和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

またまた久しぶりのご対面

f0045736_673917.jpg
この日は大学時代の大親友とディナー。2004年12月に四条烏丸にオープンしたCOCON KARASUMAに行ってみることにした。最近の京都は御池通りにお洒落なブティックがたくさんできたし、四条烏丸周辺も町家を改装したレストランやら雑貨屋やら、いろんなものができて活性化している。で、このCOCONも一度はチェックしてみたいと思っていたのだ。ここには最近なくなってしまった朝日シネマの代わりに新しく京都シネマというミニシアターができていて、ビルは4階より上はいまでもオフィスとして使われているけれど、1階から3階にいろいろなショップが、そして地下1階にはレストランがいつくか入っている。
f0045736_6123564.jpg
ご飯の前にちょっと館内のショップを探検。まずはもともと修学院に工房を構える「唐長」のお店。工房は結構不便な場所にあるので、商売するにはやっぱこういう所に出した方がいいもんね。唐長は唐紙を作るためのいろんなかっこいいデザインの版木を650枚も持っていて、昔は壁紙やふすまなんかに使われ、由緒ある桂離宮にも唐長の唐紙が使われているほどの老舗なんだけど、この唐紙で最近は新しい商品開発もされていて、その中には気軽に買える便箋やポストカードなどもあり、私達の世代にも人気を呼んでいるのだ。日本の伝統デザインって実はとってもかっこいいんだよ。

1階にはこれまた京都の老舗松栄堂の別ブランド「lisn」のお香ギャラリーもある。ここ、もともと北山(うちの実家から近い)にあったのに、ここに移転しちゃったのよね。その他、1・2階はACTUSのインテリアショップなどがある。3階には「京都シネマ」、それから京都精華大学のつくったアートスペース&書店「shin-bi」があって、結構好きな空間だった。ああ、こういうギャラリーを併設したようなセレクトBOOKSHOPでかつ日本語の本もたくさんあるお店がロスにも欲しい。。。
f0045736_627233.jpg
ショップを巡ってお腹も減ってきたら地下へ降りて「キムカツ」へ。私はここで梅・シソのキムカツ定食を食べたけど、何重にも重ねられた豚といい、からっと揚がりつつも中がジューシーな揚げ方といい、ご飯といい、GOODGOOD!何種類かの薬味で味も変わるし、とってもおいしかった♪
f0045736_6342410.jpg
食後は「AUX BACCHANALES(オーバカナル)」へ。東京で1度だけ行ったことがあったけど、京都にもこんな地下にできていたのね!ここでだんなも合流してくれる。仕事帰りにどうもありがと!2年近くもあってなくても会うとそれまでの距離が嘘みたいに感じる。でもやっぱチャットや電話とは違って、顔を見て一緒に過ごせる時間は格別だ。あ~、おなかも心もいっぱいで満足な夕べでした。
[PR]
by mikis1128 | 2006-02-08 00:00 | 1.Life