和魂洋才の気持ちを忘れず過ごす京女のシアトル(ロス近郊から引越しました)生活日記

by mikis1128

Mina 1 Month

f0045736_7414885.jpg
 次女、みな出産後1ヶ月が経過して、ようやくママの体も回復してきて子供達の成長記録も綴れる状態になりました。(今はまだお義父さんとおばあちゃんがいてくださって、そらを見てくださっているので!)長女そらは2歳と2ヶ月、次女みなは1ヶ月になりました。これからはそらだけでなくみなの成長記録もここに残していきたいと思います。(そらの分はちょっと手抜きになるかもだけど、とりあえずできるだけがんばろ・・・)また、そらもそうだったように、みなも漢字はふせておいてみなさんのご想像にお任せすることにして、ブログでは「みな」で通していくことにします。そしてまた今月からコメント欄も表示するようにしたので、ブログを見に来てくれたみなさん、よかったらコメント待ってますね♪ (今からはいたずら防止のために承認制にさせて頂きました)まずはここにみなの成長記録を。

みなの成長記録:
f0045736_742503.jpg

-出生時の体重 5 lbs. 13.7 oz. = 2,656g (約25パーセンタイル)
→ 2週間検診では 5 lbs. 15.4 oz. = 2,705g(約3パーセンタイル!そらとは大違いで小さい!!)
-出生時の身長 18'11" inch = 46cm (約10パーセンタイル)
→ 2週間検診では 48.3cm(約5パーセンタイル)
-出世時の頭位 12' 4" inch = 31.5cm(約12パーセンタイル)
→ 2週間検診では 12' 76" inch = 32.4cm (約3パーセンタイル)

食欲旺盛:はじめの1週間は母乳は搾乳してボトルであげて、足りない分は粉ミルクで補う。そらの時よりも早く母乳がよく出るようになり、1週間目以降は搾乳の回数は減り、直接あげる方が多くなり、粉ミルクは1日4~8oz.くらいを補う程度になる。みなは予定日より3週間も早く生まれたので、病院滞在時はおねむさんでなかなかたくさんの量を飲んでくれず(1回に20mlを飲みきらないまま寝てしまったり)心配したけれど、退院後すぐにどんどん飲む量が増えて、生後1週間くらいから60ml~90ml、2週間後にはそらの時と同じで2時間以内にまた欲しがって結局120ml(4oz.)ほど飲むようになって全く問題なしになった。1日に10回ほどの頻度。

おむつも1日8-10回ほど、おっぱいの前にも換えるし後にも換えることが多い。そらは粉ミルクの量が多くて初期はうんちを1日か2日に1度~2度程度しかしなかったけど、みなは飲むたびにうんちをしまくってます(笑)。おむつのサイズはN(新生児サイズ)のPampersを使用中。もうすぐなくなるので、その後はサイズ1に切り替える予定。

へその緒は2月3日に取れ、残り(へそにひっついてた部分)は2月12日に取れる。

-おふろは最初はスポンジバスで、ベビーバスは2月16日から開始。気持ちよさそうです。
f0045736_7444719.jpg

-眠るのは、そらの時は一緒に寝たりしていたけどみなは甘やかさないことに決めたので(ごめんね・・・)、マスターベッドルームの私達のベッドの横にバシネットを置いてそこで寝かせている。一緒には眠らないかわりにそらと違ってラグジュアリーなのは、みなはマスターベッドにはバシネットを置いて夜はパパとママと同じ部屋でおねんね、昼はそらとみなの部屋にはハンモックを置いてそこで昼寝(マスターベッドは日中光がかなり差し込んで暑くなるので)していて、リビングルームにはハイロー・ベッド&チェアを友達からもらったのを置いていてそこでも眠ることができるようにしている。そらは寝るとき、おむつかえマットの上で寝させてたから(それをベッドやらソファにおいて使っていた)それを考えると、みなはお姫様待遇です。そらはうつぶせ寝が基本だったのでか、当時せっかく買ったハンモックには寝てくれなくて、高かったのに宝の持ち腐れ状態だったけど、みなは仰向け寝しているのでハンモックでも寝てくれるのでやっと使う価値が出てよかった!

