和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

東京滞在3日目/Kちゃん&E子と再会

5月19日: 東京滞在3日目。時差ぼけでやっぱり朝早くから子供が起きちゃって、ついでにこのうちの下の子Mちゃんも起こしてしまい、申し訳なかったけど、子供達3人は午前中かなり元気に一緒に遊んでくれました(写真この3枚、全部朝の5時半~8時までくらいの。ほんとはみんな大笑いのかわいい写真があるんだけど、プライベートなものなのでここではMちゃんがあまり見えませんが、みんなとってもかわいく遊んでました!)

①起きてすぐ
f0045736_14154572.jpg
②朝ごはん
f0045736_14154490.jpg
③プレイルーム(がある!)で遊ぶ3人(この後長男K君も起きて参加してました。)
f0045736_14154464.jpg
 ちなみに成田からスーツケースを2つ共京都に先に送っていて、着替えも最小限しか手荷物で持って行かなかった私、滞在中は母子共に!服まで借りさせてもらってました。K子、何から何までありがとう!この日Mちゃんも含めGirls3人の衣装係になって楽しくコーディネート。でも意外に涼しくなってお昼にはお着替えもしましたが。

 K子のうちはものすごく広かったので、なんとこの日までは別のお部屋に高校時代の共通の友人も滞在してました。10年以上ぶりに会った気がする、Aさん、奇遇だったけど会えて良かった!で、Aさんが東京滞在を終えて帰るのに合わせて、私達も目黒駅まで一緒に行き、アトレをぷらぷらしたりしながら、今日会う予定にしていた私の大学時代の友人Kちゃんと待ち合わせ、お寿司のお弁当を買ってK子邸にまた戻り、午後を楽しく過ごした。
f0045736_14154345.jpg
(みなの写真はKちゃんと会う前に電話で連絡した後撮りました♪)

 Kちゃんもそらとあまり変わらない年の娘Yちゃんがいるんだけど、この日は残念ながら保育園に預けられていて会えなかったけど、Yちゃんには2年半前、10ヶ月だったそらと日本に帰国した時に京都でKちゃんと一緒に会っているのでまあ今回は残念でした、ということで。それにしてもそらがえらくKちゃんに懐いて、私だけでなくそらも楽しんでくれたのが良かった!(記憶が定かではないけど、みなはもしかしたら途中で昼寝に行った気がする。)
f0045736_14154351.jpg
(写真はKちゃんにお菓子をもらって喜んでいるそらとみな。)

 東京滞在も3日目に入り、ふと気づいたことが一つ。「そらが、なんだかやたらうれしそうで、人見知りもあまりせず、毎日とっても楽しく過ごしている」、それがこれは私の直感なんだけど、どうやら「今までいたところ(=アメリカ)で、ママは日本語を話すのに、周りは違う言葉を話す人が多かったけど、ここ(=日本)にいる人たちは全部日本語だ!うれしい!!」と思って喜んでいるような気が・・・・!

 Kちゃんが帰るのと同時にこの家のK子がプレスクールに行っていたK君を連れて帰ってきて、夕方はまたこのように4人の子供達がわきあいあいと遊びました。
f0045736_14154275.jpg
f0045736_14154358.jpg
 そしてこの日は、K子の優しい言葉に甘えて、夜も友達をK子邸に招待し、仕事をしていた頃の友人E子とこれまた5年ぶりくらいの再会を果たす。E子は私が結婚してロスに行ってから妊娠する前に一度ロスに遊びに来てくれて以来。K子が来た時にはもうそらとみなはお風呂を済ませていたのでぱっと2人を見せた後、少し待ってもらって2人を寝かしつけに。みなが比較的早く先に寝てくれて、そらには「ママはお友達とお話するからね。その後戻ってくるから、一人でいい子で寝るんだよ。」と言うと、少し半べそをかいたものの、そのまま寝てくれた!(部屋を出てから泣き声も聞こえず部屋からも出なかったところをみると、一人でちゃんとすぐ寝たよう。)私が11時過ぎまでE子と過ごさせてもらって、彼女が帰ってから2人の眠り部屋に戻ると、ちゃんと2人共すやすや寝ていてくれたので。ああ、良かった。そして調子に乗った母は次の日も大胆な夜のプランを実行することに・・・。つづきは20日の更新記録をどうぞ見てください。
[PR]
by mikis1128 | 2010-05-19 00:00 | 1.Life