隠れた穴場となっている。私が2月の初めに遊びに行った新婚の友達の新居にも実はこの駅で降りて行ったので、今回の旅行では大阪のメジャーな場所には行かなかったのに、この摂津富田には2度も来ることになって、そんな偶然にびっくり!
f0045736_7525424.jpg
これがKAKURAオーガニックカフェの外観。この建物の1階にカフェ&工房があり、2階と3階は居住スペースだ。
f0045736_7562298.jpg
カフェスペースは小さいけれど、KAKURAさんの作られた素敵な作品がいたるところにあって、なんとも素敵な空間になっている。
f0045736_7593363.jpg
入り口を入ってすぐのスペース、階段から上にあがると居住スペース。
f0045736_823291.jpg
窓側の作品群をちょっとアップで撮らせてもらいました。
f0045736_824890.jpg
ウェブにある定番商品だけでなくて、このお店でしか見つからないような彼女の作品がたくさん。
f0045736_812449.jpg
最近は皮製品も増えている。
f0045736_881446.jpg
もちろんメニュー用のアルバムも手作り。そしてここは素材にこだわった素敵なオーガニックスープランチが頂ける。
f0045736_8131660.jpg
スープにはパンかご飯の選択ができる。もちろんどちらもライ麦・玄米・雑穀なんかのヘルシーなもの。
f0045736_8132761.jpg
そしてうれしかったのはこの日のスープは豚汁!すぐ近くに酒蔵があって、そこから入手された酒かすを使ったものだそうで、酒かすのなくなるぎりぎり、これが頂けた私達、とってもラッキーだった。
f0045736_8134235.jpg
もひとつうれしいのは、おいしいご飯を盛った器もすべて手作りなこと!すごく温かみを感じるなあ~。
f0045736_8223512.jpg
気さくなKAKURAさん、自らランチの説明もしてくださるわ、ランチの後、「お宅訪問」までさせて下さってすとく楽しかった♪去年帰国した時は時間がなくてお会いできなかったので、本当に久しぶりに元気な姿をお互いに見せ合えて、すごくうれしかったです!そして「お宅訪問」の後は、別腹にしっかりデザートを頂く。3人が全部違うものを頼んで、みんなでわけわけしちゃった~。
f0045736_8253045.jpg
これは雑穀アイスと抹茶シフォンケーキ。雑穀アイスなんて初めて食べたけど、おいしいしすぐ溶けないしヘルシーだし、かなり気に入った。
f0045736_827509.jpg
そしてこれはアップルキャロットケーキ。これは今度家で自分でも作ってみたいな~。
f0045736_8315071.jpg
3品目はこの季節限定か、メニューには載っていない酒かすのケーキを頂く。こんなのも初めて食べた~。そしてまた1点ものの陶器達がホント、素敵なんだなあ。茶道をする人が、お抹茶を飲む前に器をぐるりとまわし見て、「これは大層素晴らしい・・・」なんてことを言うらしいけど、本当いちいち器に感動してからご賞味させて頂きました♪そしてランチもデザートも、最近マクロビな食事が気になっていた私には、おおいに参考になりました。
f0045736_8385539.jpg
わいわいと騒いでお腹もいっぱいに満たされた私達、はっと気づくともう夕方。帰る前にこの素敵な作品達のうちの少しでも連れて帰らなくちゃ!ということで、店内に飾られている商品の物色を始める。
f0045736_839506.jpg
あ~、悩む悩む。全部素敵なんだもの~。
f0045736_8403531.jpg
しかし自分に買う前に、まずは今回東京で結婚パーティーに出席しそびれた友達に、結婚祝いを買おうと思っていたのでそれを決める。ちょうどもうすぐ雛祭り、ということで作られていた「雛花瓶」群のうち、「個性夫婦」というタイトルで友達夫婦にぴったりなものを見つけたので購入。
f0045736_8443755.jpg
そしてアメリカの友達へのおみやげに陶器のペーパーウェイトを買って、自分には皮のペンケースを「これ、サングラスケースにも使えそう!」と思って選んだ。妹も友達もショッピングを終了、そしたらKAKURAさん、皮の携帯ストラップ(これも他にいろんな使い方ができそう!)を私達にサービスしてくださった。わ~い。3人お揃いなのもなんか記念になってうれしい。大満足の午後でした。KAKURAさん、ありがとう。また帰国したらお茶しに行きますね。そしてわざわざ来てくれた妹とIちゃん、ありがとう!Iちゃんは昔私が留学してたとき、妹とソウルに来てくれたお陰でその後仲良くなってホントにうれしよ。また帰ったら穴場スポット探して一緒に遊ぼうね!それにしても、「愛する家族と一緒に好きなもの(しかも自分が一生懸命働いて創り出す)に囲まれて、おいしいものを食べて、新しくたくさんの素敵な人達と出会えるスペース」をこうやって自分のものにされたKAKURAさん、そのかっこいい生き方すごく尊敬してます!これからも細いのにバイタリティー溢れるその体で、いろんな素敵なことチャレンジして下さいね♪
[PR]
by mikis1128 | 2006-02-23 00:00 | 3.Food, Cooking