-そらは上にも書いたように義父母が滞在していた最初の3週間で常にうつぶせ寝にさせられちゃって、その後もしばらくずっとうつぶせ寝でしか寝てくれなかったので、SIDSの心配もあったし、ハンモックやカーシートを嫌がってかなり苦労したけど、みなは今のところ常に仰向け寝にしているのでその問題はなし!ただ頭の形が悪くならないように、いつも頭を左右交互に置くようにしていたのが、最近どうも右を下にするのがくせになってきているみたいなので、頭の形が変にならないように気をつけなきゃ。

-そらの時と同じで、粉ミルクの割合が多い時は1日4時間ほどまとめてねてくれることがあったけれど、母乳がほとんどの日(最近はそう)はだいたい3時間おきくらいで起きる。今もまだ昼夜逆転気味なのもそらの時(昼はすぐ寝ちゃうのに夜は1度起きたら3時間以上寝付いてくれない)と全く同じ。みなはもうすぐしたらそらにはしなかった「スケジューリング」をしてみるつもりなので、そうすると昼寝をあまりさせず、夜長く寝るようになるはず。もうちょっとだけ甘やかせて、その後はトレーニングだ!
f0045736_7453090.jpg

-3週間までは毎日Swaddle(おくるみ)していたけれど、最近は服を着せていることが多くて、夜寝る時には軽くくるんで寝かしているけど昼寝はくるまず寝かせている。

-2週間の頃からだいぶ目を開けるようになったので、そらの時と同じようにかわいい表情の時には写真を撮って楽しんでいる。

-最近やっぱり抱っこでないとなかなか寝てくれなくなってきた。幸い今はまだお義父さんやおばあちゃんが来てくださっているので私が疲れていたりご飯を食べたい時にみなが起きていると抱っこしてもらったりかなり助けてもらっている。夜の間だけは自分でしているのでしんどいけど、ま、それは赤ちゃんだもの、しょうがない!

新生児微笑はよくしてくれるけど、そらはすでに1ヶ月前からあやすと笑っていたのに対して、みなはまだそれはない。ほよっとした顔が得意。

新生児黄疸を退院前から指摘され、退院した次の日から4日連続でビリルビン数値を計るための血液採取をされ、その後しばらく時間はあいたけど2週間検診の時にもまた血を抜かれ、かわいそうでした。ビリルビンの数値は平均よりかなり高いままだったけど、計る度に少しずつ数値が落ちたので光治療にはいたらず、2週間検診後、2日間母乳の量を減らして粉ミルクをたくさんあげるように、という指導のみにとどまった。次の2ヶ月検診でもきっとまたチェックされるんだろうな。うちの家族は特にビリルビン数値が高いので(私は今だに高い)遺伝だと思うし、問題ないのに~。
f0045736_747326.jpg

(イベント・おでかけ)

-1月22日: みな誕生!この日から27日までうちにはハルモ二(おばあちゃん=アッパのお母さん)が滞在してくださる
-1月25日: 退院
-1月26日~29日:1月25日にせっかく退院したものの、その次の日から4日間続けて上記のように新生児黄疸のビリルビン数値のチェック(のための血液採取!)のために通院
-1月30日: 27日からコモ(アッパの妹)のうちに滞在されだした(コモも双子の赤ちゃんを24日に産んだから、ハルモ二はコモのヘルプに行かれた)ハルモ二が少しうちに寄ってくれる
-1月31日: ママの友達MさんがIちゃんを連れてランチを持ってきてくれる
-2月1日: ママの友達Kさんがご飯を作って持ってきてくれる
-2月2日: ママの友達Mさん×2名がランチを持ってきてくれる、また2日から7日まで夜は教会のママ友がディナーを交代で持ってきてくれる
-2月3日: ママの友達Cさんがディナーを持ってきてくれる
-2月6日: ママのマミー&ミー友達4組!がお祝いを持ってきてくれる、その後教会のママの友達Eさんも来てくれる
-2月7日: ハラボジ(おじいちゃん=アッパのお父さん)、大ハルモニ(韓国語の言い回しが難しいのでブログではこう表記することにしますが、ひいおばあちゃんのこと)がシアトルから来られる→これから1ヶ月滞在してくださる
-2月10日:2週間検診(実はみなはもうほとんど3週間になっていたけど)で病院へ
-2月15日: ママの友達Mさん一家が訪れる
-2月16日: カナダからアッパの従兄弟、Mさん一家が訪れる
-2月21日: コモ一家がみなと誕生日が2日違いの双子ちゃんを連れて来てくれる
f0045736_748352.jpg

[PR]
by mikis1128 | 2009-02-22 00:00 | 1.Life